また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2297408 全員に公開 ハイキング 関東

茨城/鶏足山〜焼森山、花香月山、八瓶山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鶏足山駐車場は20台くらいだが、この日は8時で満車。下山時には路駐がたくさん。先日、路駐の車が警察にやられていたと地元の方が教えてくれました。
花香月山では林道入口付近のスペースに、八瓶山では登山口付近のスペースに駐めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
42分
合計
4時間13分
S上赤沢の駐車場08:0108:24赤沢富士08:40鶏足山08:4708:50鶏足山08:5108:58鶏石09:0109:14鶏足山09:1509:18鶏足山09:1909:34焼森山09:4010:05上赤沢の駐車場10:20花香月山入口10:51花香月山11:1411:33花香月山入口11:38八瓶山登山口11:59八瓶山12:14八瓶山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

出発です。見えているのはおそらく赤沢富士。
2020年04月11日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。見えているのはおそらく赤沢富士。
登山口の案内板。ファミリーコース(弛み峠から直接下山するコース)は通行止めとありますが、今日は工事してなく通れました。
2020年04月11日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内板。ファミリーコース(弛み峠から直接下山するコース)は通行止めとありますが、今日は工事してなく通れました。
赤沢富士に到着。
2020年04月11日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢富士に到着。
登山道はこのような歩きやすい道。
2020年04月11日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこのような歩きやすい道。
木々の間から鶏足山
2020年04月11日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から鶏足山
町道(林道)を横切ります。道標の崖みたいなところを登る。
2020年04月11日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町道(林道)を横切ります。道標の崖みたいなところを登る。
鶏足山(赤沢山頂)に到着。
2020年04月11日 08:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏足山(赤沢山頂)に到着。
鶏足山山頂。標高低いが北側ピークが山頂らしい。
2020年04月11日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏足山山頂。標高低いが北側ピークが山頂らしい。
北側山頂の方が断然景色は良い。
2020年04月11日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側山頂の方が断然景色は良い。
赤沢山頂に戻ってきた。ここにはテーブルもあり。
2020年04月11日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢山頂に戻ってきた。ここにはテーブルもあり。
よくみるとこんな標識。ここは「赤沢二等三角点」であり、山頂はあっち。
2020年04月11日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくみるとこんな標識。ここは「赤沢二等三角点」であり、山頂はあっち。
焼森山到着。
2020年04月11日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森山到着。
そこそこの景色
2020年04月11日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこの景色
弛み峠からすぐに、城里町の主流、藤井川の源流があった。
2020年04月11日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弛み峠からすぐに、城里町の主流、藤井川の源流があった。
駐車場に戻る
2020年04月11日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る
花香月山の無線中設備管理用道路の入口。ゲートがあり車は入れない。
2020年04月11日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花香月山の無線中設備管理用道路の入口。ゲートがあり車は入れない。
道路わきの法面に本当にたくさんのスミレがありました。
2020年04月11日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路わきの法面に本当にたくさんのスミレがありました。
伐採地。残った木々の芽吹きがきれい
2020年04月11日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地。残った木々の芽吹きがきれい
ニリンソウ。一カ所だけ咲いてました。
2020年04月11日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。一カ所だけ咲いてました。
このスミレだけ違う種類なのか、色鮮やかです。
2020年04月11日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスミレだけ違う種類なのか、色鮮やかです。
NTTの施設。施設裏の右側から山頂への道がありました。
2020年04月11日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NTTの施設。施設裏の右側から山頂への道がありました。
花香月山山頂です
2020年04月11日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花香月山山頂です
見晴らしは良くありません。
2020年04月11日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしは良くありません。
山頂から東電施設側へ下りました。写真の左側ポールのとこから出てきました。
2020年04月11日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から東電施設側へ下りました。写真の左側ポールのとこから出てきました。
花香月山の駐車スペースはこんな感じ。
2020年04月11日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花香月山の駐車スペースはこんな感じ。
八瓶山登山口です。田んぼの脇です。
2020年04月11日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八瓶山登山口です。田んぼの脇です。
登山口から八瓶山を見上げます。山肌はすごく美しいですね。
2020年04月11日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から八瓶山を見上げます。山肌はすごく美しいですね。
最初はこんな気持ちの良い道を登ります。すぐに傾斜がきつく歩きにくくなります。
2020年04月11日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな気持ちの良い道を登ります。すぐに傾斜がきつく歩きにくくなります。
山頂には伝説の八つの瓶があります。フタは開けられます。何が入っているかは行ってみてのお楽しみ?
2020年04月11日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には伝説の八つの瓶があります。フタは開けられます。何が入っているかは行ってみてのお楽しみ?
りっぱな株のミヤマシキミ
2020年04月11日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな株のミヤマシキミ
八瓶山の駐車スペース。
2020年04月11日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八瓶山の駐車スペース。

感想/記録

鶏足山は人気の山のようで、人も車もたくさん。登山道はよく整備されており、駐車場にはガイドマップも置いてある。登山口から登り始めると、ほどなくして赤沢富士に到着する。木々があるため眺めは良くない。祠があり信仰の場所のようである。歩き続けると、木々の間から鶏足山が見えた。途中、町道(林道)を横切る。やがて鶏足山ピークに到着する。ベンチとテーブルが設置されているが眺望はあまり良くない。南の方が開けており、条件が良ければ富士山が見えるとのこと。鶏石を目指して北側へ進む。
少し歩いた先に見晴らしの良い「鶏足山山頂」と書かれたピークが現れた。紛らわしいが、鶏足山山頂とされているのは、標高低いが、北側のピークのようだ。日光、高原、那須辺りは確認できた。登山口のマップには南側山頂は赤沢山頂と書かれていた。焼森山登頂後、下山して花香月山へ車で移動する。
花香月山にはNTTと東電の無線中継施設があり、舗装された管理用道路を歩く。山が雑木林となっており、新緑や桜などの木々や、道端の花を楽しみながら歩いた。山頂へはNTT側、東電側、どちらからも行ける。見晴らしはよくない。
車で八瓶山登山口に移動し、八瓶山を目指す。下側は明るく気持ちの良い林の中を歩く。山頂付近は杉が鬱蒼としており、伝説の場にふさわしい雰囲気になっている。雨乞いか大蛇退治か、伝説の八つの瓶が地面に埋まっていた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:272人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 高原 法面 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ