また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2282213 全員に公開 雪山ハイキング 丹沢

氷漬けの蛭ヶ岳 初めて見る雨氷にビックリ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月30日(月) [日帰り]
メンバー
天候氷雨と大雪後の曇り空
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青根に黍殻山駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
3時間15分
合計
12時間29分
S黍殻山登山口駐車場03:5004:11八丁坂ルート入口04:1206:24945m峰06:2507:00姫次07:0709:17蛭ヶ岳12:2214:01姫次14:0214:42青根分岐15:56八丁坂ルート入口16:19黍殻山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口で積雪15Cm、稜線で20Cm。湿った雪であるが踏み抜きは無く快適に歩けた。
山頂が近づくと様子が一変、雨氷による氷の世界が出現。多くの木が折れたり倒れたりで、まっすぐ通過出来ない箇所もあった。雨氷が溶け始めるとデカい氷の塊が空から降ってきて大変。山荘でヘルメットを借りて下山。
青根分岐から下の沢沿いコースは途中の崩壊地が危険で、正式には通行止め。特に今日は雪で踏み跡が見えず、滑りやすくてヒヤヒヤ。
その他周辺情報413号線の通行止めは全面解除。交互通行もありません。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ストック

写真

頂上近くで見た事の無い氷の世界が始まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くで見た事の無い氷の世界が始まる。
雨氷でバリバリに凍りついた山頂標。その雨氷の上にさらにエビの尻尾が付いている。
2020年03月30日 12:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨氷でバリバリに凍りついた山頂標。その雨氷の上にさらにエビの尻尾が付いている。
11
こんな氷の漬けの景観は見た事がない。小屋番さんもびっくりの光景。多くの木が折れてしまっていた。
2020年03月30日 12:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな氷の漬けの景観は見た事がない。小屋番さんもびっくりの光景。多くの木が折れてしまっていた。
10
こんな幻想的な道を歩く。
2020年03月30日 13:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな幻想的な道を歩く。
7
煌めく雨氷の小枝。ティアラみたい。
2020年03月30日 12:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煌めく雨氷の小枝。ティアラみたい。
10
ここにも雨氷の芸術。色んな幾何模様かある。
2020年03月30日 13:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも雨氷の芸術。色んな幾何模様かある。
7
姫次の様子
2020年03月30日 13:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次の様子
3
一瞬だけ蛭ヶ岳が見えた。
2020年03月30日 14:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ蛭ヶ岳が見えた。
8
稜線は最後までノートレースで、20Cmくらいの積雪だった。
2020年03月30日 14:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は最後までノートレースで、20Cmくらいの積雪だった。
7

感想/記録

南岸低気圧の翌日は新雪のラッセルだ、とわくわくしながら登ってみると驚きの光景。過冷却された雨がすべての物体にまとわりつき、山頂付近は氷の世界になっていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:546人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ