また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2213877 全員に公開 雪山ハイキング 京都・北摂

皆子山 寺谷撤退 杣の道

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR堅田駅
江若バス平バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
9分
合計
2時間53分
S平バス停09:2312:03平バス停12:1212:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寺谷への林道崩落箇所工事中
寺谷への徒渉迂回路は積雪時滑落注意
迂回路も、寺谷の手前の谷から尾根への迂回は急斜面
積雪は寺谷前の林道で50
その他周辺情報食事処 杣の道
黒米の玉かけめしがお勧め
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロープ テムレス チェーンアイゼン ココヘリ ヘッドランプ

写真

JR堅田駅ホーム
2020年02月09日 08:35撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR堅田駅ホーム
1
踏み跡のない寺谷へ
2020年02月09日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡のない寺谷へ
2
ホオジロの羽?
2020年02月09日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロの羽?
2
ホオジロの羽?
2020年02月09日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロの羽?
振り返って 崩落箇所工事中
杣の道の主人の話では2週間位前は異状は無かったとのこと
2020年02月09日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って 崩落箇所工事中
杣の道の主人の話では2週間位前は異状は無かったとのこと
1
寺谷手前の橋の手前から迂回
2020年02月09日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷手前の橋の手前から迂回
1
迂回路から谷を望む
雪の下が見えないので慎重になる
2020年02月09日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路から谷を望む
雪の下が見えないので慎重になる
1
迂回路
ここでチェーンアイゼンを装着
2020年02月09日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路
ここでチェーンアイゼンを装着
ロープ場から寺谷手前の谷に下降
2020年02月09日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場から寺谷手前の谷に下降
1
谷を見上げても倒木ばかり
2020年02月09日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を見上げても倒木ばかり
寺谷手前の尾根への急斜面
下から見上げてもテープもロープもなく思案
右側の倒木が横たわっている方に行く
2020年02月09日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷手前の尾根への急斜面
下から見上げてもテープもロープもなく思案
右側の倒木が横たわっている方に行く
その倒木から踏み跡を。
上がり切ってみると前の写真の正面にロープが垂れ下がっているが、雪に埋もれて見えない。
2020年02月09日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その倒木から踏み跡を。
上がり切ってみると前の写真の正面にロープが垂れ下がっているが、雪に埋もれて見えない。
皆子山の頂上を諦めて、林道への徒渉点を探す
2020年02月09日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子山の頂上を諦めて、林道への徒渉点を探す
1
林道まで倒木が掛かっていたので抱きガエルのように抱きついて渡ろうかとも思ったが、石伝いに徒渉。
2020年02月09日 11:18撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで倒木が掛かっていたので抱きガエルのように抱きついて渡ろうかとも思ったが、石伝いに徒渉。
1
食事処 杣の道
2020年02月09日 12:13撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事処 杣の道
2
日替り杣定食
次の煮魚も
2020年02月09日 12:32撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日替り杣定食
次の煮魚も
3
日替り杣定食
2020年02月09日 12:36撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日替り杣定食
1
北山の地図購入
2020年02月09日 12:57撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山の地図購入
5
店内から雪景色
2020年02月09日 14:00撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
店内から雪景色
1
暖房の効いた店内から硝子越しの雪見
2020年02月09日 14:37撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖房の効いた店内から硝子越しの雪見
2
玉かけめし
やはり、杣の道に来たらこれを食べたい。
これを食べるために山行を中断したようなもの。
2020年02月09日 15:29撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉かけめし
やはり、杣の道に来たらこれを食べたい。
これを食べるために山行を中断したようなもの。
4

感想/記録

寺谷への林道は崩落箇所があり、工事中。
寺谷への徒渉迂回路は積雪時は滑落注意。
膝位の水量であれば、寺谷へは迂回路よりも徒渉を考えた方が良い。

杣の道では3時間半位滞在して店の主人とルートの話をしたり、近隣の山の面白い所を教えていただいた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 6034
2020/2/10 17:50
 gosukeさんが
撤退とは!
ちょっとびっくりしました。
雪も倒木も凄い様子見たいですね。
全くだった雪ですが、ここ数日でどーーーんと降ったようで・・・

杣の道、
昨年の皆子山の帰りにも寄っておられましたよね。
ずーっと気になっているのですが
行けておりません(>_<)
でも、ますます興味が〜

あの地図は北山好き必帯です
登録日: 2014/10/18
投稿数: 262
2020/2/10 18:29
 Re: gosukeさんが
あのまま昨年と同じ県境尾根をラッセルして山頂に辿り着いても、帰りのバスに間に合うか微妙だったので、また玉かけめしを楽しみにしていたのであっさりと断念しました。
以前は13時前後の堅田駅行きのバスがあったように思っていたのですが、杣の道の主人の話ではそれは坊村方面ではないかと。13時頃のバスで帰れたら帰ろうとも思っていました。
明日も皆子山に行く予定です。基本的には東尾根ルートですが、往きも帰りも少しずれます。
皆子山か雲取山か最後まで迷いましたが、明石からは雲取山は遠いなぁ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ