また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2251048 全員に公開 雪山ハイキング 十和田湖・八甲田

今年初の鬼面岩コースからの登頂とお鉢巡り

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

前嶽の斜面にはたくさんの滑走跡。
2020年03月08日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前嶽の斜面にはたくさんの滑走跡。
27
いつもの場所からみる大岳。路面は雪解けが進んでアスファルトが顔を出している。
2020年03月08日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの場所からみる大岳。路面は雪解けが進んでアスファルトが顔を出している。
23
大岳,お見事。早く出発して登ろう。
2020年03月08日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳,お見事。早く出発して登ろう。
12
この雪山で何を作っているんだろう。鬼面岩の斜面からも見えました。
2020年03月08日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪山で何を作っているんだろう。鬼面岩の斜面からも見えました。
10
今日も最高の天気。
2020年03月08日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も最高の天気。
14
今日は正面右の鬼面岩の上を歩いて山頂に向かいます。
2020年03月08日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は正面右の鬼面岩の上を歩いて山頂に向かいます。
33
指導標と嵎佞蠅膿兇蠍くと岩木山。
2020年03月08日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標と嵎佞蠅膿兇蠍くと岩木山。
14
櫛ヶ峯。斜面の下の方にハイカーが5名見える。レコを拝見してみて,時刻から想定すると,もしかしてpontaさんのグループかな?
2020年03月08日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯。斜面の下の方にハイカーが5名見える。レコを拝見してみて,時刻から想定すると,もしかしてpontaさんのグループかな?
39
逆川岳から横岳に向かうハイカーも確認できる。
2020年03月08日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆川岳から横岳に向かうハイカーも確認できる。
15
今日は冬道の出入り口までつぼ足で歩いています。案外楽です。
2020年03月08日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は冬道の出入り口までつぼ足で歩いています。案外楽です。
12
白い山肌が3つ見えてきた。
2020年03月08日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い山肌が3つ見えてきた。
7
木々の間に蛍光テープ。
2020年03月08日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間に蛍光テープ。
7
冬道出入り口に到着。鬼面岩に向かうので今日は左の斜面を登っていきます。
2020年03月08日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道出入り口に到着。鬼面岩に向かうので今日は左の斜面を登っていきます。
9
下山してきたハイカー。
2020年03月08日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してきたハイカー。
12
大岳の森林限界辺りをズームアップ。4名のハイカーががんばっています。
2020年03月08日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の森林限界辺りをズームアップ。4名のハイカーががんばっています。
16
こちらは鬼面岩上部を下山してくる2名のハイカー。意外にも歩きにくそうです。
2020年03月08日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鬼面岩上部を下山してくる2名のハイカー。意外にも歩きにくそうです。
11
名無山の斜面を下りてくるハイカー。
2020年03月08日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名無山の斜面を下りてくるハイカー。
24
銚子の首をズームアップ。座り込んでいるハイカーが見えます。
2020年03月08日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首をズームアップ。座り込んでいるハイカーが見えます。
11
三兄弟です。まるでスターウオーズのキャラクターに似ている。後ろに鬼面岩と大岳頂上。
2020年03月08日 12:35撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三兄弟です。まるでスターウオーズのキャラクターに似ている。後ろに鬼面岩と大岳頂上。
15
鬼面岩と大岳,美しい。
2020年03月08日 12:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面岩と大岳,美しい。
15
綺麗な雪原。
2020年03月08日 12:54撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な雪原。
18
この辺りは広く,眺めがすごくいい場所です。南八甲田がよく見えます。
2020年03月08日 13:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは広く,眺めがすごくいい場所です。南八甲田がよく見えます。
15
もっと近くで見たい。
2020年03月08日 13:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと近くで見たい。
7
さらに,もっと近くで見たくなった。
2020年03月08日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに,もっと近くで見たくなった。
10
雪庇ができています。この右斜面に向かって登っていきます。
2020年03月08日 13:18撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇ができています。この右斜面に向かって登っていきます。
7
気温が上昇してきたため,雪が崩れてきています。
2020年03月08日 13:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上昇してきたため,雪が崩れてきています。
9
自撮りを済ませてから鬼面岩の左斜面を登っていきます。
2020年03月08日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りを済ませてから鬼面岩の左斜面を登っていきます。
47
昨年の春にここを直登し,ハイマツ帯で悪戦苦闘、ようやく鏡沼の下に出た苦い経験がある。
2020年03月08日 13:39撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の春にここを直登し,ハイマツ帯で悪戦苦闘、ようやく鏡沼の下に出た苦い経験がある。
7
急斜面を左に登り,鬼面岩の上に移動します。
2020年03月08日 13:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を左に登り,鬼面岩の上に移動します。
8
左の斜面を見ると雪庇が崩れています。
2020年03月08日 13:49撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の斜面を見ると雪庇が崩れています。
10
硫黄岳に登っていくスノーボーダーが見える。
2020年03月08日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳に登っていくスノーボーダーが見える。
14
もう少しで鬼面岩コースの斜面に出る。
2020年03月08日 13:50撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで鬼面岩コースの斜面に出る。
5
正面が硫黄岳、左が名無山。
2020年03月08日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が硫黄岳、左が名無山。
17
青空に向かって登っていきます。
2020年03月08日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって登っていきます。
10
ロープウェー山頂駅。スキーヤーも見える。
2020年03月08日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー山頂駅。スキーヤーも見える。
9
カニのような形に見える。
2020年03月08日 14:04撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのような形に見える。
15
斜面がキツイ。
2020年03月08日 14:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面がキツイ。
12
硫黄岳と名無山の鞍部に樹木が少ない広い斜面が見える。
2020年03月08日 14:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳と名無山の鞍部に樹木が少ない広い斜面が見える。
18
大きめな樹氷だが少ない。
2020年03月08日 14:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめな樹氷だが少ない。
7
晴天と気温が少し高いこともあってか樹氷に張りついている雪が落ちている。
2020年03月08日 14:11撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天と気温が少し高いこともあってか樹氷に張りついている雪が落ちている。
12
立ち上がって下界を見下ろしているモンスター。
2020年03月08日 14:16撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち上がって下界を見下ろしているモンスター。
16
鬼面岩の真上辺りかな。近づかない方がいい。
2020年03月08日 14:17撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面岩の真上辺りかな。近づかない方がいい。
12
樹木がないところにトレースがある。波打っている所は歩きにくい。
2020年03月08日 14:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木がないところにトレースがある。波打っている所は歩きにくい。
17
この斜面は足跡がないので綺麗。
2020年03月08日 14:21撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面は足跡がないので綺麗。
10
ツリーホールもできている。
2020年03月08日 14:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーホールもできている。
14
左奥に岩木山。
2020年03月08日 14:29撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に岩木山。
16
酸ヶ湯温泉をズームアップ。駐車場の街灯近くにある雪山に立派な「かまくら」???のようなものができている。
2020年03月08日 14:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉をズームアップ。駐車場の街灯近くにある雪山に立派な「かまくら」???のようなものができている。
21
眺めがいいここの斜面で休憩。
2020年03月08日 14:50撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めがいいここの斜面で休憩。
23
コンビニで買ってきたカップ麺。温まります。
2020年03月08日 14:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニで買ってきたカップ麺。温まります。
20
20分休憩,さて出発します。
2020年03月08日 15:10撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分休憩,さて出発します。
10
森林限界を過ぎ,ハイマツ帯が現れてきた。
2020年03月08日 15:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を過ぎ,ハイマツ帯が現れてきた。
8
正面に横岳。
2020年03月08日 15:33撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に横岳。
14
ロープウェー山頂駅と青森市街を見下ろす高さまで登ってきた。
2020年03月08日 15:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー山頂駅と青森市街を見下ろす高さまで登ってきた。
10
このハイマツ帯が意外にも歩きにくい。
2020年03月08日 15:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このハイマツ帯が意外にも歩きにくい。
10
鬼面岩の斜面からでないとこの画は撮れない。
2020年03月08日 15:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面岩の斜面からでないとこの画は撮れない。
16
斜面の上にツアーの団体さんが集まっている。滑走跡が綺麗な模様に見える。左の鱗のような模様がある斜面には滑走跡がない。滑りにくいのかな?
2020年03月08日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面の上にツアーの団体さんが集まっている。滑走跡が綺麗な模様に見える。左の鱗のような模様がある斜面には滑走跡がない。滑りにくいのかな?
18
鬼面岩の下の方にはBCツアーの滑走跡がたくさんある。
2020年03月08日 15:52撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面岩の下の方にはBCツアーの滑走跡がたくさんある。
12
前嶽。向こう側の斜面が銅像ルートに続いている。
2020年03月08日 15:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前嶽。向こう側の斜面が銅像ルートに続いている。
18
ハイマツ帯は綺麗な模様。
2020年03月08日 16:01撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯は綺麗な模様。
11
こちらは蛙の卵みたいに見える。
2020年03月08日 16:07撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは蛙の卵みたいに見える。
11
もうすぐ山頂。
2020年03月08日 16:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
11
このエビのしっぽで,厳しい自然条件を想像できる。
2020年03月08日 16:10撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このエビのしっぽで,厳しい自然条件を想像できる。
19
山頂到着。休憩を何度もとりながら5時間以上もかけて登ってきました。
2020年03月08日 16:13撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。休憩を何度もとりながら5時間以上もかけて登ってきました。
16
まるでかまくらみたいです。
2020年03月08日 16:14撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでかまくらみたいです。
21
風はありませんが,山頂はやはり寒い。
2020年03月08日 16:14撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風はありませんが,山頂はやはり寒い。
15
自撮りを済ませてお鉢巡り。
2020年03月08日 16:27撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りを済ませてお鉢巡り。
51
井戸岳も綺麗に姿を見せてくれています。
2020年03月08日 16:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸岳も綺麗に姿を見せてくれています。
21
井戸沼に向かって滑り降りてきた跡が見えます。あの斜面は40度以上もありそう。
2020年03月08日 16:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸沼に向かって滑り降りてきた跡が見えます。あの斜面は40度以上もありそう。
17
避難小屋は氷に包まれています。
2020年03月08日 16:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は氷に包まれています。
18
大岳の火口に向かって滑走跡がたくさん見える。
2020年03月08日 16:37撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の火口に向かって滑走跡がたくさん見える。
11
お鉢歩き。火口の東側にこのような雪の塊がある。
2020年03月08日 16:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢歩き。火口の東側にこのような雪の塊がある。
12
大岳の斜面が小岳に影になっている。
2020年03月08日 16:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の斜面が小岳に影になっている。
23
山頂から火口へ滑り降りる滑走跡がたくさん。
2020年03月08日 16:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から火口へ滑り降りる滑走跡がたくさん。
11
鏡沼の上部から撮影。右に岩木山が微かに見える。
2020年03月08日 16:57撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡沼の上部から撮影。右に岩木山が微かに見える。
18
鏡沼から山頂へ直登の足跡が見える。
2020年03月08日 17:01撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡沼から山頂へ直登の足跡が見える。
8
大岳斜面と月。
2020年03月08日 17:02撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳斜面と月。
24
直登の斜面は急です。
2020年03月08日 17:02撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登の斜面は急です。
15
正面の銚子の首に向かって下りていきます。。
2020年03月08日 17:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の銚子の首に向かって下りていきます。。
15
夕日を受けて色づいてきた小岳と眦賃膤戞
2020年03月08日 17:13撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日を受けて色づいてきた小岳と眦賃膤戞
30
夕日に光る大岳斜面と岩木山。
2020年03月08日 17:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に光る大岳斜面と岩木山。
37
モンスターの雪が融けかかっている。
2020年03月08日 17:17撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターの雪が融けかかっている。
32
小岳と月。眦賃膤戮ちょこっと見える。
2020年03月08日 17:20撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳と月。眦賃膤戮ちょこっと見える。
26
モンスターのシルエット。まるで生き物に見える。
2020年03月08日 17:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターのシルエット。まるで生き物に見える。
46
写真を追加です。ちょうど飛行機雲が見えてきた画です。
2020年03月08日 17:24撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を追加です。ちょうど飛行機雲が見えてきた画です。
13
流れるような雪面と夕日と岩木山。
2020年03月08日 17:27撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れるような雪面と夕日と岩木山。
41
銚子の首からショートカットの斜面で撮影。
2020年03月08日 17:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首からショートカットの斜面で撮影。
27
今日の日の入り時刻が5時36分。日の入り1分前です。
2020年03月08日 17:35撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の日の入り時刻が5時36分。日の入り1分前です。
21
日の入り2分後ですが,いい感じ。
2020年03月08日 17:38撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入り2分後ですが,いい感じ。
20
銚子の首をふり返る。
2020年03月08日 17:39撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首をふり返る。
15
気になって追加しました。満月と樹氷です。月明かりで銚子の首の樹氷は金色に輝いて見えました。竹ポールと指導標が付いた樹,そして右のミニ樹氷。いい感じです。
2020年03月08日 17:40撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になって追加しました。満月と樹氷です。月明かりで銚子の首の樹氷は金色に輝いて見えました。竹ポールと指導標が付いた樹,そして右のミニ樹氷。いい感じです。
1
静かな時間が流れていきます。
2020年03月08日 17:43撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな時間が流れていきます。
23
津軽平野に町の灯りが見えてきました。
2020年03月08日 17:50撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津軽平野に町の灯りが見えてきました。
22
冬道の出入り口まで来ました。
2020年03月08日 18:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道の出入り口まで来ました。
11
帰ってきました。今日も雲谷経由で帰ります。これまでの登山でこんなに満足感を得られたのは久しぶり。肉体的にはかなり疲れたけど,今までに体験したことのないような達成感を味わうことができました。
2020年03月08日 18:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。今日も雲谷経由で帰ります。これまでの登山でこんなに満足感を得られたのは久しぶり。肉体的にはかなり疲れたけど,今までに体験したことのないような達成感を味わうことができました。
24

感想/記録

てんくらでは一日中Aの予報が出ていて,天気に恵まれたハイキングになりました。今日は鬼面岩から山頂を目指し,視界が良ければもう一度お鉢巡りをと考えていましたが,その通りできました。冬道の出入り口から夏道に向かって登っていくと,あちらこちらで雪山を楽しんでいるハイカーたちが見えてきました。硫黄岳鞍部を歩いているハイカー,森林限界辺りを登っている4人のハイカー,鬼面岩の上を下りてくる2名のハイカー,銚子の首を登るハイカーと下りてくるハイカー等々,たくさん見えて,みなさん雪山を楽しんでいるなあと思うと,なんか楽しくなりました。お鉢巡りでは火口に向かって滑り降りた跡がたくさん。夕日で色づいた小岳の樹氷,夕日の中にみえる樹氷のシルエット,すごく楽しいハイキングでした。谷地のゲートが閉まる時刻は気にせず,日没時刻を過ぎた登山道をヘッドライトを点けてゆっくり下りてきました。すごく楽しかったあ。(^o^)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:522人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ