ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 陣馬山

陣馬山(じんばさん) / 陣場山

最終更新:2014-09-28 22:27 - oec
基本情報
標高 854.8m
場所 北緯35度39分07秒, 東経139度09分59秒
山頂
トイレ
食事
展望ポイント

陣馬山の日の出・日の入り時刻

02/20(月) 02/21(火) 02/22(水) 02/23(木) 02/24(金) 02/25(土) 02/26(日)
日の出 6時20分 6時19分 6時18分 6時16分 6時15分 6時14分 6時13分
日の入り 17時36分 17時37分 17時37分 17時38分 17時39分 17時40分 17時41分

陣馬山 (標高854.8m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
5.5
平均気温
-0.8
最低気温
-6.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 1.9 mm/日
最深積雪 20 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

陣馬山(じんばさん)は、東京都八王子市と神奈川県相模原市緑区との境界にある標高854.8mの山である。従来は陣場山の字が使われた。
関東山地(秩父山地)の東縁に位置する山で、広く平坦な頂上のため陣馬高原とも呼ばれる。東京都立高尾陣場自然公園、および神奈川県立陣馬相模湖自然公園に指定されており、関東の富士見百景、かながわの景勝50選および八王子八十八景に選ばれている。また奥高尾縦走路、桜の名所の山としても知られる。
名前の由来は、北条氏の滝山城を攻めた武田氏が陣を張った「陣場」説、カヤ刈場であったことから「茅(チガヤ)場」から音が変化したとの説、馬の陣を張ったことから「陣馬」の文字が使われた説とがある。
1960年代後半に京王帝都電鉄(現:京王電鉄)が、観光地として売り出すために山頂に白馬の像を建てて象徴化した。
山頂にトイレはあるが水場は無い。売店は信玄茶屋、富士見茶屋、清水茶屋がある。売店の営業時間は9時頃〜夕方で、平日の営業縮小・定休日・冬期休業などがある。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「陣馬山」 に関連する記録(最新10件)

奥多摩・高尾
  13    3 
2017年02月19日(日帰り)
奥多摩・高尾
  
2017年02月19日(日帰り)
奥多摩・高尾
  6    15 
ShimaYasu, その他2人
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  
trfadd, その他1人
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  4    14 
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  22    18 
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  32    20 
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  32    2 
atuya, その他1人
2017年02月18日(日帰り)
奥多摩・高尾
  
2017年02月18日(日帰り)
ページの先頭へ