また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2267718 全員に公開 雪山ハイキング 谷川・武尊

快晴の谷川岳(天神尾根)雪山ハイク

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ロープウェイ駐車場を利用。1日千円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り始めは雪の表面は硬めだったが、降り時には表面がシャーベットになっていた。
登山者が非常に多いため、トレースはバッチリ。
その他周辺情報下山後は、ホテル湯の陣を利用。ロープウェイのチケットを見せると600円に値引きしてくれる。
https://www.itoenhotel.com/yunojin/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ
備考 照り返しが強く、顔が赤く日焼けしてしまった。日焼け止め使ったほうが良かった…

写真

ロープウェイを降りると遠くは霞むけれど、良い天気。
こちらは白毛門方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りると遠くは霞むけれど、良い天気。
こちらは白毛門方面。
2
谷川岳方面も快晴。登頂まで天気が続きますように!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳方面も快晴。登頂まで天気が続きますように!
1
天気が良いのもあるのか、登山者が多い。
蟻の行列のよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いのもあるのか、登山者が多い。
蟻の行列のよう。
3
天神尾根に出たあたりで上着、中間着を脱ぐ。シャツ1枚でも十分なくらいに暑い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根に出たあたりで上着、中間着を脱ぐ。シャツ1枚でも十分なくらいに暑い。
万太郎方面もキレイだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎方面もキレイだ。
2
今日はogaさんと一緒。目指すは谷川岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はogaさんと一緒。目指すは谷川岳。
3
斜面を覗く。木に引っかからないと下まで・・・
2020年03月21日 09:24撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を覗く。木に引っかからないと下まで・・・
熊穴沢避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。
小屋の屋根レベル
雪山ならではの一枚
2020年03月21日 09:35撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の屋根レベル
雪山ならではの一枚
3
青空と白い雪とのコントラストが最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白い雪とのコントラストが最高!
天狗の溜まり場から上あたりでは、ボーダーやスキーヤーも。気持ち良さそう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の溜まり場から上あたりでは、ボーダーやスキーヤーも。気持ち良さそう!
2
谷川岳までもう少し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳までもう少し!
仕事の疲れも吹き飛びますね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕事の疲れも吹き飛びますね!
3
「青と白の絶景だ」と福ちゃん、なんかカッコイイ
2020年03月21日 10:13撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「青と白の絶景だ」と福ちゃん、なんかカッコイイ
1
肩の小屋まで最後の登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで最後の登り。
なかなかの斜面だけど、余裕でお茶目なogaさん。
⇒ いいえ、写真を撮っているとき限定
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの斜面だけど、余裕でお茶目なogaさん。
⇒ いいえ、写真を撮っているとき限定
2
同じく急斜面撮影。まだまだ余裕
2020年03月21日 10:37撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく急斜面撮影。まだまだ余裕
1
斜面から「小屋」出現
2020年03月21日 10:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面から「小屋」出現
肩の小屋近くにある雰囲気の良い道標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋近くにある雰囲気の良い道標。
ここまで来れば “ V ”
2020年03月21日 10:43撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば “ V ”
2
更に標高をあげると、西黒方面の稜線が素晴らしい景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に標高をあげると、西黒方面の稜線が素晴らしい景色。
3
雪庇もまだある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇もまだある。
トマノ耳まであと一息!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳まであと一息!
3
トマノ耳(1,963m)登頂
左後方にオキノ耳が見えます
2020年03月21日 10:51撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳(1,963m)登頂
左後方にオキノ耳が見えます
5
日本三大急登「西黒尾根」
今日もここを登ってくる人がいました。
2020年03月21日 10:54撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大急登「西黒尾根」
今日もここを登ってくる人がいました。
1
次はオキノ耳に向かう。
トマノ耳の北側は、まるで白い珊瑚礁のよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はオキノ耳に向かう。
トマノ耳の北側は、まるで白い珊瑚礁のよう。
トマノ耳を振り返る。
雪山とは思えないくらい人がたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳を振り返る。
雪山とは思えないくらい人がたくさん。
3
オキノ耳(1,977m)登頂
2020年03月21日 11:12撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳(1,977m)登頂
4
疲れましたので,ちょっと失敬
2020年03月21日 11:12撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れましたので,ちょっと失敬
3
一ノ倉方面に足を伸ばす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉方面に足を伸ばす。
1
オキノ耳から一ノ倉間は、雪庇の迫力がすごい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳から一ノ倉間は、雪庇の迫力がすごい。
1
西側を見ると、万太郎、仙ノ倉方面。歩いてみたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側を見ると、万太郎、仙ノ倉方面。歩いてみたい!
3
BCスキーの人はスキーブーツなので慎重に下りています
2020年03月21日 11:21撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCスキーの人はスキーブーツなので慎重に下りています
「百獣の王ライオン」に一票。
⇒もののけ姫のシシガミ様でもいけそうです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「百獣の王ライオン」に一票。
⇒もののけ姫のシシガミ様でもいけそうです!
4
一ノ倉岳手前から振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳手前から振り返って。
1
下まで覗き込む。落ちたら絶対ダメなところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで覗き込む。落ちたら絶対ダメなところ。
今日はここまで。ここから折り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここまで。ここから折り返します。
5
人の横顔に見えるでしょ〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の横顔に見えるでしょ〜〜
3
苗場山を眺めながら戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山を眺めながら戻る。
2
鳥居のあるあたりでランチ。意識せずに買ったけど、カレーヌードルにカレーパン。どんだけカレーが好き?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居のあるあたりでランチ。意識せずに買ったけど、カレーヌードルにカレーパン。どんだけカレーが好き?
2
「一ノ倉岳」をバックに
2020年03月21日 12:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「一ノ倉岳」をバックに
2
仙ノ倉方面を何度も見てしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉方面を何度も見てしまう。
1
ogaさん、背中がカッコいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ogaさん、背中がカッコいい!
1
西黒尾根を登ってきた登山者。こちらもカッコいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根を登ってきた登山者。こちらもカッコいい。
2
道標と登山者。こちらもカッコいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標と登山者。こちらもカッコいい!
1
肩の小屋は賑わっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋は賑わっていた。
2
肩の小屋からは急な降り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋からは急な降り。
1
トライ「シリセードおがっち」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トライ「シリセードおがっち」
1
福ちゃん「シリセード最高」
⇒2人ともはしゃいでましたね☆
2020年03月21日 13:21撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん「シリセード最高」
⇒2人ともはしゃいでましたね☆
2
途中、ロープがあるところはプチ渋滞。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ロープがあるところはプチ渋滞。
バイバイ、谷川岳。また来るよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ、谷川岳。また来るよ!
1

感想/記録

西吾妻を予定していたが、またしても天気が思わしくなく、サブプランの谷川岳に行くことになった。

自分は4回目の谷川岳だが、これまでは天気に恵まれず、1度も頂上からの景色を眺められたことがない。

そして今回は…最高の天気!風も強くなく、最高の景色を眺めることができた。谷川岳はルートもたくさんあるし、今後ハマる予感がした。

感想/記録

またもや「西吾妻山のリトルモンスター」は諦めて,強風が心配な「谷川岳」へ向かった。しかし,弱風・晴天の中,「谷川岳ブルー」の山行となった。

今日は福ちゃんとのチーム登山。「谷川岳」との相性が昨日までは悪かったようだが,「福の呪い」は終わりを迎えた。今シーズン最高の雪山登山となり,トマ・オキから「谷川岳・馬蹄形縦走コース」を眺め,再訪を楽しみに無事下山した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:197人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ