また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2357256 全員に公開 ハイキング 祖母・傾

祖母山〜尾平登山口

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ(山頂は曇り)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾平登山口までの道路は、九州自動車道からの場合は松橋インターから国道218号線を90キロ程走り、林道7号線を10kmほど走りますが、林道部分が非常に狭く離合もできない部分が多い道路です。時間に余裕をもった計画をお勧めします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
18分
合計
6時間29分
Sスタート地点06:5607:03宮原分岐(吊り橋)08:03二合目分岐09:13宮原09:1710:19祖母山九合目小屋10:2310:42祖母山10:55祖母山九合目小屋10:5611:37宮原12:24二合目分岐12:2513:04宮原分岐(吊り橋)13:0513:15尾平登山口13:2213:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:53 スタート(0.00km) 06:53 - ゴール(10.11km) 13:25
コース状況/
危険箇所等
尾平登山口から吊り橋を過ぎたところから、迷う箇所が数か所あります。数年前まで通れたルートが崩れて、別のルートに変更されているのに。表示のマークが、以前のままで崩れた個所に進んだりとか?
平成29年6月14日に、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークに指定された山 ですので、登山口までの林道整備や、登山道の整備を進めて貰いたいです!
その他周辺情報7号線は、道路が山頂付近は狭いので 離合には十分 気をつけて運転を。落石や、崩土箇所が多数あります。走行には支障はない程度。高千穂町ですが、公営の温泉施設があります。高千穂温泉です。規模の大きな温泉ですが かけ流しになっているので、お湯はきれいです。休憩施設もあり食事もとれます。お弁当も販売しているようです。現在、コロナの影響で休みです。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(ザックカバー) 登山用ステッキ(左右) 雨具 傘 スパッツ ティッシュペーパー 薬(バンドエイドほか) 防寒用アルミシート 緊急用ホイッス(笛) 地図 方位計(磁石) GPS腕時計 GPS‐Map(GARMAN) 筆記用具 非常食(栄養ゼリー・羊羹・高カロリー食品・アメ ほか) 弁当 飲料水

写真

5/23 6;55 尾平登山口 祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの案内板
2020年05月23日 06:55撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/23 6;55 尾平登山口 祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの案内板
1
7;02 吊り橋
2020年05月23日 07:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7;02 吊り橋
1
    登山道の傾斜は、平均して結構 きついです。
2020年05月23日 07:55撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    登山道の傾斜は、平均して結構 きついです。
    ヒメシャラの巨木があちらこちらに、あります
2020年05月23日 08:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    ヒメシャラの巨木があちらこちらに、あります
9;19 散る前の ミツバツツジです
2020年05月23日 09:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9;19 散る前の ミツバツツジです
    1500m以降は、稜線の尾根に沿って登山道が続きます
2020年05月23日 09:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    1500m以降は、稜線の尾根に沿って登山道が続きます
    雲の中に、祖母山頂
2020年05月23日 09:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    雲の中に、祖母山頂
9;59 アケボノツツジ、ミツバツツジが終わり、シャクナゲの時期です
2020年05月23日 09:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9;59 アケボノツツジ、ミツバツツジが終わり、シャクナゲの時期です
    アケボノツツジ、ミツバツツジが終わり、シャクナゲの時期です
2020年05月23日 10:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
    アケボノツツジ、ミツバツツジが終わり、シャクナゲの時期です
10;08 1600m このあたりから、足の限界がきて、太股が攣り、往生しました
2020年05月23日 10:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10;08 1600m このあたりから、足の限界がきて、太股が攣り、往生しました
10;42 山頂の景色は何も無しです。いるのは『ハエ』ばかりでした
2020年05月23日 10:42撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10;42 山頂の景色は何も無しです。いるのは『ハエ』ばかりでした
  10;44 これから咲くのは、『ミヤマキリシマツツジ』かな?
2020年05月23日 10:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  10;44 これから咲くのは、『ミヤマキリシマツツジ』かな?
5/24 5;38 大崩の登山(予定)で、宇土内登山口向かって 鹿川渓谷に沿って林道を走っている途中

2020年05月24日 05:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/24 5;38 大崩の登山(予定)で、宇土内登山口向かって 鹿川渓谷に沿って林道を走っている途中

5/24 5;38 大崩の登山(予定)で、宇土内登山口向かって 鹿川渓谷に沿って林道を走っている途中。林道を走っている、途中に鹿(シカ)が3頭、アナグマ 1頭を見ました。渓谷(鹿川渓谷)の名前のとおりに、鹿(シカ)が多い、山です。
2020年05月24日 05:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/24 5;38 大崩の登山(予定)で、宇土内登山口向かって 鹿川渓谷に沿って林道を走っている途中。林道を走っている、途中に鹿(シカ)が3頭、アナグマ 1頭を見ました。渓谷(鹿川渓谷)の名前のとおりに、鹿(シカ)が多い、山です。
5/24 6;54 登山口の近くまで行きましたが、ポツポツと雨が降っているので、中止して帰る途中、強い雨が降ると崩れそうな個所が至る所にありました。梅雨明けか?、秋口再度、チャレンジ
2020年05月24日 06:54撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/24 6;54 登山口の近くまで行きましたが、ポツポツと雨が降っているので、中止して帰る途中、強い雨が降ると崩れそうな個所が至る所にありました。梅雨明けか?、秋口再度、チャレンジ

感想/記録
by tani60

今回、3時間ほど歩いた辺りから、足に限界がきて きつい思いをしました。数十メーター歩いては、1〜2分立ち止まり。
これからの夏場にかけて予定している 2000m以上のでの長時間の登山に対応する、筋力の強化をしないと!?
翌日は、大崩と、比叡山を登る予定でしたが(連続で山頂の景色無がなしではと、考えたら、登る気力が。。。)、小雨が降っていたので、登山口を確認して、帰りました。林道を走っている、途中に鹿(シカ)が3頭、アナグマ 1頭を見ました。渓谷(鹿川渓谷)の名前のとおりに、鹿(シカ)が多い、山です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:177人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ