また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210846 全員に公開 ハイキング富士・御坂

高座山→杓子山→鹿留山 〜 懲りずに先週の続き山行 〜

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
先週に引き続き、休館中の忍野村民ふれあいホールの駐車場に駐めさせていただく。登山者にも解放されているのかな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
37分
合計
4時間4分
Sスタート地点10:5311:04鳥居地峠11:12杓子山登山口11:34高座山11:4112:07大榷首峠12:30杓子山12:5713:20子ノ神13:27鹿留山13:3013:36子ノ神14:11立ノ塚峠14:42桜荘(民宿)14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山梨百1座、都留二十一秀峰を2座、getできる眺望抜群の周回コース。
コース状況/
危険箇所等
高座山まではほぼ泥道。先週よりはましになったが泥濘対策は必要。
高座山から先のルートでは基本残雪箇所が多いが、泥濘または完全なるドライな箇所も所々あり、チェーンなどの着脱が面倒。
その他周辺情報角屋豆腐店:入店するやいなや豆腐の試食ができる。それが絶品。
      忍野に来たときは寄らなきゃ損。土産に最適。
紅富士の湯:先週に引き続き入浴。ICから近くて寄りやすい。

写真

今日は遅めの出発、そして中央道下りがやや渋滞気味だったので軽めの山行に決定。先週の家族山行の続きをソロで行うことにする。忍野村民ふれあいホールP出発。
2020年02月08日 10:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は遅めの出発、そして中央道下りがやや渋滞気味だったので軽めの山行に決定。先週の家族山行の続きをソロで行うことにする。忍野村民ふれあいホールP出発。
1
先週も見た景色。今日はソロなので、どんどん登る。
2020年02月08日 11:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週も見た景色。今日はソロなので、どんどん登る。
先週、妻と娘を苦しめた坂。リベンジだ。先週よりも泥濘が少しドライになっていて難易度が下がり、どんどん行ける。
2020年02月08日 11:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週、妻と娘を苦しめた坂。リベンジだ。先週よりも泥濘が少しドライになっていて難易度が下がり、どんどん行ける。
高座山ピーク着。駐車場から約40分。
2020年02月08日 11:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座山ピーク着。駐車場から約40分。
先週よりもましになったが、相変わらず靴に泥がこびりつく。ここからは、雪道が多くなるので、泥だらけだが、おNEWのヒルサウンドのチェーンを装着。
2020年02月08日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週よりもましになったが、相変わらず靴に泥がこびりつく。ここからは、雪道が多くなるので、泥だらけだが、おNEWのヒルサウンドのチェーンを装着。
2
さあ、杓子山へ向けて出発。雪道を快適に進む。おNEWのスパイクがよく利く。
2020年02月08日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、杓子山へ向けて出発。雪道を快適に進む。おNEWのスパイクがよく利く。
途中、鉄塔あり。
2020年02月08日 11:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、鉄塔あり。
大榷首(おおざす)峠。不動湯から来ることもできるんだね。
2020年02月08日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大榷首(おおざす)峠。不動湯から来ることもできるんだね。
もうすぐ山頂。雪解け泥濘階段を登る。
2020年02月08日 12:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。雪解け泥濘階段を登る。
杓子山ピーク着。山梨百でもあり都留二十一秀峰でもあるので、ダブルでget。ピーク広場は雪解けで酷い泥濘。
2020年02月08日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山ピーク着。山梨百でもあり都留二十一秀峰でもあるので、ダブルでget。ピーク広場は雪解けで酷い泥濘。
1
ここからの眺めは素晴らしい。聖から甲斐駒まで南アルプスが一望できる。
2020年02月08日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺めは素晴らしい。聖から甲斐駒まで南アルプスが一望できる。
1
聖や悪沢になかなか行けず。今年こそ行きたい。
2020年02月08日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖や悪沢になかなか行けず。今年こそ行きたい。
1
白根三山など南ア北部。
2020年02月08日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山など南ア北部。
1
富士には、どんどん雲がかかってきている。
2020年02月08日 12:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士には、どんどん雲がかかってきている。
2
山中湖も見えるんだ。
2020年02月08日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖も見えるんだ。
明神ヶ岳、金時山、神山など箱根の山々。全然行かない山域。今度行ってみようかな。
2020年02月08日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳、金時山、神山など箱根の山々。全然行かない山域。今度行ってみようかな。
ランチはいつものラーメンと赤飯。
2020年02月08日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチはいつものラーメンと赤飯。
鐘を鳴らし、360度広がる展望を楽しむ。
2020年02月08日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らし、360度広がる展望を楽しむ。
1
南ア南部のBIG3をzoom。悪沢の右に見えているのは、昨年11月に行った小河内岳。
2020年02月08日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部のBIG3をzoom。悪沢の右に見えているのは、昨年11月に行った小河内岳。
1
雲のかかり始めている白根三山をzoom。手前は節刀ヶ岳などの御坂の山々。そして河口湖。
2020年02月08日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲のかかり始めている白根三山をzoom。手前は節刀ヶ岳などの御坂の山々。そして河口湖。
冠雪の北岳、仙丈ヶ岳。鳳凰、甲斐駒はゼブラ柄。
2020年02月08日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠雪の北岳、仙丈ヶ岳。鳳凰、甲斐駒はゼブラ柄。
富士はどんどん雲に隠れていく。
2020年02月08日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士はどんどん雲に隠れていく。
北側にも展望が広がる。奥に見えているのは、甲武信ヶ岳や雁坂嶺など奥秩父の主脈。国師や金峰は手前の木が邪魔してよく見えない。
2020年02月08日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にも展望が広がる。奥に見えているのは、甲武信ヶ岳や雁坂嶺など奥秩父の主脈。国師や金峰は手前の木が邪魔してよく見えない。
大菩薩嶺、雁ヶ腹摺山、雲取山など。
2020年02月08日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺、雁ヶ腹摺山、雲取山など。
1
石尾根の山々、三頭山、川苔山、御前山が奥に見える。眼下手前の山が倉見山で、その向こうは高川山っぽい。
2020年02月08日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根の山々、三頭山、川苔山、御前山が奥に見える。眼下手前の山が倉見山で、その向こうは高川山っぽい。
最奥、やや左に大岳山。馬頭刈尾根や笹尾根も見えてきた。中央の尾根は九鬼山から高畑山に伸びている尾根。
2020年02月08日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最奥、やや左に大岳山。馬頭刈尾根や笹尾根も見えてきた。中央の尾根は九鬼山から高畑山に伸びている尾根。
1
360度の展望を楽しみ、杓子山を後にする。次に目指すは、見えている尖りピークの鹿留山。
2020年02月08日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の展望を楽しみ、杓子山を後にする。次に目指すは、見えている尖りピークの鹿留山。
快適な雪山ハイキング。
2020年02月08日 13:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な雪山ハイキング。
子ノ神の分岐。直進して鹿留山方面へ進む。
2020年02月08日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ神の分岐。直進して鹿留山方面へ進む。
すぐに鹿留山ピーク到着。これで本日の都留二十一秀峰の2座目get。
2020年02月08日 13:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに鹿留山ピーク到着。これで本日の都留二十一秀峰の2座目get。
1
巨樹だけが異様に目立つ。木々に遮られ、展望できず、することもないのですぐ退却。
2020年02月08日 13:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨樹だけが異様に目立つ。木々に遮られ、展望できず、することもないのですぐ退却。
1
子ノ神の分岐に戻り、今度は二十曲峠方面へ下りていく。
2020年02月08日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ神の分岐に戻り、今度は二十曲峠方面へ下りていく。
どんどん下りていく。場所によって雪道だったりドライな道だったりで、チェーンの着脱が面倒。
2020年02月08日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下りていく。場所によって雪道だったりドライな道だったりで、チェーンの着脱が面倒。
立ノ塚峠(内野峠)に下りてきた。ここは、内野方面に下りる。
2020年02月08日 14:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ノ塚峠(内野峠)に下りてきた。ここは、内野方面に下りる。
広く歩きやすい雪道の林道をどんどん下りていく。
2020年02月08日 14:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広く歩きやすい雪道の林道をどんどん下りていく。
舗装路に出た。ここからは道路歩きで駐車場を目指す。
2020年02月08日 14:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出た。ここからは道路歩きで駐車場を目指す。
1
途中、忍野村民ふれあいホールまでの道が分かりづらく、地元の方に聞く。いい道を教えてもらい感謝。
2020年02月08日 15:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、忍野村民ふれあいホールまでの道が分かりづらく、地元の方に聞く。いい道を教えてもらい感謝。
駐車場に戻ってきて山行終了。このホールは休館でも駐車場を解放していてくれて、有り難い。
2020年02月08日 15:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきて山行終了。このホールは休館でも駐車場を解放していてくれて、有り難い。
帰り際、角屋豆腐店に立ち寄り、絶品の豆腐をお土産に購入。忍野に来たらここに寄るべし。
2020年02月08日 15:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り際、角屋豆腐店に立ち寄り、絶品の豆腐をお土産に購入。忍野に来たらここに寄るべし。
2
そして2周連続、紅富士の湯で締め。これにて先週の山行続編とも言える今週の山行終了。
2020年02月08日 15:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして2周連続、紅富士の湯で締め。これにて先週の山行続編とも言える今週の山行終了。

感想/記録

本当は八ヶ岳辺りに行こうとしていたのだが、寝坊&プチ渋滞により計画変更。先週の家族山行のリベンジに決定。笊ヶ岳の時もリベンジに燃えた。結構執念深い性格かも(笑)
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/28
投稿数: 76
2020/2/9 7:45
 私は天狗岳
どろどろですね。帰ってからのことを考えるとあまり行きたいくないかも。
私は娘と天狗岳にいきました。今からヤマレコ作成します。
終始曇天で寒かったですが、温泉出てきたら晴れていました。人は沢山いました。
登録日: 2014/7/24
投稿数: 123
2020/2/9 8:31
 Re: 私は天狗岳
bchanbikki さん
 コメントありがとうございます。
 自分も八ヶ岳に行きたかったのですが、出足が遅れてしかもプチ渋滞だったので、近場に変更しました。ドロもありましたが雪歩きも楽しめ、リベンジも果たせて良かったです。
 bchanbikkiさんの天狗岳レコ楽しみにしています。娘さん来てくれて良いですね。うちは当分来てくれそうにありません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ