また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2423616 全員に公開 ハイキング 房総・三浦

大丸山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り(その後、雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR根岸線・港南台からスタートし、鎌倉霊園まで歩いてバスに乗り、JR・鎌倉駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
9分
合計
2時間38分
S港南台駅07:1407:53円海山07:5508:13梅沢山08:52大丸山08:5609:15みず木山09:1809:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
午前11時前までであれば雨は降らない予報だったので、その間に歩ける山という事で、横浜市最高峰の大丸山(156.8m)へ行って見た。
コース状況/
危険箇所等
昨年の台風による倒木あり。前日までの雨で、ぬかるみ個所あり。鎌倉霊園に出る直前の4〜500mはハイキングコースでは無いようで、最後はヤブ漕ぎに近い状態だった。

写真

港南台駅をスタート。
2020年07月05日 07:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港南台駅をスタート。
市民の森へ。
2020年07月05日 07:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市民の森へ。
最初のうちは舗装路。
2020年07月05日 07:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは舗装路。
その後、未舗装の道に。
2020年07月05日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、未舗装の道に。
円海山無線中継所のタワーが近くなって来た。
2020年07月05日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円海山無線中継所のタワーが近くなって来た。
トイレあり。
2020年07月05日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレあり。
円海山の山頂を目指してみたが、立入禁止となっていたので諦める。
2020年07月05日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円海山の山頂を目指してみたが、立入禁止となっていたので諦める。
標識や地図が要所要所に設置されていて、現在位置や、どちらへ行くべきかが分かり易い。
2020年07月05日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識や地図が要所要所に設置されていて、現在位置や、どちらへ行くべきかが分かり易い。
この辺りは、天気に恵まれれば富士山が良く見える地点のようだったが、今日はボンヤリとした空気で見る事は出来なかった。
2020年07月05日 08:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは、天気に恵まれれば富士山が良く見える地点のようだったが、今日はボンヤリとした空気で見る事は出来なかった。
所々に泥濘があったが、概ね快適なハイキングコースで、多くのハイカーやジョギング(トレラン?)の人たちとすれ違った。
2020年07月05日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に泥濘があったが、概ね快適なハイキングコースで、多くのハイカーやジョギング(トレラン?)の人たちとすれ違った。
九州地方は豪雨で大変な状況になっていて心配だが、こちらのほうも昨年の台風による影響がまだまだ残っていた。
2020年07月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州地方は豪雨で大変な状況になっていて心配だが、こちらのほうも昨年の台風による影響がまだまだ残っていた。
通行できるコースは、良く整備されている。
2020年07月05日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行できるコースは、良く整備されている。
地図では、この付近の東に121mのピークがあるようなので、ハイキングコースから外れて行って見た。
2020年07月05日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では、この付近の東に121mのピークがあるようなので、ハイキングコースから外れて行って見た。
特に何の標識も無く、道が下り始めたので引き返す。
2020年07月05日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に何の標識も無く、道が下り始めたので引き返す。
大きな倒木。
2020年07月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな倒木。
大きな山百合。
2020年07月05日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな山百合。
2
横浜市最高峰「大丸山」の看板。
2020年07月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜市最高峰「大丸山」の看板。
階段を登って行き、間もなく大丸山に到着。
2020年07月05日 08:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登って行き、間もなく大丸山に到着。
2
コースのあちこちに設置されているベンチには、離れて利用するように張り紙があった。
2020年07月05日 09:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースのあちこちに設置されているベンチには、離れて利用するように張り紙があった。
やがて通行止めの案内。一旦、釜利谷方面へ進んで途中から鎌倉霊園方面へ分岐。
2020年07月05日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて通行止めの案内。一旦、釜利谷方面へ進んで途中から鎌倉霊園方面へ分岐。
どうもこの道はハイキングコースでは無く、鉄塔メンテナンス用の作業道だったようで、鉄塔まではそれほど問題無く辿りつけたが、その先が・・・
2020年07月05日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうもこの道はハイキングコースでは無く、鉄塔メンテナンス用の作業道だったようで、鉄塔まではそれほど問題無く辿りつけたが、その先が・・・
道はあるが草に覆われていた。鎌倉霊園まであと200mくらいだったので、そのまま強引に突き進む。
2020年07月05日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はあるが草に覆われていた。鎌倉霊園まであと200mくらいだったので、そのまま強引に突き進む。
ここに出てきた。
2020年07月05日 09:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出てきた。
1
広々とした墓地の中を通ってバス停へ。バス停に着く直前からポツポツと雨が降り出した。山中で雨にならないでラッキー。
2020年07月05日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした墓地の中を通ってバス停へ。バス停に着く直前からポツポツと雨が降り出した。山中で雨にならないでラッキー。
撮影機材:

感想/記録

短時間の散歩だったが、良い気分転換になった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:109人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 タワ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ