また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2186054 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

楽ちん陣馬山(一ノ尾尾根〜栃尾尾根周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤野市観光用駐車場に停めました。9時の時点で最後の空きでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間6分
合計
4時間36分
S藤野観光協会 観光用無料駐車場09:0209:10陣馬山登山口09:43一ノ尾根−上沢井分岐09:56藤野北小学校分岐09:59休憩10:0810:17一ノ尾テラス10:31一ノ尾根−和田第二尾根分岐10:49一ノ尾根−和田尾根分岐10:5711:16陣馬山12:0512:10栃尾尾根分岐12:52栃谷尾根登山口13:11栃谷分岐13:30陣馬山登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真を撮りながらのコースタイムです。
コース状況/
危険箇所等
問題はありません。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から陣馬街道を藤野方面に少し戻ったら、陣馬山登山口で左折、さらに少し進んで、一ノ尾根方面に左折です。
2020年01月11日 09:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から陣馬街道を藤野方面に少し戻ったら、陣馬山登山口で左折、さらに少し進んで、一ノ尾根方面に左折です。
車道も終わり、ここから山道に。
2020年01月11日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道も終わり、ここから山道に。
2月頃過ぎると、妻は(花粉症で)入れなくなる杉林。
2020年01月11日 09:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2月頃過ぎると、妻は(花粉症で)入れなくなる杉林。
それに比べて、フカフカ落ち葉の広葉樹林帯は、歩いていて気持ちがいいです。
2020年01月11日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それに比べて、フカフカ落ち葉の広葉樹林帯は、歩いていて気持ちがいいです。
この尾根は分岐が沢山あります。
2020年01月11日 09:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は分岐が沢山あります。
また分岐。
2020年01月11日 09:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分岐。
一ノ尾根テラス。ベンチがあります。
2020年01月11日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ尾根テラス。ベンチがあります。
目をつぶっても歩けそう。
2020年01月11日 10:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目をつぶっても歩けそう。
和田集落への分岐。
2020年01月11日 10:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田集落への分岐。
またまた和田集落への分岐。
2020年01月11日 10:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた和田集落への分岐。
立派な巨木です。桜かな?
2020年01月11日 11:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な巨木です。桜かな?
この階段を登り切れば!
2020年01月11日 11:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を登り切れば!
山頂です!なかなかいい天気になりました。
すぐそばに見えるのが連行峰。左奥の山塊は権現山。その後ろの雲がかかった峰々が大菩薩連嶺です。
2020年01月11日 11:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です!なかなかいい天気になりました。
すぐそばに見えるのが連行峰。左奥の山塊は権現山。その後ろの雲がかかった峰々が大菩薩連嶺です。
富士山も見えてます!
2020年01月11日 11:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えてます!
お約束のお馬さん。青空映え〜
2020年01月11日 11:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のお馬さん。青空映え〜
100km先の、荒川岳、赤石岳が白く見えてます。
2020年01月11日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100km先の、荒川岳、赤石岳が白く見えてます。
大菩薩連嶺をアップ!右端が大菩薩嶺ですね。
2020年01月11日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩連嶺をアップ!右端が大菩薩嶺ですね。
連行峰方面をアップにすると、遠くに霞んで見えるのは三頭山です。
2020年01月11日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行峰方面をアップにすると、遠くに霞んで見えるのは三頭山です。
奥多摩方面には大岳山が見えます。信玄茶屋はお休みです。
2020年01月11日 11:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面には大岳山が見えます。信玄茶屋はお休みです。
都心方面。スカイツリーは見えてなかったと思う。
2020年01月11日 11:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面。スカイツリーは見えてなかったと思う。
陣馬に別れを告げて山頂を後にします。
2020年01月11日 11:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬に別れを告げて山頂を後にします。
景信山方面に下り始めるとすぐに栃尾尾根分岐。
2020年01月11日 12:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山方面に下り始めるとすぐに栃尾尾根分岐。
下っていきます。
2020年01月11日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていきます。
植林の中をどんどん下っていくと。
2020年01月11日 12:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の中をどんどん下っていくと。
まだ、ずいぶん下までありそうだけど、早々と電柱が。
2020年01月11日 12:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、ずいぶん下までありそうだけど、早々と電柱が。
日当たりのいい南斜面が樹木畑となってます。
2020年01月11日 12:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりのいい南斜面が樹木畑となってます。
こんな無人売店も。
2020年01月11日 12:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな無人売店も。
日当たりがよくて暖かいのでいろいろと育つのでしょうか。
2020年01月11日 12:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりがよくて暖かいのでいろいろと育つのでしょうか。
そういえば、おおきな柚子も沢山生ってました。
2020年01月11日 13:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば、おおきな柚子も沢山生ってました。
清流を眼下に見ながら車道を下っていきます。
2020年01月11日 13:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流を眼下に見ながら車道を下っていきます。
昨年の台風の痕跡でしょうか。対岸の斜面が大きく崩れてます。
2020年01月11日 13:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の台風の痕跡でしょうか。対岸の斜面が大きく崩れてます。

感想/記録

お正月に遠出したのもあって、年明け最初の週末は近場の山にしました。
とはいっても、高尾・奥多摩周辺の山は昨年の台風の影響が大きく、影響が少ないコースを選ぼうとすると、尾根筋がメインとなります。その中で楽ちんな周回コースを組んでみたら、今回のコースとなりました。
尾根道なだけあって、台風の影響はほとんど感じられませんでした。ただ、車道を歩いていて沢筋を通過するところなどは、大量の倒木や岩石が押し寄せてきた跡が生々しく、写真にも載せたガケ崩れの後なども含めて、大変だったんだろうなとあらためて思わせる山行となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:18人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

倒木 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ