また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2421578 全員に公開 ハイキング 大峰山脈

鉄山 鉄山平

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月02日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの大川口で駐車。2〜3台。奥まった所にも停めれますが、転回地の可能性あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
2時間18分
合計
6時間38分
S大川口08:0009:39草つきの展望台地09:4710:06鉄山10:1910:34香精山10:4411:04鉄山平11:5112:05香精山12:0812:19鉄山12:2912:40草つきの展望台地13:2714:38大川口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
バリエーションルートなので、それなりに疲れる。香精山下りたくらいからテープが減ります。
その他周辺情報朝7時30分位に熊渡通過したが、駐車箇所はすでに満車。たぶん釣りの方が多いのでは?

写真

今回は鉄山平に。弥山周回も考えましたが、西口駐車場から大川口まで徒歩1時間はウザい。左下が駐車場所。ここには2台が限界。奥に停めれる箇所まだあります。(1〜2台?停めてもいいのかな?転回場所?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は鉄山平に。弥山周回も考えましたが、西口駐車場から大川口まで徒歩1時間はウザい。左下が駐車場所。ここには2台が限界。奥に停めれる箇所まだあります。(1〜2台?停めてもいいのかな?転回場所?)
橋を渡ったここから入山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったここから入山。
林の中の急登が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中の急登が続く。
時折、展望が開ける箇所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、展望が開ける箇所があります。
ここは要注意です。多分最近でしょうが、雨で土砂が崩れてます。迂回するのにも足元気を付けて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは要注意です。多分最近でしょうが、雨で土砂が崩れてます。迂回するのにも足元気を付けて。
人のせいにするのは良くないですが、レコで”こんな所を這いつくばって登る記事が多いので、直登(右)してしまいました。良くみれば右(赤)左(青)テープです。赤外しておけばよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人のせいにするのは良くないですが、レコで”こんな所を這いつくばって登る記事が多いので、直登(右)してしまいました。良くみれば右(赤)左(青)テープです。赤外しておけばよかった。
岩の上から行者還が見えた。反対側には下りれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上から行者還が見えた。反対側には下りれません。
林間の登りは続きます。テープは多数。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林間の登りは続きます。テープは多数。
この森を過ぎれば、展望台地に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この森を過ぎれば、展望台地に出ます。
展望地到着。川迫ダムが良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地到着。川迫ダムが良く見えます。
鉄山と弥山。ここも良い場所なので帰りに写真ゆっくり撮ろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山と弥山。ここも良い場所なので帰りに写真ゆっくり撮ろう。
1
鉄山へ。偽のピークまではこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山へ。偽のピークまではこんな感じ。
登り還してこの向こうが頂上のはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り還してこの向こうが頂上のはず。
着いた。大日山見えると和みますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。大日山見えると和みますね。
1
主要な山の繋がりが一望できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主要な山の繋がりが一望できます。
1
鉄は金の王なる哉。香精山までの道は看板の左の木々の間に見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄は金の王なる哉。香精山までの道は看板の左の木々の間に見えます。
一度は蓮華辻から前鬼まで縦走してみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度は蓮華辻から前鬼まで縦走してみたい。
1
次はバリゴヤの頭にでも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はバリゴヤの頭にでも?
1
下りると林に出る。テープが急に減る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りると林に出る。テープが急に減る。
尾根筋から外れない様に。この白テープは尾根側への転回を指示しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋から外れない様に。この白テープは尾根側への転回を指示しています。
しばらく行く広場に。振り返ればこの風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行く広場に。振り返ればこの風景。
花が一本だけありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が一本だけありました。
バイケイソウみたいですが、違うもの?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウみたいですが、違うもの?
絵になりますな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になりますな。
広場はこんな感じ。なぜ山と高原は、この場所記載しないのでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場はこんな感じ。なぜ山と高原は、この場所記載しないのでしょうか?
次は弥山から下りで来てみようかな?駐車場の問題は一緒か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は弥山から下りで来てみようかな?駐車場の問題は一緒か。
コケを見ると中学の理科の時間を思い出す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケを見ると中学の理科の時間を思い出す。
帰路。反対側から見る鉄山も中々渋い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路。反対側から見る鉄山も中々渋い。
展望地にも戻って来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地にも戻って来た。
遅い昼食。スパ。自家製の塊ジャーキー入れた。最近こればっかり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅い昼食。スパ。自家製の塊ジャーキー入れた。最近こればっかり。
ここも良い所ですね。Dragon Nail
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも良い所ですね。Dragon Nail
1
多分また来るでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分また来るでしょう。
下山した。バリルートなので疲れた。1時間歩き止めといて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山した。バリルートなので疲れた。1時間歩き止めといて良かった。

感想/記録

鉄山からの眺望が素晴らしいと聞いていたので調べてみると、鉄山平がベストで、鉄山から鉄山平までは山と高原では、破線すら記載されていないのが判りました。実際はテープが多く、地図を確認したのは2回だけでした。(香精山下りて直後と、帰路展望地直下の林の中。)梅雨の晴れ間に、美しい森の中をゆっくり写真撮りながら、絶景を往復できたので最高の一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:114人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ