また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2569753 全員に公開 ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山【敗退】(比羅夫コース)暴風で無念の9合目撤退

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇時々雨、一時強風
アクセス
利用交通機関
バス
貸切バスで半月湖駐車場まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみあり。濡れた岩や木の根が滑りやすい。

写真

半月湖駐車場を出発。
2020年09月14日 06:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月湖駐車場を出発。
1
比羅夫登山口を通過。
2020年09月14日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比羅夫登山口を通過。
1
倒木がたくさんありました。
2020年09月14日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がたくさんありました。
急で滑りやすい登山道。
2020年09月14日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急で滑りやすい登山道。
5合目を通過。展望のない樹林帯をひたすら登るのは結構しんどいです。しかも雨まじり。
2020年09月14日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目を通過。展望のない樹林帯をひたすら登るのは結構しんどいです。しかも雨まじり。
1
登山道が溝のようになっています。
2020年09月14日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が溝のようになっています。
こんなところもたくさん。
2020年09月14日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところもたくさん。
先は長い。
2020年09月14日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先は長い。
7合目を通過。風が強くなってきました。
2020年09月14日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目を通過。風が強くなってきました。
1
樹林帯を抜け、さらに風が強くなりました。
2020年09月14日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、さらに風が強くなりました。
1
9合目に到着。風雨が強く、体感温度も一気に下がります。
ここでガイド陣が集合し、撤退が決定…。やっぱりか〜。
2020年09月14日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目に到着。風雨が強く、体感温度も一気に下がります。
ここでガイド陣が集合し、撤退が決定…。やっぱりか〜。
2
山頂じゃないけど、せめてもの記念に…。
2020年09月14日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂じゃないけど、せめてもの記念に…。
4
気を付けておりましょう。
2020年09月14日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けておりましょう。
下山途中には青空が。これがまた悔しさを倍増させる。
2020年09月14日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中には青空が。これがまた悔しさを倍増させる。
1
ダイセツトリカブト
2020年09月14日 14:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイセツトリカブト
1
無事、駐車場に戻ってきました。
2020年09月14日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、駐車場に戻ってきました。
1
駐車場脇にあった石碑。
2020年09月14日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇にあった石碑。
2

感想/記録

前日の大雪山に続く北海道百名山ツアーの2座目。以前から気になっていた山で、登頂を楽しみにしていましたが、お天気が今ひとつ。北海道の西部に低気圧、東部に高気圧という東高西低の気圧配置。もし雨がやんでも、頂上部は風が強いだろうな…と、半分諦め気味で登山スタート。
半月湖駐車場から車道を少し歩くと登山道へ。そこからは雨の中、樹林帯の道を延々と登ります。狭い登山道は所々小さな川のようになっていて、滑りやすく、ぬかるんでいて最悪のコンディション。比羅夫コースは山の西斜面を登るため、序盤は風もそれほど強くなく、雨もやみ、雲間から下界が見えることもあったので、微かな希望を持てました。しかし、先行者が下山してきて、強風で撤退したと。あぁやっぱりか…。
その後、8合目辺りから徐々に風が強くなり、9合目では雨交じりの強風に。体感温度も一気に下がりました。ここでガイド陣が集合。あまり躊躇することなく、下山決定となりました。個人ならともかく、今回はツアーなので仕方ないというか、最善の判断だと思います。でも個人的にはもう少し進みたかったというのが正直な気持ち。下山途中に見えた青空がさらにそれを倍増させました。
これまでの登山人生の中で3度目の敗退になってしまいました。心残りですが、再挑戦は何十年先のことになるのやら…。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:115人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

倒木 撤退 トリカブト 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ