また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2221593 全員に公開 ハイキング 丹沢

仏果山から経ヶ岳〜ビックリした!こんなに眺めがよかったんだ!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年02月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのような薄曇り〜だんだん曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
本厚木駅から神奈川中央交通バス宮ケ瀬行き。8:40発。土休日は7:50のあとは毎時40分発。乗り場は横断歩道を渡ったて右に少し行った確か5番乗り場。
帰りは同バス、半僧坊前から。土休日はこの時間帯、毎時20分と50分。かつて、ここのバス停、2カ所あったんですが、一ヶ所に統一されたみたいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
42分
合計
3時間57分
S仏果山登山口09:3510:19宮ヶ瀬越10:37仏果山10:4910:54衣浸山10:59馬渡分岐11:05熊古谷山11:0611:18革籠石山11:2111:31土山峠・半原越方面分岐11:45半原越11:4612:09経ヶ岳12:3412:52大沢ノ頭13:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題ありませんが、仏果山からの先、岩場の下り、さらにその先はヤセ尾根です。難しいことはありませんが、ジジイ、ババアは要注意です。
その先、「革籠石」というところで道は少し尾根を外れます。「坂尻→」という道標がありますが「それどこ?」って…。山と高原地図の破線の分岐かと勘違いしてしまいそうです。でもそっち(坂尻→)が正解。少し尾根を外れて下っていきますが、すぐに別の尾根に乗って経ヶ岳方面へ行けます。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

登山口は宮ケ瀬ダム湖の湖畔。少し先に駐車場がありましたが、トイレとかはあったかどうか…?
2020年02月15日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は宮ケ瀬ダム湖の湖畔。少し先に駐車場がありましたが、トイレとかはあったかどうか…?
9
登っていくとすぐ先にこんなのがあります。ボトルの液体はコロナウイルス対策の消毒液じゃ〜ありませんよ!。手は洗えませんよ!
2020年02月15日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくとすぐ先にこんなのがあります。ボトルの液体はコロナウイルス対策の消毒液じゃ〜ありませんよ!。手は洗えませんよ!
7
そう、ヤマビルよけです。
2020年02月15日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、ヤマビルよけです。
10
しばらく杉林のジグザグ登りです。
2020年02月15日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく杉林のジグザグ登りです。
3
あのあたりが山頂かな。この辺、杉林とかいってもそれなりに眺めあります。
2020年02月15日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのあたりが山頂かな。この辺、杉林とかいってもそれなりに眺めあります。
3
だからダム湖が見えたりします。
2020年02月15日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だからダム湖が見えたりします。
4
急坂を登ると、トラバース気味の緩やかな道になります。
2020年02月15日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登ると、トラバース気味の緩やかな道になります。
5
なんだか湖の色、カナダの氷河湖みたい。
2020年02月15日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか湖の色、カナダの氷河湖みたい。
11
わっ!。今年の初スミレです。タチツボですね。
2020年02月15日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わっ!。今年の初スミレです。タチツボですね。
17
もうすぐ稜線。
2020年02月15日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線。
2
はい、それで稜線。
2020年02月15日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、それで稜線。
5
反対側は関東平野。
2020年02月15日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は関東平野。
4
目指す仏果山。右側を回り込んで登っていく感じです。
2020年02月15日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す仏果山。右側を回り込んで登っていく感じです。
3
それで、仏果山の山頂です。
2020年02月15日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、仏果山の山頂です。
7
展望台登っていきます。丹沢の山々ですね。宮ケ瀬ダム湖の水、色だけ見てるとやっぱりカナダ?
2020年02月15日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台登っていきます。丹沢の山々ですね。宮ケ瀬ダム湖の水、色だけ見てるとやっぱりカナダ?
28
こっちは目指す経ヶ岳みたいです。遠く太平洋も見えていますね。よーく見ると羽虫がいっぱい…、う〜ん!、春ですねー!
2020年02月15日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは目指す経ヶ岳みたいです。遠く太平洋も見えていますね。よーく見ると羽虫がいっぱい…、う〜ん!、春ですねー!
4
ほんと、眺めがいいんです。ここは前にも来ているけど、こんなに眺めがよかったなんて…。
2020年02月15日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと、眺めがいいんです。ここは前にも来ているけど、こんなに眺めがよかったなんて…。
6
丹沢の一番高いあたり。真正面が蛭ヶ岳でしょうか。
2020年02月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の一番高いあたり。真正面が蛭ヶ岳でしょうか。
20
遠く大菩薩連峰が見えていますね。その手前には扇山だとか権現山とか…。
2020年02月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く大菩薩連峰が見えていますね。その手前には扇山だとか権現山とか…。
9
遠くは奥秩父。それと奥多摩方面ですね。
2020年02月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くは奥秩父。それと奥多摩方面ですね。
8
近くのこれは高取山。
2020年02月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くのこれは高取山。
7
丹沢から大山にかけて。
2020年02月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢から大山にかけて。
7
こーいう展望台、周りの木が育っちゃって今では…ってところ多いんですが、ここはスゴイ!。恵那山の展望台と…、…えっ?、あれは展望台じゃ〜ない?。
2020年02月15日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こーいう展望台、周りの木が育っちゃって今では…ってところ多いんですが、ここはスゴイ!。恵那山の展望台と…、…えっ?、あれは展望台じゃ〜ない?。
10
縦走路に入ります。あれが経ヶ岳?。そんなわきゃーありません。近すぎます。
2020年02月15日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に入ります。あれが経ヶ岳?。そんなわきゃーありません。近すぎます。
12
ちょっとした岩場の急坂。このロープ、どちらかといえば邪魔でした。
2020年02月15日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場の急坂。このロープ、どちらかといえば邪魔でした。
6
最初のうちは縦走路からの眺めがいいです。
2020年02月15日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは縦走路からの眺めがいいです。
14
だって、こんなヤセ尾根なんですから…。
2020年02月15日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だって、こんなヤセ尾根なんですから…。
10
ジジイ、ババアの皆さま(もちろん私も…)はくれぐれも注意して…。
2020年02月15日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジジイ、ババアの皆さま(もちろん私も…)はくれぐれも注意して…。
17
ここで道は少し尾根を外れます。「坂尻」ってどこ?ですね。山と高原地図の破線の分岐かと勘違いしてしまいそうです。でもそっち「坂尻→」が正解。少し尾根を外れて下っていきますが、すぐに別の尾根に乗って経ヶ岳方面へ行けます。
2020年02月15日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで道は少し尾根を外れます。「坂尻」ってどこ?ですね。山と高原地図の破線の分岐かと勘違いしてしまいそうです。でもそっち「坂尻→」が正解。少し尾根を外れて下っていきますが、すぐに別の尾根に乗って経ヶ岳方面へ行けます。
4
このあたりから急な階段が目立ってきます。
2020年02月15日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから急な階段が目立ってきます。
2
経ヶ岳が見えてきました。このあたりからも急な階段で…、
2020年02月15日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳が見えてきました。このあたりからも急な階段で…、
6
…半原越えへ降りてきます。
2020年02月15日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…半原越えへ降りてきます。
4
それで、またこんな階段の登り。ここが今日一番キツかったです。
2020年02月15日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、またこんな階段の登り。ここが今日一番キツかったです。
4
少し緩やかになると…、
2020年02月15日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し緩やかになると…、
3
…樹林の間から、仏果山と歩いてきた尾根が…。
2020年02月15日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…樹林の間から、仏果山と歩いてきた尾根が…。
3
山頂の手前、丹沢の展望台。
2020年02月15日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の手前、丹沢の展望台。
8
右の方ちょこっと頭を出しているのが蛭ヶ岳、一番左の丸っこいのが丹沢山。
2020年02月15日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の方ちょこっと頭を出しているのが蛭ヶ岳、一番左の丸っこいのが丹沢山。
11
真ん中ちょっと右が塔ノ岳。尊仏山荘が見えてます。
2020年02月15日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中ちょっと右が塔ノ岳。尊仏山荘が見えてます。
13
もちろん、大山。
2020年02月15日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん、大山。
10
イワレのある石だそうです。
2020年02月15日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワレのある石だそうです。
4
経ヶ岳山頂。ここも眺めがいいです。
2020年02月15日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂。ここも眺めがいいです。
22
やっぱり丹沢の展望台!
2020年02月15日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり丹沢の展望台!
13
仏果山はちょっと見にくいですけど…。
2020年02月15日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山はちょっと見にくいですけど…。
5
少し下った分岐から田代方面に下ります。
2020年02月15日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下った分岐から田代方面に下ります。
3
仏果山から続く、尾根を眺めながら…。あれを歩いてきたわけですね。
2020年02月15日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山から続く、尾根を眺めながら…。あれを歩いてきたわけですね。
5
この下りの尾根もけっこう眺めがいいんです。同じ樹林の中なんですが、先日の歩いた百蔵山〜扇山は何も見えなかったな〜!
2020年02月15日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りの尾根もけっこう眺めがいいんです。同じ樹林の中なんですが、先日の歩いた百蔵山〜扇山は何も見えなかったな〜!
4
こっちは経ヶ岳。
2020年02月15日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは経ヶ岳。
2
天気イマイチでしたが、気持ちの良い道でした。
2020年02月15日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気イマイチでしたが、気持ちの良い道でした。
4
下っていくと、今度はこっちがよく見えます。
2020年02月15日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていくと、今度はこっちがよく見えます。
5
麓はすっかり春!
2020年02月15日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓はすっかり春!
27
半僧坊のバス停から。右奥が仏果山ですね。
2020年02月15日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半僧坊のバス停から。右奥が仏果山ですね。
6
以前、このバス停、旧道側と新道側と2カ所にあって紛らわしかったんですが、旧道を付け替えたおかげで一か所に統一されました。
2020年02月15日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、このバス停、旧道側と新道側と2カ所にあって紛らわしかったんですが、旧道を付け替えたおかげで一か所に統一されました。
5
帰りは、海老名からこれに乗ってみました。相鉄線からJRに乗り入れてる路線を走ります。JR線に入ると武蔵小杉までず〜っと駅がない!。あはは!スゴイです!隠れ乗り鉄の血が騒ぎました。
2020年02月15日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、海老名からこれに乗ってみました。相鉄線からJRに乗り入れてる路線を走ります。JR線に入ると武蔵小杉までず〜っと駅がない!。あはは!スゴイです!隠れ乗り鉄の血が騒ぎました。
32

感想/記録
by tsu-pm

【ヒルが起きてこないうちに…】
 丹沢のあたりって、あんまり行くことないんです。それほど遠いわけじゃ〜ないんだけど、どうも、あの小田急線とかって乗るの、なんとなくためらってしまう!。東武とか京成とかならともかく、小田急とか東急とかって、どことなく乗っている人の気品が違うんです。こんな汚いジジイが乗っていいのかよ!。
 それに、季節の選択が難しい。冬はドロンコ、夏はヒルがこわい…って…。丹沢ってドロンコの季節とヒルの季節と、その2つしかないような気がして…。
 そんな丹沢でも、ここは気楽に登れそうです。(塔ノ岳とかって、何しろキツそう!ジジイ向けじゃ〜ない!)それじゃ〜、ヒルの起きてこないうちに…っと…。でもね〜、今年は暖かすぎですよ!。クマもヒルも冬眠してないんじゃ〜ないの?

【びっくりするほどの眺め!】
 登り初めは、丹沢湖(…じゃ〜ないです、宮ケ瀬湖ですねー、わかっていながら間違える!、認知症の初期症状ですねー)の色がカナダの氷河湖みたいで、「これでカナダ行ったことにしよう!」なんてナットクしていたんですが、仏果山の展望台に上がったらびっくり!。ホント素晴らしい眺めなんです。
 実はたいして眺めとか期待してなかったんです。展望台とか言っても、周りの木が大きくなっちゃって…、なんてことが多い!。中央アルプスのハジッコにある某百名山なんてヒドいもんです。
 いや〜ここはとにかく素晴らしい!。丹沢はもちろん、中央線沿線や奥多摩、奥秩父の山々が違う角度で眺められるのが素晴らしいです。それに海も見える!
 その先も、丹沢の山々を見ながらの縦走。先月登った秀景富嶽12ナントカの縦走路が、何にも見えなかったのに比べて、いい気分で歩けました。やっぱり生えすぎよりも適度にハゲている方がいい!。人間と同じです…って…。

 標高の割には素晴らしい眺め、適度にスリルのあるヤセ尾根。それでいてお手軽なコース、まだ葉が茂らないこの時期、おススメします。ただしヒルが出るまでですけど…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:729人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ