また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2314218 全員に公開 雪山ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

野反湖の八間山〜エビ山を周回する

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見峠Pは進入禁止のため路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
18分
合計
6時間28分
S富士見峠06:2207:33八間山07:4208:04野反湖見晴08:39池の峠登山口09:03ダムサイト10:24エビ山10:2912:16弁天峠12:33弁天山12:3712:50ゴール地点 富士見峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・八間山までの登りは問題無いですがダムへの下りは夏道不明のためGPS必要ですし8時30分頃から踏み抜き多発なのでワカンなど必要です
・ダムからエビ山〜弁天山間も夏道出ていないのでGPSでルート確認と踏み抜くのでワカンなど必要です
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

行きながら八ッ場ダムを見学しました
2020年04月25日 05:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きながら八ッ場ダムを見学しました
当時話題の橋
2020年04月25日 05:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当時話題の橋
富士見峠から凍った野反湖を望む
2020年04月25日 06:25撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠から凍った野反湖を望む
2
今日は左周りで行きます
2020年04月25日 06:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は左周りで行きます
浅間山を望む
2020年04月25日 06:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山を望む
野反湖と三壁山など
2020年04月25日 06:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反湖と三壁山など
1
登山道は雪有ったり無かったりなのでツボ足で
2020年04月25日 06:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は雪有ったり無かったりなのでツボ足で
富士見峠を振り返ると白根山塊が見えます
2020年04月25日 06:36撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠を振り返ると白根山塊が見えます
雪出てきたのでアイゼンを履きました
2020年04月25日 06:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪出てきたのでアイゼンを履きました
夏道無視してこの斜面を登ります
2020年04月25日 07:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道無視してこの斜面を登ります
雪庇下を登るが小さいので大丈夫でしょう
2020年04月25日 07:27撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇下を登るが小さいので大丈夫でしょう
1
登り上げると雪庇道
2020年04月25日 07:30撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り上げると雪庇道
左方向に鳥甲山や
2020年04月25日 07:30撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方向に鳥甲山や
岩菅山などを望みます
2020年04月25日 07:33撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山などを望みます
1時間15分程で八間山着
2020年04月25日 07:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間15分程で八間山着
2
山頂から白砂山へ行く雪庇道が見えます
2020年04月25日 07:46撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から白砂山へ行く雪庇道が見えます
同、谷川岳とマナイタグラピークが見えました
2020年04月25日 07:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同、谷川岳とマナイタグラピークが見えました
1
同、小出俣山と阿能川岳
2020年04月25日 07:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同、小出俣山と阿能川岳
同、稲包山も見えてます
2020年04月25日 07:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同、稲包山も見えてます
ダムへの下りはルート不明なのでGPS確認しながら下ります
2020年04月25日 07:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムへの下りはルート不明なのでGPS確認しながら下ります
これから向かうエビ山を望む
2020年04月25日 07:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かうエビ山を望む
赤テープが有るとほっとします
2020年04月25日 08:03撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープが有るとほっとします
エビ山下のワンドを望む
2020年04月25日 08:39撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ山下のワンドを望む
無事道路に出て車道を歩き
2020年04月25日 08:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事道路に出て車道を歩き
1
ダムから野反湖を望む
2020年04月25日 09:03撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムから野反湖を望む
遊歩道はノートレース、踏み抜くのでワカン投入
2020年04月25日 09:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道はノートレース、踏み抜くのでワカン投入
エビ山への登りもノートレース
2020年04月25日 09:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ山への登りもノートレース
ワカンで踏み抜きは20cm位
2020年04月25日 09:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンで踏み抜きは20cm位
八間山を望みます
2020年04月25日 09:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八間山を望みます
気持ち良い登り
2020年04月25日 10:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い登り
富士見峠方向
2020年04月25日 10:13撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠方向
エビの肩からエビ山を望みます
2020年04月25日 10:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの肩からエビ山を望みます
新型コロナを忘れさせるこんな道を歩けるのは幸せです
2020年04月25日 10:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新型コロナを忘れさせるこんな道を歩けるのは幸せです
振り返ると白い山が見えます
2020年04月25日 10:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると白い山が見えます
アップすると白砂山辺りでしょうか?
2020年04月25日 10:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップすると白砂山辺りでしょうか?
1
エビ山着、ここまで八間山経由で約4時間でした
2020年04月25日 10:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ山着、ここまで八間山経由で約4時間でした
風の無い場所でカレーラーメンを食べました
2020年04月25日 10:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の無い場所でカレーラーメンを食べました
この先登り返しピークは2個です
2020年04月25日 12:08撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先登り返しピークは2個です
頑張ってラストピークの弁天山着、後は下るだけです
2020年04月25日 12:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張ってラストピークの弁天山着、後は下るだけです
富士見峠が見えてます
2020年04月25日 12:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠が見えてます
無事ゴール、踏み抜き多発で疲れました
2020年04月25日 12:52撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴール、踏み抜き多発で疲れました
1

感想/記録
by horipy

例年ですと菅沼から白根山ですが今年は丸沼RW止まっていて混みそうなので予定を変更し野反湖の八間山〜エビ山を周回してきました。
 八間山までの登りはルートも何となく解りアイゼンでサクサク登れましたがダムへの下りは夏道出ていなくテープも無くなのでGPS持ちながら下り無事ダムまで行きました、そこからエビ山〜弁天山までは雪緩みワカンを履いて歩きましたが十数cmの踏み抜きで意外と疲れるが何とか無事富士見峠まで戻り雪山ハイクを楽しめました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:575人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 2585
2020/4/27 9:32
 一番隊の方だったのですね
horipyさん
おはようございます。
3番隊で途中より2番隊に八間山を周回してきました(レコアップはしていませんが)
イカイワの頭からはアイゼントレースを追って、またノートレース(通称マイゲレンデ雪の大斜面を直登で誰もいない山頂へ、展望はちょっとカスミが出ていましたがよかったですよ、horipyの足跡が下山尾根にあったので時々利用させていただきました、確かに下のほうになるまでリボンはないですね(毎回思う)雪があって夏コースが分かりにくい斜面は野反湖見晴からです、雪があれば尾根で下れば道路に出ますが沢を下っていたのでついていきましたが途中より左側へ巻いて道路に出ました・・・妻とどこへ行ったのかな又昇り返しているので話しながら湖畔を歩いていましたよて。車は登山口前の銀幕が張られていました路駐者だったのですか?
お疲れさまでした。
登録日: 2013/12/9
投稿数: 771
2020/4/27 14:22
 Re: 一番隊の方だったのですね
こんにちは、yasioさんも行かれてたのですか。
当日はチョッと霞んでましたが谷川岳など見れましたし予想通り静かで何よりでした。
Yasioさんご指摘の沢は下まで下ってしまいGPSで確認したら夏道は上の尾根で左には道路が見えたのですが道路を歩いてダムまで行くのはつまらないので登り返し夏道に出てエビ山へ向かい周回してきました、あと車はご指摘の銀幕のやつです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ