また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2220107 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

那須・茶臼岳…カリカリ急斜面滑走

日程 2020年02月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴  −3℃  弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大丸P、トイレ・登山ポストあり。今年はいまだスキー場が営業できていないため、一度も満車になっていません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
39分
合計
3時間49分
S大丸駐車場08:1409:03登山指導所・登山ポスト09:1510:55那須岳11:1711:48登山指導所・登山ポスト11:5312:03大丸駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
稲荷沢からっ茶臼岳東ルンゼを詰めるバリエーション。雪崩、滑落、道迷いの危険は常にあります。特に、東ルンゼの上部はアイス、固い雪、岩のミックスなので、滑落して初期制動に失敗したらジ・エンドです。

写真

8:18  大丸から冬季通行止めの車道歩き。作業車が入るので注意。
2020年02月12日 08:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:18  大丸から冬季通行止めの車道歩き。作業車が入るので注意。
茶臼岳は真っ白。でも、右の稲荷山はまだ藪ですね。
2020年02月12日 08:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳は真っ白。でも、右の稲荷山はまだ藪ですね。
途中ショートカットして、
2020年02月12日 08:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ショートカットして、
鳥居へ。
2020年02月12日 09:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居へ。
稲荷沢を詰めますが、ここは雪崩に要注意。
2020年02月12日 09:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷沢を詰めますが、ここは雪崩に要注意。
所により明らかな弱層あり。慎重に。
2020年02月12日 09:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所により明らかな弱層あり。慎重に。
堰堤はすっかり埋まりました。
2020年02月12日 09:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤はすっかり埋まりました。
右股を詰めていくと、
2020年02月12日 09:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右股を詰めていくと、
素晴らしいバックカントリーエリア。
2020年02月12日 09:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいバックカントリーエリア。
那須小槍を目標に登ります。カリカリなのでクトー装着。
2020年02月12日 09:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須小槍を目標に登ります。カリカリなのでクトー装着。
クトーを効かせ東ルンゼを詰めます。
2020年02月12日 09:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クトーを効かせ東ルンゼを詰めます。
近いようで意外と遠い小槍。
2020年02月12日 10:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いようで意外と遠い小槍。
ジグを切って登ります。
2020年02月12日 10:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグを切って登ります。
クトーとウイペッドを駆使しないと登れません。
2020年02月12日 10:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クトーとウイペッドを駆使しないと登れません。
小槍の下に到着。別世界です。
2020年02月12日 10:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小槍の下に到着。別世界です。
カリカリ斜面をトラバースして、
2020年02月12日 10:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カリカリ斜面をトラバースして、
山頂に向かいます。
2020年02月12日 10:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
お鉢周りに到着。
2020年02月12日 10:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢周りに到着。
白い三本槍岳が眩しい。
2020年02月12日 10:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い三本槍岳が眩しい。
貫録の飯豊連峰
2020年02月12日 10:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫録の飯豊連峰
10:58  2時間40分で山頂着。
2020年02月12日 10:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:58  2時間40分で山頂着。
スキーは登りも下りも頼れる相棒。
2020年02月12日 11:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーは登りも下りも頼れる相棒。
1
11:14  山頂から滑走。
2020年02月12日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:14  山頂から滑走。
お釜へ滑走。
2020年02月12日 11:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜へ滑走。
アイスバーンででトレースなし。
2020年02月12日 11:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンででトレースなし。
カニで登り返し、
2020年02月12日 11:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニで登り返し、
滑走〜。
2020年02月12日 11:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走〜。
トラバース。
2020年02月12日 11:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース。
東ルンゼの滑走。
2020年02月12日 11:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東ルンゼの滑走。
カリカリでトレースなし。
2020年02月12日 11:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カリカリでトレースなし。
どんどん滑走。
2020年02月12日 11:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん滑走。
アイスでの制動は大変!
2020年02月12日 11:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスでの制動は大変!
稲荷沢へ。
2020年02月12日 11:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷沢へ。
ここもまだアイス。
2020年02月12日 11:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもまだアイス。
沢へドロップ。
2020年02月12日 11:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢へドロップ。
いきなりボロボロ雪。雪崩に注意。
2020年02月12日 11:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりボロボロ雪。雪崩に注意。
この先で籔に引っかけ痛恨の転倒〜。
2020年02月12日 11:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で籔に引っかけ痛恨の転倒〜。
登山指導センターからも登山道を外し、
2020年02月12日 11:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山指導センターからも登山道を外し、
シャドウ(車道)スキー。
2020年02月12日 11:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャドウ(車道)スキー。
ここが切れるのは時間の問題だな。
2020年02月12日 11:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが切れるのは時間の問題だな。
12:03  大丸着。
2020年02月12日 12:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:03  大丸着。

感想/記録

 今週は気温が異常に上がる予報なので、茶臼岳からの滑走は最後になるかも知れないと直感し、快晴予報のチャンスを生かすべく出かけてきました。

 この日も気温が上がるの予報なので、滑走時は雪が緩むと読みましたが大甘でした。茶臼岳山頂部から東ルンゼにかけてはアイスバーンと固い雪の連続で、ミスは許されない滑走でした。危険はありますが、藪滑走に比べれば自分としては快適です。

 稲荷沢ルートは、過去に雪崩死亡事故が発生しているので使いたくはないのですが、藪で稲荷山ルートが使えないので今回もこのルートにしました。稲荷沢では場所により弱層がありましたが、危険性が高い弱層ではなかったため安全を確認しながら詰めていきました。このルートは、安全が確認できない時はお勧めできません。

 冬季の那須・茶臼岳登山では、夏ルートどおりが危険が少なくトレースもあるのでお勧めです。
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ