また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2349082 全員に公開 雪山ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

志賀高原 横手山 のぞきから

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ/くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野市から渋峠まで路面に雪なし。渋峠ホテル前の駐車場は8:30ころに満車。
のぞき(スカイレーター乗り場、2307カフェ前)に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
20分
合計
2時間40分
Sのぞきバス停09:2010:20横手山頂ヒュッテ10:30横手山山頂10:4010:50渋峠リフト山頂駅11:0012:00のぞきバス停12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースとタイムはおおよそ。現在地を確かめながら、こまめに休憩しながらゆっくりと。
コース状況/
危険箇所等
樹林帯から山頂まで雪あり。トレース、道標なし。アイゼンがないと危険。
その他周辺情報カフェやドライブイン、山荘の営業状況はHPで要確認。
志賀パレスホテルで日帰り入浴800円。
内風呂のみ。HPに割引券アリ。
こちらも営業状況は確認しておいたほうがよさそう。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

満車の渋峠ホテル前を通過。国道最高地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満車の渋峠ホテル前を通過。国道最高地点。
1
国道最高地点から。湯釜、芳ヶ平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道最高地点から。湯釜、芳ヶ平。
2
のぞきへ戻る。2307カフェ、スカイレーター乗り場が本日営業。ドライブインは休業中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぞきへ戻る。2307カフェ、スカイレーター乗り場が本日営業。ドライブインは休業中。
のぞきの登山口からスタートすることに決定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぞきの登山口からスタートすることに決定。
木段は朽ちている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木段は朽ちている。
辺り一帯ガスの中。もしかして雪ない?などという考えが過る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺り一帯ガスの中。もしかして雪ない?などという考えが過る。
樹林帯に入った途端しっかり雪があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入った途端しっかり雪があった。
夏道を辿ることにするも、トレースもなくコースは不明瞭。ときに無理やり木々の隙間を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を辿ることにするも、トレースもなくコースは不明瞭。ときに無理やり木々の隙間を進む。
第3スカイリフト下でスキーヤー、ボーダーズをぼーっと見上げながら一服。アイゼンをつける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3スカイリフト下でスキーヤー、ボーダーズをぼーっと見上げながら一服。アイゼンをつける。
2
見つけられた夏道の証拠はこれだけでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見つけられた夏道の証拠はこれだけでした。
1
もうすぐ山頂。適当に登る。雪は少ないが意外としっかりしており踏み抜くことはあまりない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。適当に登る。雪は少ないが意外としっかりしており踏み抜くことはあまりない。
山頂ヒュッテ裏に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ裏に到着。
山頂ヒュッテは休業中。ボルシチが食べたーい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテは休業中。ボルシチが食べたーい。
1
横手山山頂。志賀高原は雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手山山頂。志賀高原は雲の中。
本当?の山頂へ。鳥居下、雪は1mないか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当?の山頂へ。鳥居下、雪は1mないか。
横手山山頂に到着。アイゼンのまま土を踏んだらどろどろになってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手山山頂に到着。アイゼンのまま土を踏んだらどろどろになってしまった。
3
山頂から湯釜、本白根山方面。雲がちょっと邪魔ですが、久々に開放感抜群の山の空間に浸って心洗われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から湯釜、本白根山方面。雲がちょっと邪魔ですが、久々に開放感抜群の山の空間に浸って心洗われる。
一応、青空も見えたりします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、青空も見えたりします。
スカイリフト山頂駅に戻る。クランペットカフェも休業中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイリフト山頂駅に戻る。クランペットカフェも休業中。
1
CLOSEのカフェを横目に満天ビューテラスへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CLOSEのカフェを横目に満天ビューテラスへ。
笠ヶ岳も雲の中。手前の雲で遠方も見えません。午後は妙高などが見えたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も雲の中。手前の雲で遠方も見えません。午後は妙高などが見えたようです。
1
テラスから山頂域を見下ろす。ボーダーも多し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスから山頂域を見下ろす。ボーダーも多し。
1
ピストンでのぞきへ下る。トラバースで滑ってもすぐに木にひっかかるので安心(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンでのぞきへ下る。トラバースで滑ってもすぐに木にひっかかるので安心(?)
雪ゾーンおわり。アイゼンパージ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪ゾーンおわり。アイゼンパージ。
ガレ場上部で一息いれる。開けていて眺望がいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場上部で一息いれる。開けていて眺望がいい。
のぞきに帰着。ようやく笠ヶ岳が見えるように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぞきに帰着。ようやく笠ヶ岳が見えるように。
登山口にふきのとう発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にふきのとう発見。
横手山の雲もなくなった。やっぱりお昼をはさむと変わりますねえ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手山の雲もなくなった。やっぱりお昼をはさむと変わりますねえ。
このままだと1円も落とさないで帰ってしまうので、2307スカイカフェで焼きカレーを頂く。器が熱いのでご注意。美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このままだと1円も落とさないで帰ってしまうので、2307スカイカフェで焼きカレーを頂く。器が熱いのでご注意。美味しかったです。
4

感想/記録
by SK-II

近場の横手山で軽く散歩をしてリフレッシュしたいと思い、さくっと志賀高原へ
横手・渋がゲレンデ営業しており、稼働リフト下の駐車場はどこも満車。
のぞきだけ空いていたのでのぞきから登ることにしました。
スカイレーターが稼働し、のぞきもすぐ満車になったようでした。

のぞきから見上げる横手山は夏山の様相でしたが、樹林帯に入ると一気に景色が変わり残雪の斜面を進むようになりました。
わかってはいましたが、この時期、誰もこんなところ登っていません。
夏道はほぼ埋まっておりトレースも道標もありません。
鹿の足跡と鹿のフンはそこらに散らばっていましたが。。。

山頂はすぐなので適当に直登してもいいかとも思いましたが、万一とんでもない地形に当たったら嫌だなあと思い、GPSで夏道をたどっていきました。
結構な急斜面を横切る場面もあったので、ちゃんとアイゼンを持っていてよかったです(汗

山頂では、ヒュッテのシチューか、カフェでクランペットとコーヒーを嗜んでまったり・・・と考えていたのですが、どちらも休業中でした。
HPをよく見ると、営業しているカフェの記載があり、どちらも記載なしでした。
残念ですがまたいつかのお楽しみに。

登りはちょっと道なき道だったので、ゲレンデ脇を渋ホテルへ下りようかとも思ったのですが、その後国道をぐるっと歩くのもちょっと面倒だなあと思い、けっきょく往路を引き返すことに。
自分の付けた足跡をやや見失いつつ、一応無事のぞきへ帰りつけました。
雪は少なくシャリシャリでしたが、踏み抜きがほとんどなかったのは幸いでした。

山頂でご飯にありつけなかったので、のぞきの2307スカイカフェで焼きカレーを頂き、志賀パレスホテルで日帰り湯を頂き帰途につきました。

短い山行で天気も今ひとつでしたが、久しぶりの山歩きと開放的な山の空気を楽しむことができました。やっぱり山はいいですね。

*追記めも
携帯電波:UQ(au 4G)で基本○、地形によって一部X
気温は11℃〜15℃程度。
上下ともに、スキンメッシュ、ジオライン、フロウラップ。
リンクベントの調節はしたがフロウラップは終始脱がず。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ