また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2470873 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

ザワっと山梨百名山 権現山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇お昼から時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 猿橋駅~浅川BS
復路 用竹BS~上野原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
八重山トレランコースで登山道は明瞭であるが、登山道を外すコースもあり。
下山路は粘土質で滑り易い箇所が多い

写真

感想/記録
by gijin

ゴアのレインウェアを補修のため、洋服のリフォームに出した。出来上がりまで待てなかった。曇昼頃晴れとtenki.jpは予報を出した。にわかに山支度に取り掛かる。山行決定。猿橋駅で浅川行きのバスを待っていた。10人くらいの登山客がいた。バスが来ると既に車内は満車状態である。始発の大月から乗車したのだろう。降車したときに「おいらくの人こっち」とリーダー格の方が声を掛ける。私は一番にスタートを切った。登山道入口から暫くは九十九折の登りが続く。コースタイムどおりに浅川峠に出る。ここからもしばし緩やかな登りを行くがやがて急坂の連続になる。数組の登山客に抜かれてひーひーと登っていく。下方から声が届く、でも遠い。何やら背中に圧を感じた、振り返るとあのおいらく会団体さん、およそ20人くらいの列が後方になしていた。ぎょっとした。標高差100m地点、抜かれまいとおいらく会を引っ張るように、いや、むしろおいらく会の一員になったかのように山頂をめざし、ともあれ何とか先頭でフィニッシュできた。リーダー格が言う、密にならないで、いやいやこの人員ですでに密でしょう。高指山~不老山に向かうそうだ。私は用竹BSを目指して下山。前半は余裕の下りだったが、1時間経過した辺りから遅れを感覚的に感じ取った。後半急いだ。土面は粘土質で滑り易い。それでも15時11分発のバスに間に合わせようと焦った、慌てた。民家が見えてきた。時計は15時まであと15分。舗装道にでる、あとすこし。15時にバス停着。忙しない登山になったが、バス停を見たとき山頂に立ったと同じ達成感があった。バスを待つ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:456人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 ゴア 梨百
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ