また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210055 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳〜子の権現でちょっと早い花粉浴してきました…って…?

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候天気はいいけどちょっと北風が冷たかったです。
アクセス
利用交通機関
電車
正丸駅から吾野駅まで。電車のみです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
1時間7分
合計
5時間38分
S正丸駅08:3708:48中丸屋08:4908:57馬頭さま08:5809:32大蔵山09:44五輪山09:57伊豆ヶ岳10:3910:54古御岳10:5711:25高畑山11:2611:30鉄塔横伐採地11:40中ノ沢ノ頭11:4111:58天目指峠12:0012:50子ノ権現13:0513:10子の権現駐車場13:34浅見茶屋13:3513:58東郷公園御嶽山第一駐車場14:15吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題ありません。雪もなかったです。ただし、このコース、急坂が多いんです。
その他周辺情報・もうすっかり有名になった浅見茶屋、この日は休業でした。さらに下った国道に出る手前にオサレなカフェがありました(食事もできます)。どちらも年金生活者にはツラいんで素通りですが…。
・吾野駅に奥武蔵休暇村の無料送迎の車が来ています。入浴とかできますが温泉じゃ〜ありません。

写真

正丸駅出発です。
2020年02月08日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅出発です。
2
キレイな小滝のかかった、沢沿いの林道を登っていきます。
2020年02月08日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな小滝のかかった、沢沿いの林道を登っていきます。
10
なんだか、いつも感じていた凍えるような冬の朝の感じ、ないんです。う〜ん、都会にいるよりこーいうところの方が、そんな季節感、よーくわかるんでしょうね。
2020年02月08日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか、いつも感じていた凍えるような冬の朝の感じ、ないんです。う〜ん、都会にいるよりこーいうところの方が、そんな季節感、よーくわかるんでしょうね。
8
ミツマタです。もうちょっと黄色くなってる!
2020年02月08日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタです。もうちょっと黄色くなってる!
12
まっすぐいくと正丸峠。ここで左に入っていきます。
2020年02月08日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐいくと正丸峠。ここで左に入っていきます。
3
杉林の登り。いかにも奥武蔵らしい!
2020年02月08日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の登り。いかにも奥武蔵らしい!
2
この先で沢を離れて登っていきましたが、そこに分岐らしきものがありました。道標ありませんでしたが、そのまま沢沿いに登っていくと男坂の分岐の手前に出るようです。
2020年02月08日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で沢を離れて登っていきましたが、そこに分岐らしきものがありました。道標ありませんでしたが、そのまま沢沿いに登っていくと男坂の分岐の手前に出るようです。
2
沢を離れて登っていくことにしました。こんな、日差しのゼブラ模様もいいもんだ…なんて思うことにします。
2020年02月08日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を離れて登っていくことにしました。こんな、日差しのゼブラ模様もいいもんだ…なんて思うことにします。
6
ふたご岩?、岩らしきものないいけど…。
2020年02月08日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたご岩?、岩らしきものないいけど…。
5
あれが山頂かな。いつのまにか辺りが雑木林になっている!
2020年02月08日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂かな。いつのまにか辺りが雑木林になっている!
3
それで、すぐに稜線に出ました。
2020年02月08日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、すぐに稜線に出ました。
2
でも、正丸峠からの稜線はその先でした。
2020年02月08日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、正丸峠からの稜線はその先でした。
2
杉林もいいね〜って、それにしても、この杉林、生えすぎ!。混み杉!。
2020年02月08日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林もいいね〜って、それにしても、この杉林、生えすぎ!。混み杉!。
5
本日の第一急坂です。右の道から登りましたが、すぐ急坂の途中に出てしまいました。
2020年02月08日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の第一急坂です。右の道から登りましたが、すぐ急坂の途中に出てしまいました。
9
樹林の間から見えるのは、先月登った武川岳ですね。
2020年02月08日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から見えるのは、先月登った武川岳ですね。
2
振り返るとこんなふうに…。
2020年02月08日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんなふうに…。
3
ここをまっすぐ登るのが男坂ですね。ず〜っと昔にはここ、登った覚えがあります。いまはダメだって!
2020年02月08日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをまっすぐ登るのが男坂ですね。ず〜っと昔にはここ、登った覚えがあります。いまはダメだって!
8
女坂もダメで、別の道が作られてます。これが本日の第二急坂でした。
2020年02月08日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂もダメで、別の道が作られてます。これが本日の第二急坂でした。
4
それで、けっこう広い伊豆ヶ岳山頂。
2020年02月08日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、けっこう広い伊豆ヶ岳山頂。
8
その一番高いとこにこんなのが…。サイタマよ、おまえもか…!
2020年02月08日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その一番高いとこにこんなのが…。サイタマよ、おまえもか…!
11
いくらなんでも伊豆までは見えないと思うんですが…。
2020年02月08日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくらなんでも伊豆までは見えないと思うんですが…。
5
こっちは北の方向。特徴のない西武線の北側の山々。
2020年02月08日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは北の方向。特徴のない西武線の北側の山々。
3
こっちは武川岳と左に大持山のあたり。あれ〜!、前来たときはもっと眺め良かったように感じたんだけど…!、木が育っちゃった?。ウラヤマシイ。ジジイのテッペンはもう生えないし育たない!
2020年02月08日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは武川岳と左に大持山のあたり。あれ〜!、前来たときはもっと眺め良かったように感じたんだけど…!、木が育っちゃった?。ウラヤマシイ。ジジイのテッペンはもう生えないし育たない!
6
二子山ですね。その奥は御荷鉾山かな。
2020年02月08日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山ですね。その奥は御荷鉾山かな。
6
右の武川岳の右にちょっと出てるのが武甲山。
2020年02月08日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の武川岳の右にちょっと出てるのが武甲山。
2
下っていくとこっちが見えてきました。有間山とその奥は川苔山のあたりかな。
2020年02月08日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていくとこっちが見えてきました。有間山とその奥は川苔山のあたりかな。
3
本日の第三急坂を下っていくと古御岳が見えてきました。あれ、登り返します。
2020年02月08日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の第三急坂を下っていくと古御岳が見えてきました。あれ、登り返します。
2
その古御岳から伊豆ヶ岳を振り返ります。
2020年02月08日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その古御岳から伊豆ヶ岳を振り返ります。
1
木の間から武川岳とかが見える山頂です。
2020年02月08日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から武川岳とかが見える山頂です。
3
その少し先から見えてのは有間山とか蕨山です。
2020年02月08日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その少し先から見えてのは有間山とか蕨山です。
7
下って少し登り返すと高畑山。
2020年02月08日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って少し登り返すと高畑山。
3
あれは、古御岳ですね。
2020年02月08日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは、古御岳ですね。
2
鉄塔のある所は、今日一番眺めがよかったです。でも、大した山は見えないんだけど…。
2020年02月08日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のある所は、今日一番眺めがよかったです。でも、大した山は見えないんだけど…。
6
こっちは北側の山々。
2020年02月08日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは北側の山々。
4
南側に見えるのはは蕨山から続く山々かな?
2020年02月08日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に見えるのはは蕨山から続く山々かな?
4
あとはこんな道が続きます。
2020年02月08日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはこんな道が続きます。
3
古い林道が通っています。ロープがないとそっちの方に引き込まれそうになる?。
2020年02月08日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い林道が通っています。ロープがないとそっちの方に引き込まれそうになる?。
2
かなり下って天目指峠に着きました。ここからの登り返しがキツかったです。
2020年02月08日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり下って天目指峠に着きました。ここからの登り返しがキツかったです。
2
ぐるっと回る感じで尾根が続いているので、左側に伊豆ヶ岳とか見えるようになります。
2020年02月08日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと回る感じで尾根が続いているので、左側に伊豆ヶ岳とか見えるようになります。
2
開けた場所に出ると、もう子の権現です。
2020年02月08日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ると、もう子の権現です。
4
左側が見える場所に出ると、伊豆ヶ岳、遠くに見えました。
2020年02月08日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側が見える場所に出ると、伊豆ヶ岳、遠くに見えました。
4
左は武川岳ですね。
2020年02月08日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は武川岳ですね。
12
そのあたり、フクジュソウが咲いていますが、株が小さい!
2020年02月08日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのあたり、フクジュソウが咲いていますが、株が小さい!
24
以前、こっちにはなかったので、新しく植えた場所なんでしょう。
2020年02月08日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、こっちにはなかったので、新しく植えた場所なんでしょう。
18
こっちのお寺の裏のようなところの方は、以前からあったところです。
2020年02月08日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのお寺の裏のようなところの方は、以前からあったところです。
15
ちょうど見頃でしょう。
2020年02月08日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃でしょう。
17
こっちの方が株が大きいです。
2020年02月08日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方が株が大きいです。
49
フクジュソウって、これから先もっと伸びてくるんです。
2020年02月08日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウって、これから先もっと伸びてくるんです。
23
それで、花もまだまだ咲いているんですけれど、これくらいの方がいい感じです。
2020年02月08日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、花もまだまだ咲いているんですけれど、これくらいの方がいい感じです。
14
こんな感じ。これでほぼ全部って具合なんです。群落とかいうシロモノじゃ〜ない!
2020年02月08日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。これでほぼ全部って具合なんです。群落とかいうシロモノじゃ〜ない!
7
ロウバイは一本だけであたりに香りが漂います。加齢臭漂わせてるジジイみたいです。
2020年02月08日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイは一本だけであたりに香りが漂います。加齢臭漂わせてるジジイみたいです。
30
奥の展望台からスカイツリー見えますよ…って、毎日近くから見てるのでそれほど興味ありません。
2020年02月08日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の展望台からスカイツリー見えますよ…って、毎日近くから見てるのでそれほど興味ありません。
6
それよりも、こっち、有間山と蕨山かな?
2020年02月08日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それよりも、こっち、有間山と蕨山かな?
2
大持山のあたりかな?
2020年02月08日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山のあたりかな?
5
あっ、ここ!。ガードレールの隙間から下っていくと大高山方面でしたね。今日はおとなしく下ります。
2020年02月08日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、ここ!。ガードレールの隙間から下っていくと大高山方面でしたね。今日はおとなしく下ります。
3
今日は休業してますが、営業したとしても、もちろん素通りです。
2020年02月08日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は休業してますが、営業したとしても、もちろん素通りです。
5
美味しそうだけど、やっぱり、この値段だと、年金生活ジジイにはツラいですね。
2020年02月08日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しそうだけど、やっぱり、この値段だと、年金生活ジジイにはツラいですね。
14

感想/記録
by tsu-pm

【急坂、多いんです】
 なんだか西武線の南側の山々って、急坂のアップダウンがすごいように感じるんです。先日の武川岳から二子山とか、何年か前に行った、大高山から飯能とか、その後の子の権現から大高山とか…。
 ここ(伊豆ヶ岳〜飯能)を一気に歩くのがヤマレコ界隈ではフツーらしいんですが、絶句ですね〜。…えっ、武甲山から…!?。
 この区間だけでも、生ぬるい人生をおくってきたジジイにとっては…、あまりにも過酷な道なんです。特に天目指峠からの登り返しがツライ。
 「オレの人生、なんだったのか?、こんな山道みたいな波乱万丈の人生じゃ〜なかったぞ!、何てツマラナイ人生……」って、今さらブツブツ独り言つぶやきながら…。
 そんな人にはくれぐれも近づかないようにしましょう。

【それでも…】
 そんな山道を歩くのって、悪くないですね。大っ嫌いな杉林だって、これだけきれいに生え揃ってる中を歩くのって、ちょっと快感になってきました。
 とにかくずっと昔から歩かれてきたハイキングコースなので、道がしっかりしてるのがいい!。ドロンコとかもないし…、そろそろ足元の危うくなったジジイ、ボケの入ってきたジジイでもなんとか歩くことができましたよ。

【ついに来た!この季節が…!】
 いつも、だいたいそうなんですが、山に入ってるときはほとんど感じないんです。問題は翌日です。今回も、…鼻水だらだら…、「わっ!新型肺炎かっ?」。…症状が違う?。杉花粉じゃ〜新型肺炎にはならないんですね〜。
 それでも、悲しいことに、これから約2ヶ月、なんだかんだ言って結局山に行ってしまうんです。それで、帰って鼻水垂らして…って…。
訪問者数:444人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 フクジュソウ 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ