また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2307603 全員に公開 ハイキング 祖母・傾

比叡山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.5~1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
22分
合計
3時間54分
S比叡山喫08:2509:05比叡山09:0709:51カランコロン岩10:0610:30稗ノ山10:3211:09カランコロン岩11:1111:38比叡山11:3912:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
難しいところ、危険なところはありませんが、カランコロン岩では転落に注意。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

千畳敷登山口の駐車場。ここから数十m下の東側登山口の前にも駐車場があります。
2020年04月18日 08:06撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷登山口の駐車場。ここから数十m下の東側登山口の前にも駐車場があります。
登山口からしばらくして祠がありました。
2020年04月18日 08:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくして祠がありました。
ちょっと歩きやすい道。
2020年04月18日 08:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩きやすい道。
千畳敷からは、矢筈岳の姿に圧倒。
2020年04月18日 08:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷からは、矢筈岳の姿に圧倒。
1
振り返ると、比叡山の一峰。
2020年04月18日 08:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、比叡山の一峰。
1
二峰、そして三峰。
2020年04月18日 08:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二峰、そして三峰。
登っていくと、比叡山の山肌の岩がそそり立つのが見えます。
2020年04月18日 08:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと、比叡山の山肌の岩がそそり立つのが見えます。
1
岩だらけの山道に。
2020年04月18日 08:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩だらけの山道に。
シロバナタチツボスミレの仲間かな?
2020年04月18日 08:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナタチツボスミレの仲間かな?
1
比叡山一峰のあたりは開けて、とても眺めがよかったです。
2020年04月18日 09:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比叡山一峰のあたりは開けて、とても眺めがよかったです。
石碑が立ってました。
2020年04月18日 09:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑が立ってました。
1
ここが、千畳敷登山口からの道と、東側登山口からの道の合流点。
2020年04月18日 09:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、千畳敷登山口からの道と、東側登山口からの道の合流点。
ミツバツツジでしょうか、葉が茂ってきてますが。
2020年04月18日 09:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジでしょうか、葉が茂ってきてますが。
2
ここが比叡山の頂上です。明るいですが展望はあまりありません。
2020年04月18日 09:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが比叡山の頂上です。明るいですが展望はあまりありません。
1
独特な形の岩があちこちにありますね。
2020年04月18日 09:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独特な形の岩があちこちにありますね。
1
アケボノツツジの花発見!
2020年04月18日 10:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジの花発見!
2
椿の花は落ちても存在感があります。
2020年04月18日 10:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿の花は落ちても存在感があります。
カランコロン岩の隙間です。この日は風が強く、特にこの岩の手前はすごい風の音がしてました。
2020年04月18日 10:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カランコロン岩の隙間です。この日は風が強く、特にこの岩の手前はすごい風の音がしてました。
カランコロン岩にて。眺めがいい!でも風が強く、少し怖かったです。ひえの山方面。
2020年04月18日 10:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カランコロン岩にて。眺めがいい!でも風が強く、少し怖かったです。ひえの山方面。
北側の眺め。
2020年04月18日 10:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の眺め。
南側の眺め。
2020年04月18日 10:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の眺め。
1
カランコロン岩。
2020年04月18日 10:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カランコロン岩。
1
風が強くて、アケボノツツジの花も風になびいて飛んでしまいそうです。
2020年04月18日 10:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて、アケボノツツジの花も風になびいて飛んでしまいそうです。
2
この大きな岩の下をくぐるのはちょっと怖い。いきなり「ガタッ」と動いたどうしよう。
2020年04月18日 10:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大きな岩の下をくぐるのはちょっと怖い。いきなり「ガタッ」と動いたどうしよう。
1
大きな岩がごろごろしていて、ところどころ大きな隙間があります。
2020年04月18日 10:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩がごろごろしていて、ところどころ大きな隙間があります。
ミツバツツジ発見。
2020年04月18日 10:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ発見。
2
ヒカゲツツジ。カランコロン岩の手前にも少しありましたが、ひえの山手前で多く見られました。
2020年04月18日 10:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジ。カランコロン岩の手前にも少しありましたが、ひえの山手前で多く見られました。
1
ミヤマシキミの花。
2020年04月18日 10:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミの花。
2
ひえの山の山頂。山頂らしさがありません。
2020年04月18日 10:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひえの山の山頂。山頂らしさがありません。
1
岩がごろごろ。
2020年04月18日 10:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がごろごろ。
椿の花が残ってました!
2020年04月18日 11:06撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿の花が残ってました!
1
長老のような杉の木が立ってました。
2020年04月18日 11:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長老のような杉の木が立ってました。
1
山道の、なぜか真ん中に、生えていた。
2020年04月18日 12:00撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の、なぜか真ん中に、生えていた。
もうすぐ登山口、の少し手前で、ご褒美のようにツツジ(オンツツジ?)の花に出会いました。
2020年04月18日 12:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ登山口、の少し手前で、ご褒美のようにツツジ(オンツツジ?)の花に出会いました。
2
最後に矢筈岳の姿、再び。
2020年04月18日 12:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に矢筈岳の姿、再び。

感想/記録

ヒカゲツツジ目当てに登りました。登り始めはアケボノツツジの散った跡ばかり目につき、遅かったのかな・・・と思っていたところ、ひえの山に近づくにつれ花を多く見ることができ、幸せな気分になりました。風が強かったですが天気も良く、気持ちのいい山登りでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:312人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ミツバツツジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ