また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2398358 全員に公開 ハイキング 東海

宮路山〜五井山 梅雨の晴れ間の宮道天神社巡り

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月17日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
音羽保健センター駐車場
   これよりの登山道は中級者向け
   トイレあり
   35台駐車可
ネットより
https://www.otowa.or.jp/sightseeing/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
1時間22分
合計
4時間30分
S音羽福祉保健センター07:3508:10宮道天神社奥ノ院・富士見台08:1508:23宮路山08:3809:34五井山10:3411:30宮路山11:3212:05音羽福祉保健センター12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
国道1号線からすぐですが、宮道天神社は静かで趣があるところでした。
いつも名古屋に向かう途中通り過ぎてゆく山々ですが、
とても気持ちよく歩け、三河湾の絶景が楽しめました。
コース状況/
危険箇所等
危険なし
快適な道
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

宮道天神社は7世紀末、天武天皇の皇子がこの地に居住の際、宮路山中に社を建てたのが始まりといわれています。1572年、領主松平左京亮盛次が本殿を宮路山に、拝殿を麓のこの地に造営しました。
明治13年、宮道天神社と名が改められました。
との事
2020年06月17日 07:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮道天神社は7世紀末、天武天皇の皇子がこの地に居住の際、宮路山中に社を建てたのが始まりといわれています。1572年、領主松平左京亮盛次が本殿を宮路山に、拝殿を麓のこの地に造営しました。
明治13年、宮道天神社と名が改められました。
との事
1
駐車場の手前に神社。
静かな地に鎮座されています。
2020年06月17日 07:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の手前に神社。
静かな地に鎮座されています。
1
トイレ、駐車場、保健センター
2020年06月17日 07:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ、駐車場、保健センター
1
駐車場を出発して2、3分で分岐。
行きは左手、動物柵を開けて入っていきます。
帰りは右手舗装された道から戻ってきました。
2020年06月17日 07:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出発して2、3分で分岐。
行きは左手、動物柵を開けて入っていきます。
帰りは右手舗装された道から戻ってきました。
1
奥の院へ向かう樹林帯を進む。
大きな岩もありました。
風が無く、蒸し暑い。
2020年06月17日 08:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院へ向かう樹林帯を進む。
大きな岩もありました。
風が無く、蒸し暑い。
2
宮道天神社 奥の院に着。
宮路山の名が歴史に出てくるのは大宝2年(702年)。このころ、持統上皇が三河を巡行。その最中(701年)に大宝律令が公布され、穂の国は三川(西三河)と統合され、三河の国となりました。
壬申の乱(672年)の時、持統上皇の子、草壁皇子が宮路山山頂近くで守備にあたり、皇子は宮道天神社の祭神となっています。
今となっては、宮路山山頂付近に本殿があるのは不自然にも思えますが、東海道ができる以前は、むしろこちらがメイン道路であったと思われます。鎌倉街道も宮路山山頂を通過していました。
との事
2020年06月17日 08:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮道天神社 奥の院に着。
宮路山の名が歴史に出てくるのは大宝2年(702年)。このころ、持統上皇が三河を巡行。その最中(701年)に大宝律令が公布され、穂の国は三川(西三河)と統合され、三河の国となりました。
壬申の乱(672年)の時、持統上皇の子、草壁皇子が宮路山山頂近くで守備にあたり、皇子は宮道天神社の祭神となっています。
今となっては、宮路山山頂付近に本殿があるのは不自然にも思えますが、東海道ができる以前は、むしろこちらがメイン道路であったと思われます。鎌倉街道も宮路山山頂を通過していました。
との事
1
神社の裏には富士見スポット。
今の季節全く見えませんが、
中央に見えるようです。
2020年06月17日 08:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の裏には富士見スポット。
今の季節全く見えませんが、
中央に見えるようです。
1
宮路山山頂すぐ近く、紫陽花が咲いていました!
2020年06月17日 08:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山山頂すぐ近く、紫陽花が咲いていました!
1
宮路山山頂より
三河湾が綺麗です。
2020年06月17日 08:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山山頂より
三河湾が綺麗です。
3
宮路山の碑
宮路山の山頂には宮路山聖跡碑があり、大宝2(702)年、三河を行幸した持統天皇が、この地を訪れたと伝えられることを顕彰して建てられたものである。
宮路山は、古くから三河の名所として知られていたことが、都の貴族らが詠んだ歌に出てくることから分かる。
「なにしおはばとほからねどもみやぢやま これをたむけのぬさにせよきみ」
との事
2020年06月17日 08:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山の碑
宮路山の山頂には宮路山聖跡碑があり、大宝2(702)年、三河を行幸した持統天皇が、この地を訪れたと伝えられることを顕彰して建てられたものである。
宮路山は、古くから三河の名所として知られていたことが、都の貴族らが詠んだ歌に出てくることから分かる。
「なにしおはばとほからねどもみやぢやま これをたむけのぬさにせよきみ」
との事
2
宮路山から五井山へ向けて進む。
とても歩きやすいミニ縦走。
気持ちよく歩けます。
途中、自衛隊の電波基地みたいなところあり。
突然ガサガサ音がするので見たら、迷彩服を着た方が木を引きずって作業していました。
2020年06月17日 08:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山から五井山へ向けて進む。
とても歩きやすいミニ縦走。
気持ちよく歩けます。
途中、自衛隊の電波基地みたいなところあり。
突然ガサガサ音がするので見たら、迷彩服を着た方が木を引きずって作業していました。
宮路山から1時間くらいで五井山山頂へ。
山頂は車で来れるようになっていて、大きな人工物が
ありますが、海方面はとても綺麗。
2020年06月17日 09:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山から1時間くらいで五井山山頂へ。
山頂は車で来れるようになっていて、大きな人工物が
ありますが、海方面はとても綺麗。
三河湾の素晴らしい展望
2020年06月17日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三河湾の素晴らしい展望
1
梅雨の晴れ間の素晴らしい景色でした。
2020年06月17日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨の晴れ間の素晴らしい景色でした。
1
海に浮かぶ島々
2020年06月17日 09:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海に浮かぶ島々
3
ゆりが咲いていました。
2020年06月17日 09:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆりが咲いていました。
2
小さな白い花が咲いていて蜂が飛び交っていました。
山頂の展望所はテーブルがあり、ゆっくり食事して
海をボーと眺めていました。
2020年06月17日 09:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな白い花が咲いていて蜂が飛び交っていました。
山頂の展望所はテーブルがあり、ゆっくり食事して
海をボーと眺めていました。
宮路山に戻り、奥の院へ戻る途中、登りとは別のルートで下山。
途中水場がありました。
2020年06月17日 11:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮路山に戻り、奥の院へ戻る途中、登りとは別のルートで下山。
途中水場がありました。
1
駐車場に戻り、そして、宮道天神社により
湧き水を頂いて帰りました。
宮 水
 宮路山の麓(ふもと)、赤坂にある宮道天神社拝殿に向かって右にある宮水です。
 多くの人が飲料水としてここに汲みに来るほど、おいしいという評判の湧き水です。
 ウォーキングや登山の飲水補給としてもどうぞ(飲用は自己責任でお願いします)。
との事。
2020年06月17日 07:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻り、そして、宮道天神社により
湧き水を頂いて帰りました。
宮 水
 宮路山の麓(ふもと)、赤坂にある宮道天神社拝殿に向かって右にある宮水です。
 多くの人が飲料水としてここに汲みに来るほど、おいしいという評判の湧き水です。
 ウォーキングや登山の飲水補給としてもどうぞ(飲用は自己責任でお願いします)。
との事。
2
撮影機材:

感想/記録

300〜400m程度の低山ですが、今年はこうした地域の
気軽に行ける地域の名山を色々と行ってみたいと思いました。
神社の湧き水はとても美味しかったです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:110人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 奥の院 梅雨 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ