また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2213982 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

熱田岳(沖縄県 県民の森)

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
 CEI
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
in/out 沖縄道屋嘉インターチェンジ20分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間15分
休憩
0分
合計
1時間15分
S県民の森森林学習展示館12:1012:41熱田岳13:25県民の森森林学習展示館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

県民の森・森林学習展示館前からスタート。少し下に駐車場があります。建物の中にトイレあり。
2020年02月08日 12:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森・森林学習展示館前からスタート。少し下に駐車場があります。建物の中にトイレあり。
県民の森の案内図。登山コースBで上がります。
2020年02月08日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森の案内図。登山コースBで上がります。
登山コースBの入口。
2020年02月08日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山コースBの入口。
最初はなだらかな坂を上がります。
2020年02月08日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はなだらかな坂を上がります。
最後は疑木階段が長く続きます。
2020年02月08日 12:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は疑木階段が長く続きます。
1
入口から20分で尾根(自然観察コース)に出ました。左右に尾根が続いていますが、山頂は左です。
2020年02月08日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から20分で尾根(自然観察コース)に出ました。左右に尾根が続いていますが、山頂は左です。
このあたりが山頂と思われます。山名標はありませんでした。
2020年02月08日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが山頂と思われます。山名標はありませんでした。
熱田の集落と東シナ海@自然観察コース。
2020年02月08日 12:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱田の集落と東シナ海@自然観察コース。
1
登山コースAとの分岐。そのまま自然観察コースを進みます。
2020年02月08日 12:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山コースAとの分岐。そのまま自然観察コースを進みます。
緩やかに下っていきます。
2020年02月08日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに下っていきます。
サンショウウオ。
2020年02月08日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウウオ。
熱田林道に出ます。
2020年02月08日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱田林道に出ます。
林道とはいっても、きれいな舗装路です。
2020年02月08日 13:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道とはいっても、きれいな舗装路です。
渓流コース入口。
2020年02月08日 13:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流コース入口。
小さな沢に沿って歩きます。
2020年02月08日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢に沿って歩きます。
橋がいくつか。
2020年02月08日 13:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋がいくつか。
沢のそばを歩くことも。
2020年02月08日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢のそばを歩くことも。
1
渓流コースの出口。森林学習展示館に戻ってきました。
2020年02月08日 13:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流コースの出口。森林学習展示館に戻ってきました。

感想/記録
by CEI

■アプローチ
沖縄自動車道屋嘉インターチェンジからクルマで20分。
恩納村万座のホテル群からは5分とほど近い。
国道58号線の安冨祖北交差点を右に入り、県民の森に到着。
大きな駐車場を過ぎた上に森林学習展示館があります。

■登山コースB
森林学習展示館前の中央広場の一角から歩き始めます。
まずは、登山コースBに入ります。
最初はなだらかですが、途中から疑木の階段が長く続きます。
といっても標高差は100メートルほどなので、登るのは20分。
尾根を縦走する自然観察コース(山頂一周コース)に突き当たります。

自然観察コースを左に進むと、熱田岳の山頂です。
ただ、山名標がなかったので、地図を眺めて山頂を比定する必要があります。
山頂らしきポイントを過ぎて、尾根を下り始めるあたりで引き返します。

登山コースBとの分岐まで戻り、まっすぐ自然観察コースを進みます。
尾根沿いに樹林帯をなだらかに下っていきます。
伐採地からは熱田の集落と東シナ海が一望できました。

■渓流コース
スポーツの森のそばを通り、熱田林道に出ます。
きれいな舗装路を歩き、渓流コースの入口に向かいます。

渓流コースは沢沿いを歩く面白いコースでした。
沢を何度か堰堤や橋で渡り、水の音を聞きながら歩きます。
湿気が多く、ねっとりとした空気に包まれています。

20分ほどで渓流コースは終わり、森林学習展示館に戻りました。

■まとめ
熱田岳は標高160メートルなので、暑い季節は厳しいと思います。
今日の行程は1時間15分。休憩はなし。6,000歩でした。
訪問者数:32人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ