また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2437785 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山 (足がつって撤退)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
1時間0分
合計
3時間59分
S奥岳登山口10:4912:17五葉松平12:1812:28薬師岳13:1813:22あだたら山ロープウェイ 山頂駅13:3113:33薬師岳14:50あだたら山ロープウェイ 山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ドロドロ
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

くろがね小屋泊予定で、安達太良山へ行ってきました。
前日まで悪天候のため、行くか行かないか悩みましたが、曇予報で山小屋も予約してあったので、決行することに。
いざ登山口に着いてみると霧雨の状態でスタート。まずはロープウェイを使わずに歩いて薬師岳を目指します。
ですが、草木が生い茂りなかなか標識が見つけられず、GPSのスマホとしばらくにらめっこ。やっとの思いで登山道を見つけ登山再開。しかし、この登山道が醜路で急登な上に、雨で路はドロドロ足首まですっぽり埋まってしまう始末。おまけにドロ路が滑る滑る。そんな訳で集中力を切らさず、悪戦苦闘しながらようやくロープウェイ山頂駅のある薬師岳へ到着。
薬師岳山頂に着いたら、奇跡的に晴れ間が。名前はわからないけど周囲の山々や木々など、素晴らしい眺めを堪能でき、疲れた身体を癒してくれます。せっかくなので、ここでランチ休憩をとります。
ここから先は比較的緩やかな道で余裕かなあと思っていた矢先、私の足に異変が。何となく足が重いなあ、所々違和感が。なんて感じながら歩いていると、枝木に頭を思いきりぶつけ、その拍子に足がガクッとなり、釣った状態に。少し休んで痛みが収まったところで、再スタート。ところが少し進んだだけで、別の箇所が釣る始末。KOさんが私のザックを背負ってくれたり、KAさんが薬をくれたりストックを貸してくれたり、いろいろ助けてもらったのですが改善されず、釣ったり痙攣の繰り返しの状態。Yさんが下山を提案するも私としては小屋まではたどり着きたい。だがこのままのスローペースでは到着時間が遅くなるので、Yさんが山小屋と連絡を取ってくれたんですが、撤退することに。
初めての撤退で、情けないやら悔しいやら、皆に申し訳ないやら。
同行者の皆さん、ホントごめんなさい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:148人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/16
投稿数: 44
2020/7/20 10:19
 何が原因だったんだろ。。。
“ 撤退する勇気も必要 ” って云うけど、このパターンは悔しいね。。。
早くメンタルから復活してください。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ