また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2234170 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

桐生アルプス(吾妻山〜大形山〜鳴神山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吾妻公園駐車場利用 無料 トイレ&飲料自販機有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
36分
合計
7時間6分
S吾妻公園06:4206:50水道山公園分岐06:5106:59トンビ岩07:0007:21吾妻山07:2307:32女山07:45村松峠08:11三叉分岐08:27岡平08:47大形山08:4808:58金沢峠08:5909:22三峰山09:2809:48市畑三角点 /10:28肩の広場10:31鳴神山10:5110:53肩の広場10:5411:46大滝登山口11:4712:20大山祇神社12:32梅田南小学校前12:3312:46観音橋12:4713:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

吾妻公園駐車場からスタート
早朝から10数台の車が駐車
2020年02月24日 06:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻公園駐車場からスタート
早朝から10数台の車が駐車
吾妻山ハイキングコース
早朝からたくさんの方が登られているようです
2020年02月24日 06:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山ハイキングコース
早朝からたくさんの方が登られているようです
1
河津桜が満開
2020年02月24日 06:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津桜が満開
11
車道を横切ったりして、
ここから登山道
2020年02月24日 06:59撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横切ったりして、
ここから登山道
男坂・女坂
とにかく急登
2020年02月24日 07:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂・女坂
とにかく急登
喘いで、山頂到達
吾妻山頂上481m
2020年02月24日 07:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喘いで、山頂到達
吾妻山頂上481m
3
いい眺めです
2020年02月24日 07:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めです
7
富士山の白い山頂がちょっとだけ見えます
靄がかかって無ければ、新宿辺りのビル群が見えるとのこと
2020年02月24日 07:26撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の白い山頂がちょっとだけ見えます
靄がかかって無ければ、新宿辺りのビル群が見えるとのこと
6
ここから、桐生アルプス縦走です
吾妻山から鳴神山までは、
8.6km、3時間50分
2020年02月24日 07:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、桐生アルプス縦走です
吾妻山から鳴神山までは、
8.6km、3時間50分
序盤はアップダウンが多い
2020年02月24日 07:46撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はアップダウンが多い
村松峠
あと7.6km、3時間30分
ここからは鳴神山頂までずっと登りが続きます
2020年02月24日 07:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村松峠
あと7.6km、3時間30分
ここからは鳴神山頂までずっと登りが続きます
左には赤城山
山頂にちょっとだけしか雪が無い
2020年02月24日 08:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には赤城山
山頂にちょっとだけしか雪が無い
8
本日快晴なり
2020年02月24日 08:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日快晴なり
2
遠くに白い峰々
どの山か全然わからない(笑)
2020年02月24日 08:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白い峰々
どの山か全然わからない(笑)
3
大形山頂上681.5m
鳴神山まであと5km、2時間20分
まだ中間点、まだまだ遠い
2020年02月24日 08:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大形山頂上681.5m
鳴神山まであと5km、2時間20分
まだ中間点、まだまだ遠い
金沢峠
鳴神山まであと4km、2時間
2020年02月24日 09:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金沢峠
鳴神山まであと4km、2時間
三峰山頂上697m
鳴神山まであと2.8km
2020年02月24日 09:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂上697m
鳴神山まであと2.8km
気配がして振り返ると、後続者が来ていた
「ストックを使うと楽に登れる!」
と言ってあっという間に抜いて、行ってしまった
お顔を拝見すると、70歳位に見える
登山を再開して12年程経ちますが、こんなに年配の方に抜かれたのは初めてでした
2020年02月24日 09:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気配がして振り返ると、後続者が来ていた
「ストックを使うと楽に登れる!」
と言ってあっという間に抜いて、行ってしまった
お顔を拝見すると、70歳位に見える
登山を再開して12年程経ちますが、こんなに年配の方に抜かれたのは初めてでした
3
あれが、鳴神山頂かな?
2020年02月24日 09:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが、鳴神山頂かな?
なだらかな明るい気持ち良い稜線歩きです
2020年02月24日 10:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな明るい気持ち良い稜線歩きです
鳴神山頂直下の鳥居
2020年02月24日 10:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山頂直下の鳥居
鳴神山頂上979.7m到達
2020年02月24日 10:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山頂上979.7m到達
4
山名案内板も賑やか
そして、先ほど追い抜いていった年配の方は72歳で私より10歳も年上
山頂でも元気で、4人しかいないのに賑やかな山頂でした
2020年02月24日 10:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名案内板も賑やか
そして、先ほど追い抜いていった年配の方は72歳で私より10歳も年上
山頂でも元気で、4人しかいないのに賑やかな山頂でした
6
山頂からの大展望
2020年02月24日 10:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの大展望
4
赤城山ではなく、
袈裟丸山
2020年02月24日 10:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山ではなく、
袈裟丸山
2
白い山頂だけ見える日光白根山
2020年02月24日 10:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い山頂だけ見える日光白根山
7
谷川連峰かな?
少し見えます
2020年02月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰かな?
少し見えます
暖かい無風の山頂
まだ2月なのに春です♪
2020年02月24日 10:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かい無風の山頂
まだ2月なのに春です♪
4
下山は大滝口へ
台風被害で登山道が荒れており、回避するように案内板がありますが、前週のgankoyaさんのレコで大丈夫そうなので、ここから下ります
2020年02月24日 10:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は大滝口へ
台風被害で登山道が荒れており、回避するように案内板がありますが、前週のgankoyaさんのレコで大丈夫そうなので、ここから下ります
1
下り始めは枯れ葉の覆う道
2020年02月24日 11:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めは枯れ葉の覆う道
谷沿いになると荒れてきます
2020年02月24日 11:27撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いになると荒れてきます
道がえぐられ、
2020年02月24日 11:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がえぐられ、
沢筋が間伐材で流れが遮られ、すぐ隣の道が濁流となったため、えぐられてしまったようです
2020年02月24日 11:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋が間伐材で流れが遮られ、すぐ隣の道が濁流となったため、えぐられてしまったようです
予想よりは歩くのに障害は無く、登山口に到達
2020年02月24日 11:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想よりは歩くのに障害は無く、登山口に到達
ここからは長い10kmの車道歩きです
2020年02月24日 11:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは長い10kmの車道歩きです
右に桐生アルプスを見上げながら高沢川〜桐生川沿いの車道を歩き、吾妻公園に戻ります
2020年02月24日 12:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に桐生アルプスを見上げながら高沢川〜桐生川沿いの車道を歩き、吾妻公園に戻ります
1
河津桜も咲き始めました
2020年02月24日 12:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津桜も咲き始めました
6
桐生川の水辺にカモ
春の陽気にのんびり
2020年02月24日 12:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生川の水辺にカモ
春の陽気にのんびり
もう、スイセンも咲いていました
2020年02月24日 13:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、スイセンも咲いていました
1
やっと吾妻公園に戻りました
登山道よりも車道10km歩きの方が足に堪えました
久々の20km超え、疲れました
2020年02月24日 13:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと吾妻公園に戻りました
登山道よりも車道10km歩きの方が足に堪えました
久々の20km超え、疲れました
1
帰路は一般道でのんびり
近くまで来たので本日も立ち寄ります
共栄ラーメン 岩船本店
http://共栄ラーメン.com/main/mailbbs_pc.html
2020年02月24日 14:59撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は一般道でのんびり
近くまで来たので本日も立ち寄ります
共栄ラーメン 岩船本店
http://共栄ラーメン.com/main/mailbbs_pc.html
入店して30秒で注文完了、
そして、3分足らずで着丼!
いつも素晴らしい早さです
ラーメン660円
いつも通り美味しかったです
2020年02月24日 15:02撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入店して30秒で注文完了、
そして、3分足らずで着丼!
いつも素晴らしい早さです
ラーメン660円
いつも通り美味しかったです
10

感想/記録
by URU57

そろそろBCにも行かねば・・でも、強力な冬型の気圧配置直後で雪山は風が強そう。
里山は、というと、近場の奥久慈男体山はもう行き飽きた。
探していると、関東百名山で近場で一つだけ登っていない鳴神山があった。
そして、レコはと探してみると、ちょうどgankoyaさんのレコがあり、
そのコースをそのまま拝借して、桐生アルプスを周回しました。

天気は快晴、しかし、稜線の風は強く冷たい。
BCに行かなくて正解だったかな?考えながら登る。
でも、10km歩いて、累積標高1,100m登ってやっと辿り着いた鳴神山頂は、
風もなく、暖かく、快適そのもの。
そして、360度の大展望でした。
山頂手前であっさり抜いていったお方は、なんと72歳。
私も標準的なタイムの0.7掛け位で歩いていたと思うので、
恐らく、0.5掛けそこそこのタイムで登ったはず。
山に登り始めてまだ2年余りで、日々鍛錬の成果とのこと。
とにかく、山頂でも元気が良かった。

10kmの車道歩きはありましたが、久々の20km超え。
足は痛くなるし、駐車場に着いたときにはぐったり。
10歳も年配の方から元気を頂いた里山ハイクでした。
gankoyaさん、レコありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:806人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 3950
2020/2/28 21:53
 ご苦労さまでした!
URUさん、こんばんは。
記録を発見してビックリしました
縦走後に梅田に下ってからバスで戻る人はままおられると思うのですが、
国道をテクテク歩く人は、まあ、変わり者でしょう

舗装路10kmって、けっこうキツかったと思います。
昨年、沼田から土合まで歩いた時は脚が壊れるかと思いました
何回かやって慣れてきましたが、それでも山道歩きの方が楽ですね。

私は小雨交じりの曇天で眺望なかったのですが、
URUさんは景色も楽しまれて良かったですね
おっ! コースタイムも素晴らしい
お疲れさまでした♪
登録日: 2010/7/11
投稿数: 1516
2020/2/28 22:21
 Re: ご苦労さまでした!
こんばんは、gankoyaさん
コメントありがとうございます。
レコも非常に参考になりました。
今回は10歳も年上の方に、ガチの登りであっさり抜かれてしまい、ガックリ。
半トレランの方にも抜かれましたが、これは仕方ないので。
車道は自転車を使うことが多いのですが、久しぶりに20km超えにしようと、
今回は10km歩きとなりました。
そのせいで、筋肉痛がまだ残り、疲れも全然とれません

gankoyaさんのように私もBCに行きたいのですが、
中々歳とともに重い腰が上げられず、今年はBCにまだ1回しか行けていません。
早く行かないと、雪が融けて無くなってしまいそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 急登 累積標高 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ