また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2424639 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

鳴神山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
JR桐生駅から徒歩で20分ほどで吾妻公園に着きます。帰りは挫けて梅田まで家内に迎えに来てもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
1時間13分
合計
8時間28分
S西桐生駅07:0007:20吾妻公園07:2107:29水道山公園分岐07:40トンビ岩07:4208:08吾妻山08:2008:29女山08:3008:43村松峠09:25三叉分岐09:27萱野山09:43岡平10:20大形山10:33金沢峠11:04三峰山11:0811:35市畑三角点 /12:20肩の広場12:2112:24鳴神山13:0313:04肩の広場13:0614:07大滝登山口14:0814:45大山祇神社14:4615:00梅田南小学校前15:0915:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りもきついですが、今回下りのきつさを知りました。かなりきつい。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところなし。梅雨のため滑りやすく2度転びました。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック
備考 先日マダニを連れて帰ったので、エディバウアーの長袖シャツを着用したが失敗。この辺の山ではナイロン半そででなければ暑くて疲れる。

写真

JR桐生駅から歩いて3分。レトロな西桐生駅
2020年07月05日 06:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR桐生駅から歩いて3分。レトロな西桐生駅
1
吾妻公園入口。駐車場とトイレがあります。
2020年07月05日 07:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻公園入口。駐車場とトイレがあります。
公園駐車場でトイレを済ませ、いざ登山口。地元の人に親しまれているらしく。たくさん人がいました。
2020年07月05日 07:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園駐車場でトイレを済ませ、いざ登山口。地元の人に親しまれているらしく。たくさん人がいました。
男と女の分岐点。どっちにするかな?やっぱり男かな。大きな石や岩がある登りです。あまり距離はありません。
2020年07月05日 07:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男と女の分岐点。どっちにするかな?やっぱり男かな。大きな石や岩がある登りです。あまり距離はありません。
吾妻山山頂から桐生の街。昼過ぎから雨の予報。ゆっくりせず先を急ぐ。
2020年07月05日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山山頂から桐生の街。昼過ぎから雨の予報。ゆっくりせず先を急ぐ。
1
村松峠。地味な登りが続きます。きつい。
2020年07月05日 08:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村松峠。地味な登りが続きます。きつい。
こんな感じの道が続く。あまり下草が生えていない。
2020年07月05日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道が続く。あまり下草が生えていない。
やっと視界が開ける。赤城山が雲に隠れている。天気がな〜。ここも
2020年07月05日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと視界が開ける。赤城山が雲に隠れている。天気がな〜。ここも
1
三峰山頂 ここも眺望なし。天気のせいか陰気な気配がただよう。
2020年07月05日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂 ここも眺望なし。天気のせいか陰気な気配がただよう。
三角点とのこと。あまり興味ない。とにかく発汗がすごく、疲れる。距離的にはいつもの名草コースより短いのですが、登りが多いせいか疲れる。
2020年07月05日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点とのこと。あまり興味ない。とにかく発汗がすごく、疲れる。距離的にはいつもの名草コースより短いのですが、登りが多いせいか疲れる。
いよいよ天気が下り坂か、ガスがただよう。ますます陰気。
2020年07月05日 11:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ天気が下り坂か、ガスがただよう。ますます陰気。
やっと肩の広場。疲労困憊。狛犬かな?そばの小屋で元気に話す声が聞こえる。
2020年07月05日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと肩の広場。疲労困憊。狛犬かな?そばの小屋で元気に話す声が聞こえる。
1
やっと頂上到着。ガスってて何も見えない。ここで、シャツを半そでのポロシャツに変える。汗でぐっちょり。しばらく上半身裸で汗を飛ばす。これから肩の広場から梅田方面へ一気に下る。かなり体力が消耗している。
2020年07月05日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと頂上到着。ガスってて何も見えない。ここで、シャツを半そでのポロシャツに変える。汗でぐっちょり。しばらく上半身裸で汗を飛ばす。これから肩の広場から梅田方面へ一気に下る。かなり体力が消耗している。
1
台風の影響か、下山路は大きな石や倒木で荒れまくっていて、かなり歩きづらい。ふと見上げると野犬か?エイリアンか?びっくりした〜
2020年07月05日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の影響か、下山路は大きな石や倒木で荒れまくっていて、かなり歩きづらい。ふと見上げると野犬か?エイリアンか?びっくりした〜
登山口にゴール。ここから梅田の町までが舗装路だけどかなり距離があり、遭難者のようにふらふら歩き、家内にお迎えをお願いする。
2020年07月05日 14:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にゴール。ここから梅田の町までが舗装路だけどかなり距離があり、遭難者のようにふらふら歩き、家内にお迎えをお願いする。
撮影機材:

感想/記録

次は天気の良い日にリベンジしたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:417人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 倒木 野犬 梅雨 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ