また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2470772 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

大清水から行く鬼怒沼、黒岩山、尾瀬沼

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月01日(土) ~ 2020年08月02日(日)
メンバー
天候曇り、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水駐車場
混み具合 朝6時3,4割
トイレ 水洗洋式
電波 良好
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間38分
休憩
1時間25分
合計
7時間3分
S大清水07:0707:38物見橋07:3907:51湯沢出合08:1610:38物見山10:59鬼怒沼三叉路11:01鬼怒沼巡視小屋11:3312:11鬼怒沼山12:1313:35小松湿原(水場)14:0014:10宿泊地
2日目
山行
7時間11分
休憩
1時間1分
合計
8時間12分
宿泊地05:0505:48黒岩山分岐05:5206:17黒岩山06:2506:46黒岩山分岐06:4908:09赤安山08:37赤安清水(水場)08:5509:55奥鬼怒・小淵沢田代・大清水 分岐09:5610:07小淵沢田代10:0810:44小淵沢田代 分岐11:0811:19燧分岐11:26長蔵小屋11:2711:43三平下11:56三平峠12:18岩清水12:26冬路沢橋12:36一ノ瀬休憩所12:3713:17大清水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鬼怒沼までの登りはかなりの急登
鬼怒沼から小淵沢湿原までは倒木多数で道が分かりにくく移動しにくい
黒岩山の登りはやぶい。。
小淵沢湿原からは木道になっており歩きやすい

小松湿原(水場)の目の前にテントを貼れるよいスペースがあるが一人詰めれば二人ぐらいです。
黒岩山の手前にも張ってるレコはあるが、そこよりも小松湿原(水場)から少し下ったところが一番良いように感じました。枝がたくさん落ちてましたが広いです。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

大清水第二駐車場より出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水第二駐車場より出発
奥鬼怒沼への登山口は水場の正面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥鬼怒沼への登山口は水場の正面
脇道より行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇道より行きます
梅雨明けしてすぐのためか水量はなかなかあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨明けしてすぐのためか水量はなかなかあります
唯一の渡渉箇所
岩を飛び乗って渡りましたけど通常は靴を脱ぐかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の渡渉箇所
岩を飛び乗って渡りましたけど通常は靴を脱ぐかな?
渡渉してからが中々の急登でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉してからが中々の急登でした
ある程度高度を上げると見晴らしも良くなってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度高度を上げると見晴らしも良くなってきます
道はわかりやすいですがキッツイw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はわかりやすいですがキッツイw
登りきると物見山
だがしかし見晴らしはない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると物見山
だがしかし見晴らしはない!
下ってくと平になり右側に見えてくるのが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってくと平になり右側に見えてくるのが
いい景色です。ここでランチ休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色です。ここでランチ休憩
遠くに見えるの燧ヶ岳。
あの麓まで歩いて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるの燧ヶ岳。
あの麓まで歩いて行きます
分岐路より奥鬼怒山側の森にある避難小屋
手前のスペースはそこそこかなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐路より奥鬼怒山側の森にある避難小屋
手前のスペースはそこそこかなー
奥鬼怒山頂の分岐路に荷物をデポしてアタック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥鬼怒山頂の分岐路に荷物をデポしてアタック
山頂の見晴らしはないので記念にカナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の見晴らしはないので記念にカナ
1
降りてきたら小松原湿原の水場に向かって出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたら小松原湿原の水場に向かって出発
倒木があり一部わかりにくいところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木があり一部わかりにくいところも
小松湿原の水場は先行者が1名既にテントを張っており、その他はイマイチだったので5分ほど先に進んだ広場に幕間しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小松湿原の水場は先行者が1名既にテントを張っており、その他はイマイチだったので5分ほど先に進んだ広場に幕間しました
1
水場はちょいとだけ離れており枝がめっちゃ落ちてますが、黒岩山麓よりもええかなー

なお、晩飯は赤からの鍋にしました。うまし!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はちょいとだけ離れており枝がめっちゃ落ちてますが、黒岩山麓よりもええかなー

なお、晩飯は赤からの鍋にしました。うまし!
2
朝5時の出発のため。撤収開始です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時の出発のため。撤収開始です
ここまでと比べて森深さはアップしてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでと比べて森深さはアップしてます
倒木はありますが道はわかりやすし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木はありますが道はわかりやすし
黒岩山の分岐路に荷物をデポして山頂アタック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山の分岐路に荷物をデポして山頂アタック
黒岩山の上部はなかなかのやぶさ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山の上部はなかなかのやぶさ
木々をかき分けて進むとー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々をかき分けて進むとー
360度の見晴らしの良さがあります!
本日のコース唯一の見晴らし良好
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の見晴らしの良さがあります!
本日のコース唯一の見晴らし良好
遠くには至仏山と燧ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには至仏山と燧ヶ岳
赤安山をトラバースして横切って行きますが、、なんという
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤安山をトラバースして横切って行きますが、、なんという
倒木の多さ(笑
くぐったり乗り換えたりに疲れまひた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の多さ(笑
くぐったり乗り換えたりに疲れまひた
こんな感じに鹿が木の皮を削りまくってるせいかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じに鹿が木の皮を削りまくってるせいかな
赤安清水。ここもテントは数張りできる広場です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤安清水。ここもテントは数張りできる広場です
看板の裏を下ってくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の裏を下ってくと
水場なりー
枯れやすいとのことでしたが梅雨明けしたばかりのためかなかなかの水量でした。
ちょいと土っぽいかな?
GRAILで濾過して取得
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場なりー
枯れやすいとのことでしたが梅雨明けしたばかりのためかなかなかの水量でした。
ちょいと土っぽいかな?
GRAILで濾過して取得
倒木を引き続き越えていくと徐々に道が綺麗になってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を引き続き越えていくと徐々に道が綺麗になってきます
一部、原っぱのとこも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、原っぱのとこも
鉄塔のため切り払ってるのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のため切り払ってるのかな?
大清水の分岐路。もちろん尾瀬によりまする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水の分岐路。もちろん尾瀬によりまする
ようやく見えてきたのがー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見えてきたのがー
なかなかの見晴らしの良さ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの見晴らしの良さ
湿原と空が素敵です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原と空が素敵です
木道がでてきてめっちゃ歩きやすくなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道がでてきてめっちゃ歩きやすくなります
そして水も綺麗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして水も綺麗!
登り返すのもなんなので長蔵小屋ではなく大江湿原の方に向かいました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すのもなんなので長蔵小屋ではなく大江湿原の方に向かいました〜
尾瀬東部の大江湿原!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬東部の大江湿原!
少しだから風があり尾瀬沼への道が気持ちいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだから風があり尾瀬沼への道が気持ちいいです
後は人が多い長蔵小屋をよこぎり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は人が多い長蔵小屋をよこぎり
燧ヶ岳を眺めつつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳を眺めつつ
三平峠を越えてようやく下山開始です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平峠を越えてようやく下山開始です
三平峠はほぼ木道で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平峠はほぼ木道で
一部岩が敷き詰められており整備されて歩きやすい道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部岩が敷き詰められており整備されて歩きやすい道です
川は相変わらずなかなかの水量と勢い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川は相変わらずなかなかの水量と勢い
一ノ瀬休憩所からはバスも出てますが林道を下っていき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬休憩所からはバスも出てますが林道を下っていき
ごぉおおおおる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごぉおおおおる!

感想/記録
by toryyr

関東の最秘境こと奥鬼怒沼と東側より尾瀬に入ろうと考えて探したコースです。
またまた当初考えてた場所でテントを張れませんでしたが結果的には一番いい場所で過ごせたと思います。
そして、道中は倒木多数でしたが森深く気持ちのいい場所でした〜

次回は沢登に行けたらなー
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3741人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ