また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2185730 全員に公開 雪山ハイキング 蔵王・面白山・船形山

三沢山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り〜雪
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間10分
合計
5時間53分
Sスタート地点08:1709:46天童高原09:4710:49長命水10:5011:24三沢山12:3212:48長命水12:5013:15天童高原13:1514:10面白山高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から天童高原までは踏み跡なし。やや急斜面あり。
その他周辺情報天童高原スキー場は影響
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

面白山高原駅からいざ出発!
2020年01月03日 08:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白山高原駅からいざ出発!
紅葉川渓谷は通行禁止
2020年01月03日 08:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉川渓谷は通行禁止
かもしかコースを抜けて歩いていたら、登山口を見逃して行き過ぎた…
戻って西尾根コースから入山
2020年01月03日 08:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしかコースを抜けて歩いていたら、登山口を見逃して行き過ぎた…
戻って西尾根コースから入山
先客がいたよう。イノシシ?うさぎ?
2020年01月03日 08:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客がいたよう。イノシシ?うさぎ?
尾根が気持ちいい。
2020年01月03日 09:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が気持ちいい。
ちょろっと急登。難なく進む
2020年01月03日 09:30撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょろっと急登。難なく進む
もうすぐ天童高原キャンプ場
2020年01月03日 09:34撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ天童高原キャンプ場
日が差してきた☀️
2020年01月03日 09:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきた☀️
キャンプ場手前でゲートあり。必ず閉めましょう〜
2020年01月03日 09:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場手前でゲートあり。必ず閉めましょう〜
キャンプ場はクローズ。雪が積もって、あたりはシーンとしていた
2020年01月03日 09:49撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場はクローズ。雪が積もって、あたりはシーンとしていた
ドーナツで糖分補給してひと休憩
2020年01月03日 09:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドーナツで糖分補給してひと休憩
天童高原からは足跡があり、歩きやすい
2020年01月03日 10:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天童高原からは足跡があり、歩きやすい
長命水の水場の氷柱。ここで水を補給
2020年01月03日 10:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長命水の水場の氷柱。ここで水を補給
氷柱その2
2020年01月03日 10:49撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱その2
標高が上がるにつれて雪も深くなり…
2020年01月03日 10:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて雪も深くなり…
つぼ足でもまずまず行けるけど、すこし足が疲れやすい
2020年01月03日 11:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼ足でもまずまず行けるけど、すこし足が疲れやすい
三沢山まであと少し!
2020年01月03日 11:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢山まであと少し!
雪〜❄️
2020年01月03日 11:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪〜❄️
雪化粧した木々
2020年01月03日 11:22撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧した木々
三沢山へ登頂!ここから先は10本爪アイゼンが必須なので、山頂で昼食をとり下山。北面白山から降りてきた人がいて、羨ましかった!いつか私も…!
2020年01月03日 11:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢山へ登頂!ここから先は10本爪アイゼンが必須なので、山頂で昼食をとり下山。北面白山から降りてきた人がいて、羨ましかった!いつか私も…!
1
三沢山から望む北面白山。いい景色❄️
2020年01月03日 11:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢山から望む北面白山。いい景色❄️
雪を纏った木々が綺麗だなぁ
2020年01月03日 11:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を纏った木々が綺麗だなぁ
下山開始前後から雪が降ってきて、大粒の雪に…
2020年01月03日 14:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始前後から雪が降ってきて、大粒の雪に…
駅に着いたものの、1時間待ちだったので裏手の方に散策。殉職碑が立っていた
2020年01月03日 14:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅に着いたものの、1時間待ちだったので裏手の方に散策。殉職碑が立っていた
ここから紅葉川へ降りて霰滝へ
2020年01月03日 14:32撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから紅葉川へ降りて霰滝へ
誰もいなくて、穏やかな川沿い
2020年01月03日 14:33撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいなくて、穏やかな川沿い
氷柱がワイルド
2020年01月03日 14:37撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱がワイルド
霰滝へすぐ到着
2020年01月03日 14:39撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霰滝へすぐ到着
秋の紅葉シーズンは綺麗なんだろうなぁ。ただし、この渓谷沿いはこの先通行不可なので、トレッキングは別ルートから
2020年01月03日 14:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の紅葉シーズンは綺麗なんだろうなぁ。ただし、この渓谷沿いはこの先通行不可なので、トレッキングは別ルートから
今回は面白山へは行けなかったけど、今度は南面白山まで縦走して、いつかは蔵王までのロングトレッキングに挑もうぞ!
2020年01月03日 15:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は面白山へは行けなかったけど、今度は南面白山まで縦走して、いつかは蔵王までのロングトレッキングに挑もうぞ!

感想/記録

冬の面白山へ行ってみたいと思っていたものの、チェーンスパイクでは心許ないので今回は通常のトレッキングシューズでギリギリ行ける範囲の三沢山までにしました。
今年は雪が少ないおかげで、山頂までもあまり苦労することなく、安全に行けました。
雪山の経験がないため、最初はドキドキしながら慎重に行きましたが、特に危険箇所はありません。
登山口を見逃して行き過ぎたり、スマホを落として戻ったりとタイムロスをしてしまったけれど、それ以外はまずまずのタイム。

途中ですれ違った人は4組。
雪が降ると余計にシンとして、静かな山行を楽しめました。

雪山の装備がほとんどないのですが、いつかは本格的に雪山デビューしたいと思いつつも、まだまだ先になりそうです。

いずれは蔵王の熊野岳までを結ぶ尾根を縦走したいなぁと思いつつも、いまの自分にはとてもじゃないけれど体力がもたないため、今後はこれを目標にほかの山で体づくりに励もうと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:23人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ