また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210132 全員に公開 山滑走北陸

ラッセル三昧のはずがラッセル泥棒に・・・おいの水谷 2発

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候雪時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おいの水谷の駐車地 下山時には6台満車!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
27分
合計
3時間16分
Sスタート地点07:0308:26林道最上部08:3608:57登り返し09:0609:52林道最上部10:0010:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日は激ラッセルを予想して、久しぶりにVolklの初代SUMOを持ってきました。182cm、センター幅125mm、山スキー用でないのでペア4.6kgと重い・・・ビンディングは22designsのoutlawでこれがペア1.6kg。体調悪いのかと思わせるような重さでした(笑)
しかし、なぜかトレースが?ラッセルは?
2020年02月08日 07:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は激ラッセルを予想して、久しぶりにVolklの初代SUMOを持ってきました。182cm、センター幅125mm、山スキー用でないのでペア4.6kgと重い・・・ビンディングは22designsのoutlawでこれがペア1.6kg。体調悪いのかと思わせるような重さでした(笑)
しかし、なぜかトレースが?ラッセルは?
除雪されているのでスタックの心配はありませんでした。
2020年02月08日 07:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪されているのでスタックの心配はありませんでした。
2
ショートカットはもう薮も大丈夫そうです。
2020年02月08日 07:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットはもう薮も大丈夫そうです。
少し青空も
2020年02月08日 08:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し青空も
ちょっとだけ自分でラッセルしてみました。
2020年02月08日 08:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ自分でラッセルしてみました。
ここから護摩堂山へはこの薮かぁ〜突っ込めないことはないけど、やめとこう。
2020年02月08日 08:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから護摩堂山へはこの薮かぁ〜突っ込めないことはないけど、やめとこう。
1
というわけで一本目滑ります。
2020年02月08日 08:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで一本目滑ります。
定番のここもわざわざ登り返して滑りました。
2020年02月08日 08:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のここもわざわざ登り返して滑りました。
1
2本目の登り。青空が〜
2020年02月08日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の登り。青空が〜
杉林と青空って絵になりませんが、これしかないんです。
2020年02月08日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林と青空って絵になりませんが、これしかないんです。
3
みなさん護摩堂峠の方に行かれたようです。あっちしか行くところないですしね・・・
2020年02月08日 10:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん護摩堂峠の方に行かれたようです。あっちしか行くところないですしね・・・
2本目の滑り
2020年02月08日 10:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の滑り
ガスってきて幻想的に
2020年02月08日 10:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきて幻想的に
食券番号が777!
2020年02月08日 11:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食券番号が777!
1
これも重要な目的です(笑)
2020年02月08日 11:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも重要な目的です(笑)
4

感想/記録

今日は激ラッセルのつもりで、久しぶりに長くて太くて重い板を持ってきました。もう14年前にニセコから取り寄せたVolklの初代SUMO。その当時はまだ山スキーもやってなくて、中宮やセイモアや一里野の無圧雪バーンをバフバフ言わせてました。
いざ履いてみるとやはり重い。昨日?のトレースがあったので全然ラッセルではないのですが、スキーの重さとシールの摩擦で、今日は体調悪いのかなぁと思わせるくらいでした。

林道最上部から護摩堂山への薮がそこそこ埋まっているかな〜と期待してここに来たのですが、見事に裏切られ?ました。そこには濃い薮が見事に繁っていたのでした(笑)
この程度の薮なら突っ込んで突っ込めないことはない〜と思いましたが、それはさすがに決して楽しくないものになるので、登りはここで終わって2本滑ることにしました。

滑りだすと3人パーティーの山スキーヤーと遭遇。やっぱり薮が〜と少しお話しして滑ります。SUMOは長く太く重く硬い板なので、ディープパウダーを滑らせるとうそのようにコントロールできます。ただ、これで硬い雪とか、圧雪されたゲレンデを滑ると悲惨でした。
滑るのはあっという間でした。またシールを貼って登り返します。まだ9時過ぎなんでこれで下山するわけにもいかないでしょう。
2本目の登りは途中からだったので50分もかかりません。またシールを剥がし滑ろうとすると今度は単独の山スキーヤーと遭遇しました。

もう下山すると決めたら駐車地まであっという間です。駐車地には車がたくさんあって、今から準備されている5〜6人の混成パーティーがおられました。先週もここに来られた方も偶然おられたので色々お話しさせていただきました。ありがとうございます。
最後に来られた単独の山スキーヤーも私のことをご存知でした。で、その方はお車は走行距離27万km!私の19.7万kmなんてまだまだ通過点でしかなさそうです。日本の車は長持ちになりました。長持ちするのでいつまでも乗れますが、可能なら最新の車の最新の技術に触れることをお勧めします。それは、最新の技術というのは、過去の英知と労苦が積み重なった集大成なのです。特に半導体は、10年違えば性能3倍で消費電力とコストが1/3になっているものです。そして最新のものに触れようという気持ちは、自ら変化しようという気持ちにつながり、その変化はきっとみなさんを成長させてくれるでしょう。
(車メーカーの回し者ではありません)
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/7
投稿数: 788
2020/2/8 18:57
 8時だよ!
ババンババンバンバン♪ スタックしろよぉ!
ババンババンバンバン♪ ラッセルしろよ!
ババンババンバンバン♪ ちゃんと家に帰れよ!
ババンババンバンバン♪ また来週!
登録日: 2018/6/24
投稿数: 6
2020/2/8 19:12
 お会いできて・・感激です♪
先週 momochann様のトレース盗ませて頂いた者です・・
駐車場は満員御礼で なんとか刷り込ませて頂いたのですが
発進準備中にmomochann様下山 ろくなご挨拶も出来ず・・失礼いたしました
今日もトレース使わせて頂きありがとうございました♪
momochannさんのめちゃ 太い板 度肝を抜かれました (汗
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1524
2020/2/9 18:47
 Re: 8時だよ!
ミラーさんまいどです〜

スタックは2年前の豪雪の時に3回やりましたので、もういいです(笑)
今日も雪降りでしたね〜次の週末はどうでしょう??
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1524
2020/2/9 18:49
 Re: お会いできて・・感激です♪
bonnyさん昨日はありがとうございました〜
物好きがおいの水谷に集まる、って感じですね
昨日のトレースは私のラッセルではなかったので、お礼は金曜日の方々にお願いします。
あの板はちょっと山スキー向きではなかったです。脚が疲れました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 山スキー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ