また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2350425 全員に公開 キャンプ等、その他 関東

入間市ご近所散歩 林川(都県境越境あり)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年05月17日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
アクセスは徒歩です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
0分
合計
7時間3分
S逃水川・不老川合流点10:5517:58不老川新田橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート地点とゴール地点は西武池袋線武蔵藤沢駅から歩きで行けます。

今回の私たちは、家から2本の脚だけで行って帰ってこれました。
コース状況/
危険箇所等
ほとんど車道ですが、道がないところも歩きます。
その他周辺情報市街地ですが、お店はあまりありません。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

逃水川(上林川)と不老川の合流点からスタートです。
ここまで歩いてきました。
2020年05月17日 10:54撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逃水川(上林川)と不老川の合流点からスタートです。
ここまで歩いてきました。
ここで暗渠になり、県道8号線を渡ります。
2020年05月17日 10:58撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで暗渠になり、県道8号線を渡ります。
ここで県道8号線を渡りました。
2020年05月17日 11:04撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで県道8号線を渡りました。
暗渠用のマンホールのふたに河川名がありました。
2020年05月17日 11:04撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗渠用のマンホールのふたに河川名がありました。
藤沢なかよし公園です。
大水の時はここが貯水場になります。
2020年05月17日 11:06撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤沢なかよし公園です。
大水の時はここが貯水場になります。
寄り道をして寄ったスーパーたいらやです。
ここでお昼ごはん用の菓子パンを買いました。
2020年05月17日 11:18撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道をして寄ったスーパーたいらやです。
ここでお昼ごはん用の菓子パンを買いました。
藤沢中央公園です。
ここも大水の時は貯水場になります。
公園内を過ぎると一旦開渠になります。
手前に見える干上がった川が逃水川(上林川)です。
2020年05月17日 11:27撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤沢中央公園です。
ここも大水の時は貯水場になります。
公園内を過ぎると一旦開渠になります。
手前に見える干上がった川が逃水川(上林川)です。
暗渠上を歩道にしてあります。
2020年05月17日 11:29撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗渠上を歩道にしてあります。
石橋供養塔です。
近くから移設してきたとのことです。
この下が暗渠です。
2020年05月17日 11:29撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石橋供養塔です。
近くから移設してきたとのことです。
この下が暗渠です。
ここで開渠になります。
2020年05月17日 11:34撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで開渠になります。
と書いてありますが、これは上林川です。
2020年05月17日 11:35撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と書いてありますが、これは上林川です。
お花が沢山咲いていました。
2020年05月17日 11:38撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花が沢山咲いていました。
見えづらいですが、禁止看板の後ろで上林川と林川が合流しています。
名前は林川になります。
2020年05月17日 11:41撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えづらいですが、禁止看板の後ろで上林川と林川が合流しています。
名前は林川になります。
地域の方がきれいな花を植えてくれていました。
2020年05月17日 11:46撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地域の方がきれいな花を植えてくれていました。
鉄管から笹が生えてきていました。
対岸で作業をされている方が「そっちは行き止まりだよ。」と教えてくれましたが、散歩を装い突き進みました。
2020年05月17日 11:47撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄管から笹が生えてきていました。
対岸で作業をされている方が「そっちは行き止まりだよ。」と教えてくれましたが、散歩を装い突き進みました。
R463バイパスを超える橋です。
行き止まり状でしたが、叢を突き進み、フェンスを越えて道に出ました。
2020年05月17日 11:50撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R463バイパスを超える橋です。
行き止まり状でしたが、叢を突き進み、フェンスを越えて道に出ました。
橋上から下流を見ています。
この叢を進んできました。
2020年05月17日 11:50撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋上から下流を見ています。
この叢を進んできました。
野菜の自販機がありましたが、すべて売り切れでした。
2020年05月17日 11:57撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野菜の自販機がありましたが、すべて売り切れでした。
鴨ちゃんがお昼ご飯を食べていました。
2020年05月17日 12:00撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨ちゃんがお昼ご飯を食べていました。
水深はこんな感じでした。
2020年05月17日 12:13撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水深はこんな感じでした。
松林寺さんです。
武蔵野三十三観音霊場十五番札所なので、お参りしたことがあります。
2020年05月17日 12:14撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松林寺さんです。
武蔵野三十三観音霊場十五番札所なので、お参りしたことがあります。
ここで谷川から林川が分離します。
林川の起点です。
ここから上流は谷川です。
2020年05月17日 12:26撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで谷川から林川が分離します。
林川の起点です。
ここから上流は谷川です。
石橋供養塔です。
2020年05月17日 12:28撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石橋供養塔です。
鶏舎がありました。
2020年05月17日 12:35撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏舎がありました。
牛舎がありました。
2020年05月17日 12:45撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛舎がありました。
谷淵川の合流点です。
この合流の手前で振宿川が合流していますが、場所はわかりませんでした。
(私有地の広場の向こうだと思います。)
ここから上流は禊川です。
2020年05月17日 12:52撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷淵川の合流点です。
この合流の手前で振宿川が合流していますが、場所はわかりませんでした。
(私有地の広場の向こうだと思います。)
ここから上流は禊川です。
狭山ヶ丘学園のサッカー&野球場です。
2020年05月17日 12:54撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭山ヶ丘学園のサッカー&野球場です。
小林病院です。
2020年05月17日 13:13撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小林病院です。
宮寺地区体育館です。
2020年05月17日 13:13撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮寺地区体育館です。
ここで暗渠になります。
2020年05月17日 13:15撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで暗渠になります。
暗渠のまま青梅所沢線(あおとこ)を渡りました。
映画「ホッタラケの島」の舞台の出雲祝神社にある石碑への道標です。
2020年05月17日 13:17撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗渠のまま青梅所沢線(あおとこ)を渡りました。
映画「ホッタラケの島」の舞台の出雲祝神社にある石碑への道標です。
新堀川の合流点です。
2020年05月17日 13:18撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新堀川の合流点です。
コンビニに寄るために大きな車道(東京都内の名称は高根通り)に出ました。
途中にあった太子堂さんです。
こののち、コンビニで一休みをして昼ご飯を食べました。
そのコンビニから東京都西多摩郡瑞穂町二本木になります。
2020年05月17日 13:32撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニに寄るために大きな車道(東京都内の名称は高根通り)に出ました。
途中にあった太子堂さんです。
こののち、コンビニで一休みをして昼ご飯を食べました。
そのコンビニから東京都西多摩郡瑞穂町二本木になります。
牛舎がありました。
ここらあたりは庄名川になっていると思います。
住所は瑞穂町高根だと思います。
2020年05月17日 14:22撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛舎がありました。
ここらあたりは庄名川になっていると思います。
住所は瑞穂町高根だと思います。
蓮が根性を見せていました。
2020年05月17日 14:27撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮が根性を見せていました。
ここで暗渠になります。
2020年05月17日 14:29撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで暗渠になります。
暗渠の先は狭山丘陵の裾でした。
もちろん開渠なのでそのまま侵入しましたが、蜘蛛の巣だらけで参りました。
2020年05月17日 14:34撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗渠の先は狭山丘陵の裾でした。
もちろん開渠なのでそのまま侵入しましたが、蜘蛛の巣だらけで参りました。
一旦沢から上に出ました。
谷戸で湿地帯でしたが、干上がっていました。
2020年05月17日 14:40撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦沢から上に出ました。
谷戸で湿地帯でしたが、干上がっていました。
再度沢に侵入しましたが、やはり蜘蛛の巣だらけでした。
2020年05月17日 14:44撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度沢に侵入しましたが、やはり蜘蛛の巣だらけでした。
途中に丸木橋が掛かっていました。
ということは、このまま進むこともできるということになるので、進み続けました。
2020年05月17日 14:48撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に丸木橋が掛かっていました。
ということは、このまま進むこともできるということになるので、進み続けました。
浅い沢が続きました。
私が通った後にとても大きなスズメバチが威嚇の羽音をさせてホバリングしたので、倅に藪内を迂回させて進ませました。
2020年05月17日 14:49撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅い沢が続きました。
私が通った後にとても大きなスズメバチが威嚇の羽音をさせてホバリングしたので、倅に藪内を迂回させて進ませました。
まさか藪漕ぎ&沢歩きをするとは思っていなかったので、トレッキングシューズを履いてはいますが、倅は膝丈のパンツで来ています。
(私は叢対策で長ズボンでしたが。)
そのため、ここらあたりで進入もおしまいとすることにしました。
左手方向は下草が濃かったので、右手方向に上がることにしました。
といっても当然道はなく、林業作業道はすっかり跡形もないので、植生の弱点を縫って上がりました。
2020年05月17日 14:51撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさか藪漕ぎ&沢歩きをするとは思っていなかったので、トレッキングシューズを履いてはいますが、倅は膝丈のパンツで来ています。
(私は叢対策で長ズボンでしたが。)
そのため、ここらあたりで進入もおしまいとすることにしました。
左手方向は下草が濃かったので、右手方向に上がることにしました。
といっても当然道はなく、林業作業道はすっかり跡形もないので、植生の弱点を縫って上がりました。
こんなものがあるということは、道が近いということです。
2020年05月17日 14:56撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなものがあるということは、道が近いということです。
藪漕ぎに慣れ始めた倅は遅れずについてきました。
2020年05月17日 15:04撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎに慣れ始めた倅は遅れずについてきました。
高根山遊歩道に出ました。
2020年05月17日 15:06撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高根山遊歩道に出ました。
高根便所まで降り、裾を回って沢の始まりの開渠のところまで戻りました。
そののち高根通りを通り、お昼休みをした瑞穂町二本木のコンビニに戻りました。
2020年05月17日 15:22撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高根便所まで降り、裾を回って沢の始まりの開渠のところまで戻りました。
そののち高根通りを通り、お昼休みをした瑞穂町二本木のコンビニに戻りました。
コンビニでお茶を補給し、ガリガリ君を食べました。
2020年05月17日 15:44撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニでお茶を補給し、ガリガリ君を食べました。
青梅所沢線(あおとこ)を渡り、一番近い不老川に到着しました。
住所は入間市二本木になります。
2020年05月17日 16:06撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅所沢線(あおとこ)を渡り、一番近い不老川に到着しました。
住所は入間市二本木になります。
狭山丘陵と茶畑です。
2020年05月17日 16:09撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭山丘陵と茶畑です。
犬の学校です。
とてもかっこいいけど、かなり怖いジャーマンシェパードがお散歩に出かけていきました。
2020年05月17日 16:19撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬の学校です。
とてもかっこいいけど、かなり怖いジャーマンシェパードがお散歩に出かけていきました。
狭山丘陵と麦畑です。
2020年05月17日 16:22撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭山丘陵と麦畑です。
才茶川の合流点だと思います。
2020年05月17日 16:27撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
才茶川の合流点だと思います。
倅の背中側は中島川です。
ここで合流します。
この手前は道のないところを歩き、かなりの叢歩きをしたので、倅が疲れ切ってしまいました。
2020年05月17日 16:52撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倅の背中側は中島川です。
ここで合流します。
この手前は道のないところを歩き、かなりの叢歩きをしたので、倅が疲れ切ってしまいました。
入間市清掃事務所です。
(廃墟?)
2020年05月17日 17:03撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入間市清掃事務所です。
(廃墟?)
所沢市西部清掃事務所です。
2020年05月17日 17:04撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所沢市西部清掃事務所です。
COVID-19の影響です。
2020年05月17日 17:08撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
COVID-19の影響です。
カナヘビ君に会えました。
2020年05月17日 17:16撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カナヘビ君に会えました。
案内板です。
2020年05月17日 17:38撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板です。
案内板の石仏様たちです。
ここで県道8号線を歩道橋で渡りました。
2020年05月17日 17:39撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の石仏様たちです。
ここで県道8号線を歩道橋で渡りました。
車で通るときは結構緊張します。
2020年05月17日 17:51撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で通るときは結構緊張します。
明の沢橋です。
2020年05月17日 17:56撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明の沢橋です。
新田橋です。
新田義貞が鎌倉攻めの際に通ったとのことです。
ここをゴールにすることにしました。
2020年05月17日 17:58撮影 by PENTAX *ist DL , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新田橋です。
新田義貞が鎌倉攻めの際に通ったとのことです。
ここをゴールにすることにしました。

感想/記録

※今回は市内歩きではなく、市境、都県境を越えています。
※今回は入間市民、所沢市民、瑞穂町民、その中のごくごく一部の方しかわからないスーパーローカルな話になります。

入間市に住み始めて14年になるのですが、「不老川」(フロウガワ・トシトラズガワ)が気になって仕方がありませんでした。
「不老川」はほぼ毎年水が溢れ、何年かに一回は流域が床下浸水をするくらいに氾濫する川ですが、氾濫防止の河川工事をすることもなく(護岸工事はするが、川の体積はその分小さくなっていく。)、以前は日本一汚い川の称号を3年間死守した川です。
いつかは川沿いを歩きたいと思っていましたが、なかなかその機会を得られずにいましたが、自粛時代の今こそ歩きに行こうと思いつきました。
ただ、問題は不老川の水源は西多摩郡大字箱根ヶ崎になってしまい都県境を越境してしまいます。
(しかも下流は「新河岸川」まで歩かないといけないですし。)
やはりちょっと気が引けるので、今回は「不老川」に流れ込む「林川」沿いを歩くことにしました。
「林川」は入間市在住ウン十年の妻もほとんど知らない川で、「不老川」の支流で用水路を含めていくつもの川が流れ込む川ですが、その流れのすべてを「フロウガワでしょ、あれ。」と言われてしまう川です。
(公共団体の看板もほとんど「フロウガワ」扱いです。)
今回必死にネットで調べたところ、大体の支流の位置と名前がわかったので、確認の意味を込めて倅と出かけてきました。
「ALIT(入間市博物館)」が開館していれば、資料が見られたとおもうので、そこが心残りです。

家からスタート地点まで歩きましたが、私が寝坊してかなり遅いスタートになってしまいました。
「不老川」に「林川」支流「逃水川」が流れ込む場所ですが、「逃水川」の名前も「上林川」となっている資料もあり、もしかするとどこかで名前が変わるのかもしれません。

結構な日差しの中をどんどん上流に向かいました。
歩いていくと「上林川(逃水川)」は「林川」に合流し(東藤沢8)、「林川」は「谷川」に合流し(所沢市林1)、「谷川」は「谷淵川」が合流して(北矢荻)「禊川」になりました。
途中「振宿川」(北矢荻?)に方向を変え、「さいたま緑の森博物館」に行くことも考えましたが、合流点を見つけられず、仕方がないので、「禊川」を進みました。
さらに「新堀川」(南中野?)に方向を変えようかと思いましたが、車道を歩けば十数分(バス停2個分)なので都県境を越え「庄名川」に向かうことにしました。
(椅子に座ってお昼ご飯食べたかったですし。)

イメージとしては、狭山丘陵の裾のすぐから水が湧いているイメージでしたが、浅い沢をかなり遡らなければなりませんでした。
水深は浅く、沢沿いには丸木橋や踏み跡のようなものも見えたので、楽勝かと思いましたが、倅は公園で遊ぶような恰好でしたし(登山靴は履かせてありましたが。)、スズメバチとも遭遇してしまったので、結局源頭には辿り着けませんでした。

帰り道は真っ直ぐ帰るのもなんなので、「不老川」沿いを歩くことにしました。
さすがに本流で「林川」と違い川べりを歩けるところが多く、楽しめましたが、叢を突破しなければならないところもありました。
登山靴で長距離を歩かせた倅は前回(武甲山)と同じく足を痛がり、ゴールに近づくにつれて無口になりましたが、何とか歩ききってくれました。

出来れば狭山丘陵部分だけをリベンジしたいです。

この日歩いた川は「逃水川(上林川)」、「林川」、「谷川」、「禊川」、「庄名川」、「不老川」です。
(違っているかもしれません。ご存じの方は教えてください。)

今回は2本の脚だけで行って帰って来れました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:233人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ