また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2377905 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 四国

大薮の大登岐山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月05日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
47分
合計
9時間36分
Sスタート地点07:0608:13野地峰08:1811:49大土岐山(天狗)12:2915:52野地峰15:5416:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口へ行く途中の道路から見える
野地峰
2020年06月05日 06:35撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ行く途中の道路から見える
野地峰
1
駐車場から登山口への道標
2020年06月05日 07:10撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口への道標
先週行ったばかりなのに道間違い
左に折れる所を直進し行き止まり、引き返します。
これでは先が思いやれます。(笑)
2020年06月05日 16:41撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週行ったばかりなのに道間違い
左に折れる所を直進し行き止まり、引き返します。
これでは先が思いやれます。(笑)
登山口のこんな立派な標識を見落とすなんて
2020年06月05日 16:40撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のこんな立派な標識を見落とすなんて
1
整備された登山道
2020年06月05日 07:52撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道
野地峰山頂から見える大登岐山
遠いです。
2020年06月05日 08:14撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野地峰山頂から見える大登岐山
遠いです。
2
黒岩山の八方ブナ
2020年06月05日 09:15撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山の八方ブナ
2
P1231の大岩
2020年06月05日 09:32撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1231の大岩
2
P1231を過ぎるあたりから籔がでてきます
2020年06月05日 10:13撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1231を過ぎるあたりから籔がでてきます
これから行く大登岐山
2020年06月05日 10:28撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く大登岐山
1
一瞬目の前が開けます
2020年06月05日 10:38撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬目の前が開けます
1
前はすず竹に覆われています。
2020年06月05日 10:57撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前はすず竹に覆われています。
山頂直下の笹漕ぎでは何回か迷子になり
2020年06月05日 11:16撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の笹漕ぎでは何回か迷子になり
やっと山頂の尾根に出ました。
2020年06月05日 11:51撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂の尾根に出ました。
2
歩いて来た尾根筋
2020年06月05日 11:54撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根筋
1
大登岐山山頂
2020年06月05日 11:56撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大登岐山山頂
1
最高の展望
山の名前は分からないので後で調べます。
2020年06月05日 11:57撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の展望
山の名前は分からないので後で調べます。
2
山頂に咲いていたキバナウツギ?
2020年06月05日 12:21撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に咲いていたキバナウツギ?
2
これから帰ります。
迷わず、無事帰れるかどうか?
2020年06月05日 12:49撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから帰ります。
迷わず、無事帰れるかどうか?
急斜面を下りて、振り返り見る大登岐山
2020年06月05日 12:51撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を下りて、振り返り見る大登岐山
2
まだまだ笹漕ぎ
2020年06月05日 13:05撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ笹漕ぎ
これから帰る尾根筋
2020年06月05日 13:07撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから帰る尾根筋
正直、早く終わって欲しい笹藪(笑)
2020年06月05日 13:07撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正直、早く終わって欲しい笹藪(笑)
この辺りが下川峠
景色は開けていますが、峠の雰囲気はありません。
2020年06月05日 13:40撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが下川峠
景色は開けていますが、峠の雰囲気はありません。
ミヤマハコベの群生
2020年06月05日 15:22撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベの群生
野地峰から下山途中に見える大登岐山
2020年06月05日 15:58撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野地峰から下山途中に見える大登岐山
ずぼんが破れていました。
2020年06月05日 16:57撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずぼんが破れていました。
下山後に軽トラで食べるカレーメシ
2020年06月05日 17:29撮影 by COOLPIX L340, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後に軽トラで食べるカレーメシ
1

感想/記録

先週に続き2週連続の野地峰です。
前回、野地峰〜黒岩山間を歩いていたので、今回は黒岩山〜大登岐山間を目指します。
この区間、大登岐山直下の急登はすず竹が茂って笹漕ぎが大変、また前回に黒岩山の少し先までルートの下見をしたのですが、登山道もあまり明確でなく荒れていて厳しそうなルートなので、正午辺りまで歩いて山頂まで届かなければ途中で引き返すつもりで、先週より少し早めに出かけました。
ピストンなので帰りを意識して、要所要所の分岐等のポイントにはピンクのナイロン紐を結んで行きます。
案の定、大登岐山山頂直下の急登の笹漕ぎは大変、薄い踏み跡を辿りますが何度か見失い迷子になります。
途中で心が折れそうになり瞬間引き返そうかな?と思ったりしますが、なんとか正午前に山頂に辿り着くことが出来ました。
山頂からの展望は最高ですが、虫がたくさん飛んでいるのと疲れていたのか味の濃いカレーメシは食べる気にならず、バナナと焼きリンゴで昼食です。
「あの笹藪を迷わず無事下山出来るのか?」「帰りの笹漕ぎも大変だな」と思いながらの昼食休憩です。(笑)
ザックのポケットに入れていたペットボトルを上りの笹漕ぎで落としていたのですが、帰りに無事回収出来て良かったです。
飲料水は
「500mmのペットボトル×3」と「凍らせて持ち運びOKのアクエリアス300ℊ×1」と「カレーメシ用のお湯500ⅿm」を持っていたのですが、この日は暑くて汗びっしょり、下山途中で飲料水が足りなくなりました。(;_:)
笹漕ぎで落としたペットボトルを下山中に回収で来てなかったら、と思うとゾッとします。(笑)
登山口まで帰って来た時は、疲れと水分不足もありヘロヘロ、何時も車に置く保冷バックの飲料水に助けられました。
下山後は軽トラでカレーメシを食べて帰りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:483人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/3/6
投稿数: 780
2020/6/8 10:13
 立派
とうとう難関を突破しましたね。ご苦労様。今回の縦走での一番の難関を突破してよかったですね。おめでとう。あとは、少し休んでください。暑すぎて連続は無理ですね。梅雨なのに最高の快晴が続いています。九州へ行けないのが残念です。おまけに、友引ときて、最悪2日間、出発がまた遅れました。これも運ですから仕方ありません。九州上陸頃は毎日、雨になりそうです。なんとか、頑張って登ってきます。大水害が出ないことを祈るのみです。行ってきまあーーす。
登録日: 2015/12/21
投稿数: 973
2020/6/10 21:33
 Re: 立派
ヤマップで見る、距離と標高差は高縄山と同じぐらいですが、数倍疲れました。
人もあまり行かない愛媛と高知の県境の山奥、そのうえ急登の笹漕ぎ、体力とメンタル面ともに疲れたと思います。
そのうえ水不足、夏はもう1ℓほど余分が必要です。
まだ6月なので夏と思ってなかったので持って行くのが少なかったです。最近の異常気象は気を付けましょう。
後は体力が回復したら、無理をせずにぼちぼち東へ伸ばして行きます。
登録日: 2018/3/6
投稿数: 780
2020/6/12 16:41
 Re[2]: 立派
夏は暑いからやめておいた方がいいと思います。阿蘇は毎日雨です。覚悟の旅ですので、泳いだり温泉に入ったり楽しんでいますが、いつまで続くやら。
登録日: 2015/12/21
投稿数: 973
2020/6/12 22:22
 Re[3]: 立派
今日の金曜日は松山は雨が降りませんでした。
九州はどうでしたか?

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 急登 ブナ ピストン 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ