また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2353230 全員に公開 ハイキング 甲信越

岩崎山〜笹子峠

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間26分
休憩
21分
合計
7時間47分
Sスタート地点07:1608:45岩崎山09:22日影雁ヶ腹摺山09:2710:27雲母山10:2810:52京戸山登山口11:33京戸山11:3412:17カヤノキビラノ頭12:2512:56中尾根ノ頭13:22笹子峠13:2815:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:45岩崎山と自動表示されたが,8:45は1014m標高点である。岩崎山(日陰雁ヶ腹摺山)は9:22。
コース状況/
危険箇所等
序盤と後半に一般登山道でないところがあるが,歩きやすく,危険箇所もない。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

中央道高架橋下に駐車し写真右側の尾根に取り付いた
2020年05月20日 15:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道高架橋下に駐車し写真右側の尾根に取り付いた
ふり返ると中央自動車道
2020年05月20日 07:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返ると中央自動車道
廃止された電柱が尾根沿いに続く
2020年05月20日 07:49撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃止された電柱が尾根沿いに続く
最後の電柱は建屋跡のような人工的な狭い平坦地にあた。トランスが残置。標高900m 
2020年05月20日 08:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の電柱は建屋跡のような人工的な狭い平坦地にあた。トランスが残置。標高900m 
1014m標高点には「岩崎山 1013.7m」 はて? 2013年の元旦に茶臼山-岩崎山-1014m標高点を周回したが,岩崎山の標識は約800m程南のco1150mにあった。 
2020年05月20日 08:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1014m標高点には「岩崎山 1013.7m」 はて? 2013年の元旦に茶臼山-岩崎山-1014m標高点を周回したが,岩崎山の標識は約800m程南のco1150mにあった。 
岩崎山山頂 右側の木に「岩崎山」の白い標識
2020年05月20日 09:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩崎山山頂 右側の木に「岩崎山」の白い標識
左の木にも「岩崎山」。2013年には朽ちた標識があり,どうにか「日陰雁ヶ腹摺山」と読めのだが,今回は見あたらなかった。
2020年05月20日 09:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の木にも「岩崎山」。2013年には朽ちた標識があり,どうにか「日陰雁ヶ腹摺山」と読めのだが,今回は見あたらなかった。
雲母山 標識が新しくなっていた
2020年05月20日 10:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母山 標識が新しくなっていた
地面に置かれた「ナットウ箱山」(登山口)の標識
2020年05月20日 10:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に置かれた「ナットウ箱山」(登山口)の標識
登山道はあまり利用されていないようだ
2020年05月20日 11:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はあまり利用されていないようだ
稜線近くになって初めて現れた標識
2020年05月20日 11:26撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線近くになって初めて現れた標識
カヤノキビラノ頭
2020年05月20日 12:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤノキビラノ頭
JR東日本の送電線沿いの尾根はとても歩きやすい
2020年05月20日 13:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR東日本の送電線沿いの尾根はとても歩きやすい

感想/記録

 出発点から1014m標高点まで初めて訪れたが,尾根上に暫く続いたコンクリート製の本格的な電柱が印象に残った。というのも,今年の大型連休に歩いた早川町初鹿島から南に延びる身延山周辺の尾根に残っていた電柱は細い金属パイプ製でショボかったから。植林施設向けではないかと想像するが,電柱終点の建屋跡と思われる平坦地は猫の額のように狭小で,立派な電柱を建てるほど電気を喰う施設だったのであろうか?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:116人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ