また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210879 全員に公開 ハイキング東海

飯田街道(三州街道)《足助宿→足助追分→中金》

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行き:豊田おいでんバス足助バス停から
帰り:豊田おいでんバス西中金バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
53分
合計
3時間22分
Sスタートは足助バス停センター11:3111:46足助塩問屋11:56お天王はん11:57中馬の道石碑12:06足助八幡宮12:3312:38お昼はうどん屋さん13:0413:21橋を渡ります13:27足助追分14:04しゃくやく姫の塚14:49西中金駅跡14:53ゴール地点は西中金バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 中馬街道(塩の道)の宿場町として栄えた足助から(真冬ですが)紅葉の名所として知られる香嵐渓も寄りつつ、飯田街道(三州街道)を2004年に廃線となった名鉄三河線の終着駅であった西中金まで歩いてきました。
三河湾でつくられた塩を山間部へ運ぶための「塩の道」は矢作川を川舟で上り、足助の塩問屋に集まったのちに信州方面へ人足と馬によって運ばれました。
 中馬街道の由来の中馬とは、江戸時代に馬の背で荷物を運ぶ人々たちの、主に信州の組合のことの中継馬が語源のようです。
 足助追分から岡崎方面へ向かう道は足助街道、今日歩いたのは、平針を終点とした飯田街道と思います。

写真

スタートは足助バス停
2020年02月08日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは足助バス停
2
足助の塩問屋
2020年02月08日 11:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足助の塩問屋
1
お天王はん
2020年02月08日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天王はん
中馬の道石碑
2020年02月08日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中馬の道石碑
1
足助八幡宮
2020年02月08日 18:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足助八幡宮
お昼は玉屋さんでうどん
2020年02月08日 18:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は玉屋さんでうどん
1
橋を渡ります
2020年02月08日 18:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
足助追分
2020年02月08日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足助追分
1
しゃくやく姫の塚
2020年02月08日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくやく姫の塚
1
名鉄廃線の西中金駅
2020年02月08日 18:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名鉄廃線の西中金駅
1
ゴールは西中金バス停
2020年02月08日 18:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールは西中金バス停
2
撮影機材:
訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ