また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2257251 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

山梨・三ッ峠山〜季節外れ?の雪山ハイキング(三ツ峠登山口より周回)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
 metavol(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼駐車場
林道西川新倉線沿い 三ッ峠駐車場(西川新倉林道脇駐車場)を利用しました。無料。5台。路面は砂利。この先に三ツ峠登山口駐車場(10台)があってトイレも使えました。マップコード:161 485 325*22。

▼利用状況
日曜日午前5時30分ごろに到着。前日の大雪?で路面は所々で凍結してました。気温はマイナス5℃。三ツ峠登山口駐車場は満車。林道西川新倉線沿い 三ッ峠駐車場が1台分空いてました。その後到着したクルマは路駐。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
47分
合計
6時間33分
S西川新倉林道脇駐車場05:4305:47金ヶ窪登山口07:00展望ポイント-107:0807:10展望ポイント-207:1107:16木無山07:1707:23展望ポイント-107:33三つ峠山荘07:3407:38四季楽園07:4107:52三ッ峠山08:0308:40御巣鷹山08:4910:09茶臼山10:32大幡山10:4211:11大幡八丁峠11:1211:21八丁峠分岐12:10金ヶ窪登山口12:1112:14西川新倉林道脇駐車場12:1512:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪団子が付きづらい登山靴って売ってないかしら。。
コース状況/
危険箇所等
〜危険箇所〜
なし。(御巣鷹山から茶臼山へは急坂を下りますのでスリップ注意)

〜コース状況〜
総評:とても歩きやすいハイキングコースですが、前日の大雪で状況は一変してました。ピッケルは不要ですが雪山登山装備で正解。気温が上がると足に雪がお団子状態で纏わり着きまくり…ちょっと萎えましたw

▼駐車場〜展望ポイント1
西川新倉林道脇駐車場から徒歩2〜3分で三ツ峠登山口駐車場に到着。登山口から緩やかな坂道(結構広い)を九十九折にゆるゆると登ります。展望ポイント1からは白く染まった富士山がドーーーンとお出迎え(//∇//)

▼展望ポイント1〜木無山
木無山への途中にある展望ポイント2からも富士山がバーーーーンと見えますw 木無山は眺望は殆ど有りませんでした。植生保護してて山頂にも行くことができず…残念。

▼展望ポイント1〜三ッ峠山
すぐに三つ峠山荘に到着。富士山が目の前に広がるベンチ席はカメラマン達で賑わってましたww 四季楽園でトイレが借りれるようです。チップ制200円。三ッ峠山周辺には電波塔や反射板がたくさん!

▼三ッ峠山〜御巣鷹山
少し降って登り返しますが、アっという間に御巣鷹山に到着。御巣鷹山山頂には電波施設が建ってて、施設を半周しましたが山頂標識や標柱は見当たりませんでした…残念。

▼御巣鷹山〜大幡山
茶臼山まで約300m一気に下ります。雪がなければ何て事はないコースですが、たっぷり積雪してたので、笑っちゃうくらい滑りまくり!大幡山手前から融雪が始まり、足にまとわりつく雪団子との長い戦いが始まる…(~_~;)

▼大幡山〜駐車場
比較的広い林道をひたすら下ります。ここでも足にまとわりつく雪団子が…めちゃめちゃシツコイ!!7〜8歩進んでは雪団子を蹴り飛ばしてましたw 緩やかな坂道の先にゲートが見えたら三ツ峠登山口駐車場。
その他周辺情報〜日帰り入浴♨〜
▼富士山溶岩の湯 泉水
富士山溶岩プレートの浴槽で二股鉱石、ヒマラヤ岩塩などのお風呂が楽しめます。大人@800円(JAF割100円引き)内湯2、露天2、サウナ、水風呂、洗い場多数。ロッカー無料。アメニティ充実。
0555-24-2438
https://www.fuji-sensui.jp

〜お食事処🍽〜
▼讃岐うどん えびすや
かけ、ぶっかけ、てんぷらなど、本場に近い讃岐うどんがいただけます。程よいコシの麺と揚げたてのてんぷらがとても美味しかった^_^
マップコード:161 245 693*66
https://s.tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19005305/

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン グローブ 防寒テムレス 防寒着(ダウン) 雪山用登山靴 ザック 昼ご飯 行動食(お菓子・アミノ酸ゼリー) 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ トイレットペーパー 携帯トイレ ガムテープ 予備靴紐 ニット帽 バラクラバ 座布団 水筒700ml カラビナ スリング 日焼け止め ゴーグル 曇り止め
共同装備 ファーストエイドキット 常備薬 サーモス水筒900ml モバイルバッテリー ビクトリノックスマルチツール(リクルート)

写真

日の出直前に三ツ峠登山口よりクライムオン!
2020年03月15日 05:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出直前に三ツ峠登山口よりクライムオン!
2
所々に三つ峠山荘のジープが。雪が積もってなんだかカワイイ^_^
2020年03月15日 06:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に三つ峠山荘のジープが。雪が積もってなんだかカワイイ^_^
2
三つ峠山荘手前で太陽とよーやく出会えました!あとちょっとで展望ポイント。
2020年03月15日 07:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘手前で太陽とよーやく出会えました!あとちょっとで展望ポイント。
1
展望ポイントからの富士山!前日の大雪で麓まで白く染まってました。
2020年03月15日 07:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイントからの富士山!前日の大雪で麓まで白く染まってました。
8
ベンチに積もった雪がカマボコみたいだw
2020年03月15日 07:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに積もった雪がカマボコみたいだw
2
木無山に到着。これで二十一秀峰 11座目。展望はありませんでした。
2020年03月15日 07:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木無山に到着。これで二十一秀峰 11座目。展望はありませんでした。
2
展望ポイント2の景色も素晴らしい!
2020年03月15日 07:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイント2の景色も素晴らしい!
5
季節外れの大雪のお陰で、白く染まった富士山を見ることができて大満足^_^
2020年03月15日 07:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れの大雪のお陰で、白く染まった富士山を見ることができて大満足^_^
5
三つ峠山荘前のベンチには三脚とカメラマンがたくさん。
2020年03月15日 07:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘前のベンチには三脚とカメラマンがたくさん。
4
ちょっとした雪原。三ッ峠山まであと少し。
2020年03月15日 07:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした雪原。三ッ峠山まであと少し。
1
大きな反射板。無骨で凛とした姿がカッコいい!
2020年03月15日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな反射板。無骨で凛とした姿がカッコいい!
1
春の?三ッ峠山に登頂成功!石碑は「三ッ」までしか見えなかったw
2020年03月15日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の?三ッ峠山に登頂成功!石碑は「三ッ」までしか見えなかったw
5
白く染まった八ヶ岳もスッキリ見えました^_^
2020年03月15日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く染まった八ヶ岳もスッキリ見えました^_^
5
白く染まった御坂山地。その奥に南アルプス。
2020年03月15日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く染まった御坂山地。その奥に南アルプス。
4
季節は春。ここまで白くなった景色は厳冬期でも珍しいのでは?
2020年03月15日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節は春。ここまで白くなった景色は厳冬期でも珍しいのでは?
2
見上げると樹氷。木々の枝枝に雪や氷。ときおり首すじに直撃してヒヤッ!
2020年03月15日 08:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると樹氷。木々の枝枝に雪や氷。ときおり首すじに直撃してヒヤッ!
1
御巣鷹山。白い世界の中にそびえ立つ電波塔。なんだか不思議な景色。
2020年03月15日 08:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山。白い世界の中にそびえ立つ電波塔。なんだか不思議な景色。
4
御巣鷹山からの激下り。何度か転びながら、なんとかクリア。
2020年03月15日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山からの激下り。何度か転びながら、なんとかクリア。
2
丹沢方面には溢れんばかりの雲の群れ。三ッ峠山がガスに包まれはじめてました。これは崩れる…と直感。
2020年03月15日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面には溢れんばかりの雲の群れ。三ッ峠山がガスに包まれはじめてました。これは崩れる…と直感。
2
この先の清八山〜本社ヶ丸山への縦走を断念して下山することに。
2020年03月15日 10:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の清八山〜本社ヶ丸山への縦走を断念して下山することに。
2
鉄塔の下を通過。頭上は青空が見えてるのに…。
2020年03月15日 10:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通過。頭上は青空が見えてるのに…。
2
三ツ峠登山口まで戻ってきました。クルマは少なくなってましたネ。
2020年03月15日 12:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠登山口まで戻ってきました。クルマは少なくなってましたネ。
1
吉田うどんのお膝元て讃岐うどん。結構本格的な讃岐うどんに出会えました^_^
2020年03月15日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田うどんのお膝元て讃岐うどん。結構本格的な讃岐うどんに出会えました^_^
3

感想/記録

3月2週目の日曜日、前日土曜日の大雪で真っ白に染まった富士山とその周辺の峰々を見たくて、日本二百名山の一つである山梨・三ッ峠山で、雪山登山をしてきました(//∇//)

三ッ峠展望ポイント1からの富士山は素晴らしい!の一言!前日の大雪で、白く染まった富士山と、麓の町や外輪山まで白く染まった景色は初めて!めちゃめちゃ興奮しちゃいましたww

三つ峠山荘ではたくさんのカメラマンが集結!?重たそうな三脚をセットして富士山の撮影会をしてましたネ。その後ろを、甲斐犬とアイコンタクトを取りながらソッと通過しましたw

三ッ峠山は6年ぶりですが、やはり展望が良いですね!富士山、八ヶ岳、丹沢山系、奥秩父山系、南アルプスまでしっかり目に焼き付けることができましたネ(//∇//)

御巣鷹山から茶臼山へのコースを初めて歩きましたが、ピンクリボンが所々にあって、「雪がなければ」とても歩きやすいコースだと感じました^_^

実は登山計画では、木無山(二十一秀峰)〜三ッ峠山(日本二百、山梨百、二十一秀峰)〜御巣鷹山(二十一秀峰)〜清八山(二十一秀峰、秀麗富嶽十二)〜本社ヶ丸(二十一秀峰、秀麗富嶽十二)としてましたが、予想以上の積雪に苦しみ?三ッ峠山周回に変更…。次回リベンジします!!

三ッ峠山から下山した後、登山口からクルマで15分ほどのところにある、讃岐うどん えびすや さんへ。吉田うどんのお膝元に出店してたので、かなり興味がありました!が…「かけ」や「ぶっかけ」、とーーっても美味しかったです^_^ 本場の讃岐うどんにかなり近い印象!意外だったのは、地元客でかなり混雑してたことかな(爆)

さて、来週は三連休!お天気が気になり過ぎて仕事にならない…( ̄▽ ̄;)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:460人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピッケル ガス 林道 外輪山 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ