また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2425292 全員に公開 沢登り 丹沢

丹沢 唐沢川支流 小唐沢〜クラドウの沢前半

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1分
合計
5時間40分
S札掛橋06:4406:56物見峠入口06:5707:22一ノ沢峠07:43黒岩07:55唐沢川08:13小唐沢出合い09:45稜線登山道出合い09:51三峰山西尾根下降10:57唐沢川・クラドウの沢出合い12:22札掛橋12:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

札掛の駐車場を出発
2020年07月05日 06:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札掛の駐車場を出発
川の水量は多い
2020年07月05日 06:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の水量は多い
橋の欄干に引っかかっていた流木はようやく処理がされた
2020年07月05日 06:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の欄干に引っかかっていた流木はようやく処理がされた
唐沢林道に降り立つ
2020年07月05日 07:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道に降り立つ
唐沢川に掛かる小唐沢橋に到着し沢に降りる
2020年07月05日 07:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢川に掛かる小唐沢橋に到着し沢に降りる
唐沢川の水量は多く迫力がある
2020年07月05日 08:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢川の水量は多く迫力がある
ここで唐沢川から離れる
2020年07月05日 08:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで唐沢川から離れる
こちらは小唐沢の出合い
2020年07月05日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは小唐沢の出合い
水量もまずまずで3条に落ちる
2020年07月05日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量もまずまずで3条に落ちる
大岩が並ぶ
2020年07月05日 08:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が並ぶ
約3m滝は倒木を利用して上がる
2020年07月05日 08:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約3m滝は倒木を利用して上がる
本日最大の滝は約15m。左から高巻く
2020年07月05日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大の滝は約15m。左から高巻く
3mのCSは流水際をあがる
2020年07月05日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3mのCSは流水際をあがる
1
苔むした岩壁になる
2020年07月05日 09:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩壁になる
水涸れして斜度が上がる
2020年07月05日 09:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水涸れして斜度が上がる
ツメは落ち葉や小石が詰まった斜面で登りやすい
2020年07月05日 09:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツメは落ち葉や小石が詰まった斜面で登りやすい
稜線の登山道に乗る
2020年07月05日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の登山道に乗る
三峰山頂手前100m看板の向こう側に続く西尾根を下る
2020年07月05日 09:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂手前100m看板の向こう側に続く西尾根を下る
痩せ尾根が連続する
2020年07月05日 09:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根が連続する
大山を東側から
2020年07月05日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山を東側から
痩せ尾根はまだまだ続く
2020年07月05日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根はまだまだ続く
広い斜面になる
2020年07月05日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い斜面になる
三峰山の西尾根先端はストンと落ちていて木にぶら下がりながら下ってきた。(左上)
2020年07月05日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山の西尾根先端はストンと落ちていて木にぶら下がりながら下ってきた。(左上)
1
唐沢川とクラドウの沢出合い
2020年07月05日 10:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢川とクラドウの沢出合い
尾根先端の湧水帯
2020年07月05日 10:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根先端の湧水帯
約8m斜滝は飛沫を避けて向こう側の苔むしたあたりをあがる
2020年07月05日 11:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約8m斜滝は飛沫を避けて向こう側の苔むしたあたりをあがる
歩けていなかったクラドウの沢前半を終え右上に見えている尾根に上がった
2020年07月05日 11:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けていなかったクラドウの沢前半を終え右上に見えている尾根に上がった
無事、札掛橋に戻ってきた
2020年07月05日 12:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、札掛橋に戻ってきた

感想/記録

札掛から少しだけ遠征をして三峰山の西側にある小唐沢へ。帰り掛けにはクラドウの沢前半を登り返す変則コース。このあたりは西からも東からもアプローチが遠くて行けていないエリア。このところの大雨続きでいつもはおとなしい流れの唐沢川の水量は多く迫力がある。どちらの沢も滝が続き楽しく歩けた。札掛につく頃には雨も本降りとなり落ち着いてヤマビルの処置もできなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:137人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ