Yamareco

記録ID: 2424183 全員に公開 ハイキング 東海

workout 840天王山砦縄張調査

情報量の目安: D
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
47分
合計
3時間14分
Sスタート地点08:3408:46大矢田神社09:19大もみじ09:3210:18天王山10:4511:03大もみじ11:0811:35大矢田神社11:3711:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

後藤正元 後藤正長 親子の砦?

正長は天文11年(1542)大桑城の戦いのとき、土岐頼芸について斎藤道三と戦った?

後藤家は山体北側の神洞周辺で紙を作っていた(今も)
土岐家は美濃和紙の生産を推奨
山体南の大矢田神社には和紙の市場があったらしい?

南が急傾斜で北が緩斜面なのは大桑城(古城山・金鶏山)と同じ地形。

大桑も山体南側に城下町があり、東市場・西市場の地名が残る。
山体北側の緩斜面には階段状曲輪があり、陶器などが出土している。

山体北側の緩斜面で和紙の生産し、
山体南側の急斜面で和紙の生産地・技術を南側の勢力(道三?)から守り、
その南の市場で平野に向けて和紙を売りさばく・・・
といった中世の地域経済拠点だった可能性。

大桑城の本体である階段状曲輪が城下町(大桑の里)の山体を隔てた北側にある理由はこれ?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:36人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ