また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211676 全員に公開 ハイキング東海

陰の山、折平山で天狗様探し

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
44分
合計
4時間0分
S駐車地09:1110:19折平山10:2710:40天狗様210:4110:47天狗様110:4910:50展望台111:1511:45高根山11:52展望台11:5311:58旧めぐみの森キャンプ場12:0513:11駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ここから周回します
2020年02月09日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから周回します
8
もうすぐで戸越峠
2020年02月09日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐで戸越峠
5
振り返って、この「!」マークの赤テープの奥に
2020年02月09日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、この「!」マークの赤テープの奥に
9
登山口の道標がありました。いつ設置されたんでしょうか?
2020年02月09日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の道標がありました。いつ設置されたんでしょうか?
8
この先の踏み跡を辿って進むと
2020年02月09日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の踏み跡を辿って進むと
9
左手に赤テープがしっかりとあります
2020年02月09日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に赤テープがしっかりとあります
7
これでもか!ってくらいに付いています
2020年02月09日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもか!ってくらいに付いています
7
ちょっと注意して
2020年02月09日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと注意して
6
尾根に乗っかりました。
この先、基本的に尾根通しで進みます。
2020年02月09日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗っかりました。
この先、基本的に尾根通しで進みます。
8
踏み跡明瞭
2020年02月09日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭
6
尾根の分岐を振り返って
2020年02月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の分岐を振り返って
6
ズームすると、このような注意書きがされていて、下りでこのルートを使う時、このオレンジのテープを追えば戸越峠に戻って来れます
2020年02月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームすると、このような注意書きがされていて、下りでこのルートを使う時、このオレンジのテープを追えば戸越峠に戻って来れます
8
ヤセ尾根多数
2020年02月09日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根多数
6
ここにも指導標が
2020年02月09日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも指導標が
9
ちょっと笹がかぶっているところも
2020年02月09日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと笹がかぶっているところも
5
曲がり角にはこのオレンジテープ
2020年02月09日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲がり角にはこのオレンジテープ
5
条件反射で走ってしまうトレールも
2020年02月09日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
条件反射で走ってしまうトレールも
6
この指導標、結構ありました
2020年02月09日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この指導標、結構ありました
7
鉄塔が見えてきました
2020年02月09日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えてきました
5
久しぶりに日射しを浴びました
2020年02月09日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに日射しを浴びました
8
ここは左へ
2020年02月09日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左へ
7
ここは右へ
2020年02月09日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右へ
7
かなりの急登です
2020年02月09日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登です
6
急登が延々と続きます
2020年02月09日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が延々と続きます
6
ホコリタケは、よく見かけました
2020年02月09日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホコリタケは、よく見かけました
8
初めてのマーク
2020年02月09日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのマーク
7
山頂が近くなってきました
2020年02月09日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くなってきました
6
自然?人工的?
2020年02月09日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然?人工的?
9
最初で最後のロープ場。もっと手前の急登で欲しかった。
2020年02月09日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初で最後のロープ場。もっと手前の急登で欲しかった。
6
山頂に到着
2020年02月09日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
9
しばらくこの方たちとお話をしていました
2020年02月09日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくこの方たちとお話をしていました
9
こんな山頂標記も
2020年02月09日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山頂標記も
7
展望台方面へ
2020年02月09日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台方面へ
8
こちらはかなりしっかりとした登山道でした
2020年02月09日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはかなりしっかりとした登山道でした
5
この木には裏側にも付いていました
2020年02月09日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木には裏側にも付いていました
4
ここからは天狗様巡り。先ずは天狗様2へ
2020年02月09日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは天狗様巡り。先ずは天狗様2へ
8
先に進みます
2020年02月09日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます
5
注意して進みます
2020年02月09日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意して進みます
7
やっと散策路らしい階段が
2020年02月09日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと散策路らしい階段が
6
ここは左へ
2020年02月09日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左へ
6
この裏側の
2020年02月09日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この裏側の
5
展望地からの景色
2020年02月09日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地からの景色
10
この岩には
2020年02月09日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩には
6
案内にはない天狗様3発見
2020年02月09日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内にはない天狗様3発見
10
その先の鉄塔の近くに
2020年02月09日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の鉄塔の近くに
5
猿投山を見つめる天狗様1
2020年02月09日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投山を見つめる天狗様1
11
展望台がありました
2020年02月09日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台がありました
8
展望台からの眺望(中ア)
2020年02月09日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望(中ア)
8
展望台からの眺望(恵那山)
2020年02月09日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望(恵那山)
9
展望台からの眺望(南ア)
赤石から南側の山々かな?
2020年02月09日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望(南ア)
赤石から南側の山々かな?
10
展望台からの眺望(お隣さんの猿投山)
2020年02月09日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望(お隣さんの猿投山)
8
めぐみの森方面へ下ります
2020年02月09日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めぐみの森方面へ下ります
7
高根山へ寄り道
2020年02月09日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高根山へ寄り道
6
途中のヤセ尾根
2020年02月09日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のヤセ尾根
5
何の展望もない高根山山頂
2020年02月09日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の展望もない高根山山頂
8
こちらから林道へ下れるようですが、元のルートに戻ります
2020年02月09日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから林道へ下れるようですが、元のルートに戻ります
6
こちらにも展望台が
2020年02月09日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも展望台が
7
立ち入り禁止となっていました
2020年02月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止となっていました
7
そこからは中アに
2020年02月09日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからは中アに
9
一気に下ります
2020年02月09日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下ります
5
やたらに綺麗な看板。こんなの設置するより、もっと登山道や展望台の整備をお願いします
2020年02月09日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたらに綺麗な看板。こんなの設置するより、もっと登山道や展望台の整備をお願いします
7
かなり歩き難かった
2020年02月09日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり歩き難かった
7
林道が見えました
2020年02月09日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見えました
6
この柵を開けて
2020年02月09日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この柵を開けて
6
一般道に出ました。ここからはロード区間
2020年02月09日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に出ました。ここからはロード区間
7
三十三観音様
2020年02月09日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十三観音様
7
県道352号線に出ました
2020年02月09日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道352号線に出ました
6
満開の梅の花
2020年02月09日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開の梅の花
7
帰りに寄りますよ〜
2020年02月09日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄りますよ〜
7
お〜、先ほどいた展望台が見えます
2020年02月09日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、先ほどいた展望台が見えます
7
県道33号線出合い
2020年02月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道33号線出合い
5
麓から折平山などの先程歩いた山々
2020年02月09日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から折平山などの先程歩いた山々
7
こちらは猿投山
2020年02月09日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは猿投山
6
戻ってきました
2020年02月09日 13:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
8

感想/記録
by kame

 行こう行こうと思いつつも、なかなか来ることがなかった折平山、
やっと重い腰を上げて歩いてきました。

 戸越峠からのルートは、取り付きが分かり難いという情報だったのですが、
峠手前で取り付きを探そうとしたところ、県道から5mほど中に入ったところに
登山口の標識がありました。以降も、指導標やテープもしっかりとあり、
迷うことなく歩くことができました。ただし、こちらから山頂までには
かなり急な上り区間があります。急な上に落ち葉が積もって、すごく歩き難い
ので、注意して歩きましょう。山頂で、この日最初で最後の人にお会いし、
しばらくお話をさせていただきました。
 その後、天狗様を探し、めぐみの森へ。こちらは、もともと整備されていた
コースですので踏み跡は明瞭です。めぐみの森以降は、ロード区間を軽く
走りながら、車の回収へ。

 この折平山の南には、猿投山があります。猿投山の三角点の標高は629m。
ここ折平山の標高は628.4mと、わずか60cmの差ではありますが、こちらは
人も全く歩いていません。陽と陰を肌で感じた山歩きでした。
訪問者数:118人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/24
投稿数: 3183
2020/2/9 17:36
 折平山
こんばんは kameさん
 どこかなと思ってみると猿投山の北ではないか?忘れてました。戸越峠からのコースは難しいと聞いてはいたのですが今回のレポを見て私にも行けそうだという感じを受けました。天気もよく見晴もいい。
 天狗もいるんですね。修業ができそうな山です。

 山行の時間が早くなってきてますね。日頃の成果でしょう。お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 3618
2020/2/9 18:10
 わくわく事業
こんにちはkameさん

 折平山は10年以上ご無沙汰したままです。当時は山の名前も定かではなく、私がブログに「折平山」と書いたのは結構早かったと思います。今は案内表示も充実しているんですね、写真でその変わりように驚きました。その頃は演習林にも結構入っていて、東大に叱られたことも思い出のひとつ(^^;

 自分も猿投山からピストンしてみようと、ずっと(それこそ10年)思っているのですが、いまだに実行できていません。kameさんがレコを上げて下さったのが良いキッカケです、いよいよチャレンジしてみましょうかね(^^

 「戸越」は”とごえ”で良かったんですね。”とごし”かな?とか、”とえつ”?とか、長年気になっていました。

 「よみがえれ戸越峠」の事業はカーブのところに東屋を造る事だったのかな?深見からの登山コース3本も、確か「わくわく事業」だった気がします。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 5475
2020/2/9 20:29
 戸越峠
こんばんは。
折平山、好きな山の一つです。
折平山から眺める猿投山が気に入っています。

戸越峠からの折平は、かつてバリルートでしたが、今は登山口の表示まであるとは驚きです。
本当に登山ブームなんですね
最近はいろんな山に標識や目印が整備されています。
助かるのですが、内心ちょっと寂しくも感じています。
また、折平山の天狗様に会いに行きたくなりました
登録日: 2012/6/8
投稿数: 2692
2020/2/9 21:42
 よさそうな感じ
 カメさんお疲れ様、良さそうな(気持ちよさそうな)トレイルですね
 テッパンの言う通り猿投山からつなぐと帰りがやっぱり・・・
むずかしいかな〜
 お疲れ様です
登録日: 2008/10/4
投稿数: 3035
2020/2/10 7:36
 sireotokoさん、おはようございます
 コメントありがとうございます。

 戸越峠からのコース、皆さんが書かれているレコから、取付きがキーとなると
思ってましたが、『登山口』という指導標が設置され、以降もテープがしっかりと
あり、ルーファイはせずに済みました。しかし、これ本当に直登するの?っていう
急登が数ヶ所あり、ここには落ち葉も積もって要注意です。下りでこのルートは、
絶対に使いたくありません。
 めぐみの森から、大回りで歩きましたが、途中から東西両側に林道はありますので、
そちらに降りるともっと短時間で回ってこれると思います。

 この日は、天狗様に嫌われたのか、林間を歩いていても終始強風が吹きつけてきて、
汗もあまりかくことがありませんでした
登録日: 2008/10/4
投稿数: 3035
2020/2/10 7:47
 teppanさん、おはようございます
 コメントありがとうございます。

 戸越峠から山頂までの間に設置されていた指導標、かなり新しかったので、
ごく最近設置されたのでは?取付きは、これを見つけたため、すんなりと歩き出す
ことができました。

 猿投山経由折平山で折り返しするのは、十分可能だと思います。
ぜひとも、チャレンジしてみてください

 「戸越」は”とごえ”でいいと思います。『Wikipedia』の“日本の峠一覧”にも
そのように書かれていますし、その麓に昔から住んでいる会社の同僚もそう呼んで
いました。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 3035
2020/2/10 7:52
 totokさん、おはようございます
 コメントありがとうございます。
totokさん、良くこの山に登られてますよね。

 戸越峠からの折平山、私も半分バリルートのつもりで行きましたが、
登山口であの指導標を見つけた時は、何か物寂しさを感じてしまいました
でも、コース的には標高差はないものの、かなりのハードさを感じました。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 3035
2020/2/10 7:56
 itooさん、おはようございます
 コメントありがとうございます。

 所々では気持ちのいいトレイルがありましたが、この戸越峠から山頂までの間は
かなりの急登があり、以外にハードでしたよ

 itooさんの脚力なら、猿投山と繋いでも余裕で行けますよ。私が下った県道352号線
の先には、コミュニティーバスも走っていましたし。一度チャレンジしてみて下さい
登録日: 2016/12/2
投稿数: 300
2020/2/10 14:26
 眺望がよいお山ですねぇ〜!
kameさん、こんにちは!!

折平山....家から近いし天狗も見てみたいので、このkameさんのレコを拝見して、私も歩いてみたくなりました。

戸越峠のペンギンちゃんの辺りに、駐車できそうなスペースが有ったような記憶があるのですが、kameさんはどこにお車を止められましたか?

中央アルプスや御嶽山がきれいに望めるうちに、行ってこようと思います。
(お気に入りに追加させていただきましたm(__)m)
kameさんが3時間半で歩かれたので、私は5時間見とけば歩けるかな?(←また途中で撤退したりして(-_-;))

これからも、ひ弱な私でも何とか歩けそうなお山を、また色々と教えてくださいね!!
登録日: 2008/10/4
投稿数: 3035
2020/2/11 7:57
 Angel nya- 様、おはようごいざいます
 コメントありがとうございます。

 このレコ、簡単そうに見えます?
戸越峠からのこのルート、マジで、「ここ登るの〜 」ていう感じの
急斜面を直登するところが数箇所ありますので、ここで心折れないようにね
下りは、ここのピストンは避けたほうがいいと思います(確実に足を滑らせます)
ので、totokさんの歩かれたこのルートがお勧めです。戸越峠の取り付きは、
私のレコを参照くださいな。

 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1335700.html

 駐車地は、戸越峠のペンギンちゃんの辺りに私も停めて歩きました。縦列駐車で
4台ほど停めることができると思います。また、totokさんが停められた橋のところにも
2台ほど停められるかな。

 私の歩くところはMっ気が強いコースが多いので、気を付けてね〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ