ヤマレコ

比羅夫コース9合目(ひらふこーすきゅうごうめ)

最終更新者 Yasuharu
基本情報
標高 1680m
場所 北緯42度49分50秒, 東経140度47分54秒
山頂/羊蹄小屋/比羅夫コース登山口、各方面への分岐
分岐

比羅夫コース9合目の日の出・日の入り時刻

09/24(日) 09/25(月) 09/26(火) 09/27(水) 09/28(木) 09/29(金) 09/30(土)
日の出 5時18分 5時19分 5時21分 5時22分 5時23分 5時24分 5時25分
日の入り 17時40分 17時38分 17時36分 17時34分 17時32分 17時31分 17時29分

比羅夫コース9合目 (標高1680m)付近の気温

9月の気温(推定値)
最高気温
10.8
平均気温
8.1
最低気温
4.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

9月の気象
日照時間 4.5 時間/日
降水量 5.1 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

比羅夫コース9合目です。避難小屋分岐があります。
尾根を二つ通り越して、比羅夫コース9合目に合流しました
雪渓をトラバースしたのはここだけ。比羅夫コース9合目と避難小屋の間です。
四か所の登山口がありますが、前日の芦別岳でお会いした山ガールのオススメで、最短急登のこちらに決定です。  登山コースとしては、古くから開けた比羅夫から半月湖を経てジグザグに登る。このコースに沿った地帯は高山植物の種類も多く「後方羊蹄山の高山植物帯」として、国の天然記念物に指定されている。  9合目の避難小屋に泊まって御来光を眺め、頂上に立つのもよいだろう。頂上には父釜、母釜、子釜と呼ばれる噴火口があり、最大の父釜は周囲約2km、深さ200mほどある。  京極(きようごく)コースは銘水「噴き出しの水」がわいている、ふきだし公園から入山し、沢沿いの登山道を行く。9合目付近は火山礫の崩壊地で、斜面が急なので注意を要する。  留産(るさん)コースは京極と真狩を結ぶ車道に面して登山口がある。4合目は沢の浸食で、登山道が崩れているので注意したい。  真狩コースは設備の整っている羊蹄山自然公園から入山する。9合目近くでガレ場をトラバースしなければならない。所要時間はいずれも頂上まで約5時間。  なお、4コースとも途中に水場はないので、必ず水筒に水を満たしておきたい。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「比羅夫コース9合目」 に関連する記録(最新10件)

積丹・ニセコ・羊蹄山
  6    14 
2017年09月11日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  25    11 
giosyasuhiro, その他1人
2017年09月10日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  40    27 
grane, その他4人
2017年09月10日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  
2017年09月09日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  20    33 
2017年09月03日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  11    7 
2017年09月03日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  44     38 
2017年09月03日(日帰り)
未入力
  
2017年09月02日(2日間)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  13    17 
2017年08月31日(日帰り)
積丹・ニセコ・羊蹄山
  23    18 
grane, その他1人
2017年08月29日(日帰り)
ページの先頭へ