また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431239 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち豪雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
秦野駅よりヤビツ峠行き始発バス(7時44分発)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
1時間31分
合計
9時間33分
Sスタート地点08:4809:03富士見橋10:19二ノ塔10:35三ノ塔10:5410:58三ノ塔地蔵菩薩10:5911:19烏尾山荘11:33烏尾山11:53行者ヶ岳12:0812:32政次郎ノ頭12:3313:21書策新道分岐13:33新大日茶屋13:3513:47木ノ又小屋13:50木ノ又大日14:31塔ノ岳15:0714:49尊仏山荘15:07塔ノ岳15:20金冷シ15:25花立15:33花立山荘15:3715:53天神尾根分岐15:5416:17堀山の家16:1916:29堀山16:37駒止茶屋16:51一本松17:0117:17見晴茶屋17:21雑事場ノ平17:35観音茶屋17:51丹沢クリステル17:56どんぐり山荘18:03大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数日来の雨で、特に大倉尾根での泥濘状態が顕著。表尾根では、思っていたほど悪くなかったです。
その他周辺情報渋沢駅からタクシー5分の日帰り湯・湯花楽。反省会の飲食処も完備。雨に打たれ、汗で蒸れた体をスッキリさせる事が出来ました。

写真

ヤビツ峠バス停から、表尾根方面に数分歩いたところで、GPSオン。悪くない天候。
2020年07月12日 08:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠バス停から、表尾根方面に数分歩いたところで、GPSオン。悪くない天候。
ヤビツBSから徒歩30分(?)位のところに表尾根登山口があります。
2020年07月12日 09:06撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツBSから徒歩30分(?)位のところに表尾根登山口があります。
1
ガスって景色は全くだったのですが、二ノ塔手前で大山を垣間見る事が出来ました。
2020年07月12日 10:11撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって景色は全くだったのですが、二ノ塔手前で大山を垣間見る事が出来ました。
1
今日のサブリー、Tさん。快調に登っているようです。
2020年07月12日 10:12撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のサブリー、Tさん。快調に登っているようです。
三ノ塔で中休止。でも、風がなく蒸し暑い。少しでも風を得ようとahavaは西側の斜面近くで休憩。お仲間は悠然と、三ノ塔休憩所(2,3年前に比べてきれいになっていたような気がします、改築されたのでしょうか)付近で憩ってます。暑くないの〜??
2020年07月12日 10:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔で中休止。でも、風がなく蒸し暑い。少しでも風を得ようとahavaは西側の斜面近くで休憩。お仲間は悠然と、三ノ塔休憩所(2,3年前に比べてきれいになっていたような気がします、改築されたのでしょうか)付近で憩ってます。暑くないの〜??
つまらんものですが、三ノ塔の山頂標識(1205m)。
2020年07月12日 10:53撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまらんものですが、三ノ塔の山頂標識(1205m)。
三ノ塔の次の休憩場所、烏尾山山荘前。
2020年07月12日 11:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔の次の休憩場所、烏尾山山荘前。
烏尾山の次の目標の行者ヶ岳。雨の心配は全くしていません。
2020年07月12日 11:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山の次の目標の行者ヶ岳。雨の心配は全くしていません。
2
丹沢の絶滅危惧種「ウチョウラン」です。
行き会ったおじさんが教えてくれたので、写真に撮ってみました。
2020年07月12日 12:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の絶滅危惧種「ウチョウラン」です。
行き会ったおじさんが教えてくれたので、写真に撮ってみました。
5
政次郎の頭で、標識と写るN氏。まだまだ元気だー!
2020年07月12日 12:33撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎の頭で、標識と写るN氏。まだまだ元気だー!
2
新大日、憩える場所ですが、木々に囲まれて眺望はありません。
2020年07月12日 13:34撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日、憩える場所ですが、木々に囲まれて眺望はありません。
新大日の小屋は、だいぶ以前に廃業、建物は廃屋と化しております。
2020年07月12日 13:34撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日の小屋は、だいぶ以前に廃業、建物は廃屋と化しております。
木ノ又大日。小屋はこの少し手前にあり、営業しています。日曜日の所為か、飲料・軽食(宿泊は?未確認)が提供されていました。
2020年07月12日 13:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又大日。小屋はこの少し手前にあり、営業しています。日曜日の所為か、飲料・軽食(宿泊は?未確認)が提供されていました。
一瞬の晴れ間に姿を見せた、尊仏山荘。でも、ここからがキツイんです。
2020年07月12日 14:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の晴れ間に姿を見せた、尊仏山荘。でも、ここからがキツイんです。
こんなガラ場を登っていくのですが、プチ錬成の為の負荷の所為か、ahavaの足に異常発生。二人はまだまだ元気。
2020年07月12日 14:27撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなガラ場を登っていくのですが、プチ錬成の為の負荷の所為か、ahavaの足に異常発生。二人はまだまだ元気。
1
塔ノ岳山頂に着くころから降雨が激しくなる。尊仏山荘入口から、塔ノ岳山頂を記録。
雨宿りをして、小降りになったので下山にかかったのですが、一本杉の少し上あたりで土砂降りになり、N氏とahavaは雨具、T氏は傘で防備。結果的に、傘が正解だったようです(風が全くなかったので‥)。
土砂降りのため、写真を撮る余裕はありませんでした。
2020年07月12日 14:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に着くころから降雨が激しくなる。尊仏山荘入口から、塔ノ岳山頂を記録。
雨宿りをして、小降りになったので下山にかかったのですが、一本杉の少し上あたりで土砂降りになり、N氏とahavaは雨具、T氏は傘で防備。結果的に、傘が正解だったようです(風が全くなかったので‥)。
土砂降りのため、写真を撮る余裕はありませんでした。
2

感想/記録
by ahava

これ程山で疲れ、ボロボロになったのは、生涯初めてです。いたるところの筋肉が悲鳴を上げ、前日の不眠・当日の気温湿度も相俟って惨憺たるありさま(歳もありますが(-_-;))。もういちどいいますが、山歩きにおける人生最大の屈辱感を味わいました。出直します。
予報にそぐわない、豪雨。大倉尾根を雨水が流れ、さながら小川のよう。生き返ったのは、日帰り湯で汗を流し、反省会の卓に着いた時でした。一杯目の生はうまかったのですが、次のお酒が進まなかったのは極度の疲れの所為?
ざんね〜ん!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:308人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/11/29
投稿数: 250
2020/7/13 6:35
 3日目の準備されてますね
雨に降られると気分も落ちますよね
ヒルはいなかったのでしょうか?

長時間お疲れ様でした
そして来月も頑張ってください
バテた姿が見たかった
登録日: 2014/3/24
投稿数: 164
2020/7/13 10:40
 Re: 3日目の準備されてますね
ヒルいたよ。同行者のザックカバーにくっついていた。小生はスパッツを付けていたので比較的気にならなかった。
取り敢えず赤岳で、もう一度錬成してきます。
登録日: 2012/12/19
投稿数: 42
2020/7/13 12:44
 お会いしました。
こんにちは。
道を間違えた時や、2の塔で3の塔の時間をお聞きしたものです。
色々ありがとうございました。
僕らも下山時に土砂降りにやられて、本当にズタボロになりました。あの辛さをわかっていただける方が他にも居て心強い?気持ちです。
今後、「あの時に比べたら。」と語り継がれそうです。
お互い、無事に下山できて良かったです。
僕たちの反省会は、へべれけになりました…。
登録日: 2014/3/24
投稿数: 164
2020/7/13 16:12
 Re: お会いしました。
おー、あの時の!
ヤマレコやってると偶にこう言うことありますね。
お疲れ様でした。登山中の、雨・カミナリは最低ですね。
へべれけは羨ましいですね。歳の差かなぁ〜。
また何処かでお会いしましょう!
登録日: 2018/11/29
投稿数: 250
2020/7/13 20:21
 Re[2]: 3日目の準備されてますね
赤岳はいつ行くの?
登録日: 2014/3/24
投稿数: 164
2020/7/13 22:41
 Re[3]: 3日目の準備されてますね
今度、19・20(日・月)なんだけど、天気がどうなるかな?
今のところ、曇り・降水確率40%くらいかな。なんとか、良くなってもらいたいんだけどなー。
登録日: 2018/11/29
投稿数: 250
2020/7/14 9:33
 Re[4]: 3日目の準備されてますね
あら、こちら明後日予定してます
天候よめず、塔ノ岳に変更かも
登録日: 2014/3/24
投稿数: 164
2020/7/14 13:58
 あさって赤岳行くの?
日帰り?天気は微妙だね。晴れれば最高なんだろうけどなぁ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス GPS
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ