また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2433908 全員に公開 ハイキング 関東

マスクを付けて奥久慈男体山(裏男体)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
 X3D
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
35分
合計
4時間32分
S持方登山口06:3307:18高崎山07:2007:59恋人峠08:0308:14白木山08:2210:02奥久慈男体山10:2311:04持方登山口11:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にポストあり
その他周辺情報*登山口に近い順 月居温泉滝見の湯・関所の湯・袋田温泉思い出浪漫館・その他多数
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト

写真

持方登山口駐車場(トイレ・ポスト有り)
2020年05月31日 06:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持方登山口駐車場(トイレ・ポスト有り)
マスクを付けてスタート。
持方集落の林道を緩やかに登りだ出すが、獣臭がすごい
2020年05月31日 06:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスクを付けてスタート。
持方集落の林道を緩やかに登りだ出すが、獣臭がすごい
林道の峠が高崎山と白木山の分岐にあたる
2020年05月31日 06:56撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の峠が高崎山と白木山の分岐にあたる
ひと登りで高崎山山頂。展望は無し
2020年05月31日 07:19撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで高崎山山頂。展望は無し
高崎山からの帰り道で林道の峠付近と左手奥が白木山
2020年05月31日 07:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎山からの帰り道で林道の峠付近と左手奥が白木山
峠にある白木山の案内板
2020年05月31日 07:38撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠にある白木山の案内板
恋人峠(なかなかロマンチック)
2020年05月31日 08:01撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋人峠(なかなかロマンチック)
白木山山頂も展望はきかない
2020年05月31日 08:11撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山山頂も展望はきかない
持方林道にある白木山の案内板。こちらから登るとわずかだがロープの設置された急登がある
2020年05月31日 08:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持方林道にある白木山の案内板。こちらから登るとわずかだがロープの設置された急登がある
月居山、男体山の分岐。この辺からは男体山まで30分くらいとみるが、実際は小一時間かかった
2020年05月31日 09:12撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居山、男体山の分岐。この辺からは男体山まで30分くらいとみるが、実際は小一時間かかった
滝倉集落への分岐
2020年05月31日 09:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝倉集落への分岐
マスクは濡れているが問題なし
2020年05月31日 10:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスクは濡れているが問題なし
一般コースからの大円地越の分岐
2020年05月31日 10:41撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般コースからの大円地越の分岐
この案内板からわずかで持方集落
2020年05月31日 10:53撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内板からわずかで持方集落

感想/記録
by X3D

今回の目的はグループ登山を考慮して、マスク着用で歩き通せるかの確認であった。気温は25度前後で暑くも寒くもなくという感じ。行動すれば汗もかくし呼吸も多少つらいが、飲食時以外は着用のまま行動できた。
マスクはスポンジ状の物で、不織布のサージカルマスクでは無理だろう。
*気温や行動状態によっては熱中症防止で距離をとり、マスクは外すべき。
この日が奥久慈トレランのレース日であったがコロナで中止に。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:39人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 熱中症
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ