また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210014 全員に公開 雪山ハイキング栗駒・早池峰

片羽山・雄岳

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、山頂付近曇り時々晴れと雪、下山時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
20分
合計
6時間27分
Sスタート地点07:1107:31片羽山登山口07:3208:565合目08:5709:15大平コース出合09:487合目11:16片羽山・雄岳11:3111:567合目11:5712:20大平コース出合12:285合目13:22片羽山登山口13:2413:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残り150m位が難しかった
終始スノーシューで歩きました。問題なかった
その他周辺情報山田町
うみねこ温泉 湯らっくす 駐車スペースが少ないが満車の場合、隣にびはんの大きい駐車場があります
600円サウナあり

写真

これから登る雄岳と雌岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る雄岳と雌岳
2
左が雄岳 右が雌岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が雄岳 右が雌岳
2
登山口に向かう林道入口
スノーシューで雪掻きし進入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう林道入口
スノーシューで雪掻きし進入
積雪少なくスタックの心配は無さそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪少なくスタックの心配は無さそう
広い駐車スペースより出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い駐車スペースより出発
登山口まで車で行くのはジムニーとプラド以外はやめた方が良さそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで車で行くのはジムニーとプラド以外はやめた方が良さそう
1
鳥居をくぐり振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり振り返る
適度に締まっていて歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適度に締まっていて歩きやすい
左側の景色が開ける地点に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の景色が開ける地点に到着
1
沈み込みはこの程度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈み込みはこの程度
1
六合目を過ぎてここを登る途中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目を過ぎてここを登る途中
吹き溜まりがあるが大した事は無かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりがあるが大した事は無かった
天気が微妙になって来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が微妙になって来ました
4体のモンスターもどき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4体のモンスターもどき
水凍る
この写真を最後に一眼レフは寒さで死亡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水凍る
この写真を最後に一眼レフは寒さで死亡
ここからiPhoneの写真になります
この辺から道探しに苦労した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからiPhoneの写真になります
この辺から道探しに苦労した
行く手を阻むモンスター達
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手を阻むモンスター達
何とか突破し振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか突破し振り返る
一時撤退も頭をよぎったがここで登頂を確信
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時撤退も頭をよぎったがここで登頂を確信
1
コントラストが良い感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コントラストが良い感じ
3
六角牛山より片羽山2010/11/13
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六角牛山より片羽山2010/11/13
鳥居は埋まってた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居は埋まってた
大分下ってはるか遠くに雄岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分下ってはるか遠くに雄岳
厳冬期登山の洗礼品
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期登山の洗礼品
渋い食堂があったのでここでお昼ご飯を頂く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋い食堂があったのでここでお昼ご飯を頂く
山田町まで足を延ばして湯らっくすで汗を流した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山田町まで足を延ばして湯らっくすで汗を流した

感想/記録

今年は暖冬のせいなのか分かりませんが体調がすこぶる良く登高意欲が高めなのでこの機を逃すまいと自分的に難易度高めの雄岳にチャレンジして来ました。
前の週に駐車スペースは下見していたのでその点は安心していたのですがその後寒気が入って雪が降りそれが少し気掛かりでしたが、実際行ってみると駐車スペース付近の積雪はそれ程増えていなく一安心。
序盤は天気も良く雪も締まっていて問題なく歩けました。ところが山頂直下残り150m位から灌木が道を塞ぎ進退窮まり、撤退も頭をよぎりましたが、スマホで位置確認をすると正規の道より少し左側を歩いていると気付き右方向に軌道を修正し何とか灌木地帯を突破。
後は風との闘いになりました。iPhoneのバッテリーも急速に無くなり予備バッテリーに繋いだり写真を撮るために少しの時間グローブを外したのだが一瞬で指の感覚が無くなりヤバイと思ってホッカイロで温めたりして風の怖さを身をもって感じる事が出来良い勉強になりました。
厳冬期にしか見れない景色を見る事が出来、チャレンジして良かったなと思える山行でした。
訪問者数:57人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ