また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2605405 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

島々-徳本峠

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年09月26日(土) ~ 2020年09月27日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候曇りのち雨のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡で前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間57分
休憩
7分
合計
6時間4分
S安曇支所前バス停07:2007:32島々07:3307:39島々宿登山口07:4007:44第1ゲート08:04奥樽沢渓流入口08:42小嵩沢出合08:46小嵩沢渓流入口10:04二俣10:14行き橋10:1510:30戻り橋10:3112:30島々谷川南沢12:3212:39瀬戸上橋12:4013:24岩魚留小屋
2日目
山行
4時間58分
休憩
59分
合計
5時間57分
岩魚留小屋07:1709:05力水09:1210:01徳本峠10:1511:32徳本口11:3311:43明神館11:5812:34小梨平12:44河童橋12:4512:47無料トイレ12:4812:52上高地バスターミナル13:1213:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨年の台風や大雨、地震の影響で通行禁止になっています。
地元の方にも十分注意するように言われました。
沢登りで高巻きをしている人やバリエーション経験者には問題ありませんが、一般登山道しか歩いたことがない人は通らない方がよいと思います。初心者がいる場合は補助ロープが必要でしょう(懸垂箇所はありません)。
なお、釣り師もそれなりに入っており、沢通しで通るには問題なさそうでした。

●島々〜二俣
普通の林道です。二俣にはトイレがあり紙もありました。

●二俣〜下女沢
ところどころ道に瓦礫が流れ込んでいる箇所がありますが通行に問題なし。

●下女沢〜スズシ沢
この区間がもっとも荒れています。1か所大高巻きしないといけない箇所があり、突破に1時間近く要しました。私たちは高巻きしましたが、沢靴だったら沢通しで楽に通過できたかもしれません(釣り師がいたため)。

●スズシ沢〜岩魚留小屋
ところどころ瓦礫がありますが、問題なく通過できます。
岩魚留小屋は営業していませんし、避難小屋としても使えません。

●岩魚留小屋〜峠沢
崩壊箇所はありません。峠沢で対岸へ移る橋が落ちていますが平水時であれば簡単に徒渉できまs。

●峠沢〜徳本峠小屋
急登かと思いきや、ジグザクでゆるやかな登りでした。

●徳本峠〜明神館
通常の登山道です。明神館より人が多くて驚きます。猿もたくさんいました。
コース状況/
危険箇所等
荒れていて通行止めのようです
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

登山道はずっと沢沿い
2020年09月26日 07:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はずっと沢沿い
台風と大雨と地震の影響で崩れてしまっています
2020年09月26日 08:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風と大雨と地震の影響で崩れてしまっています
倒木が道をふさいでいます
2020年09月26日 08:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道をふさいでいます
二俣のトイレ
2020年09月26日 10:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣のトイレ
釣り師が数人いました
2020年09月26日 10:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り師が数人いました
炭焼窯跡
2020年09月26日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼窯跡
ここは大高巻。かなり高くまで登り、補助ロープを使い、5人で1時間くらいかかりました。
2020年09月26日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは大高巻。かなり高くまで登り、補助ロープを使い、5人で1時間くらいかかりました。
ここは下を通りました
2020年09月26日 11:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは下を通りました
熊が引っ掻いたのかな
2020年09月26日 12:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が引っ掻いたのかな
橋が石で埋まっています。
2020年09月26日 13:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が石で埋まっています。
岩魚留小屋跡
小屋のすぐ上でテン泊しました。
2020年09月26日 13:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋跡
小屋のすぐ上でテン泊しました。
岩魚留小屋より先はガレていません
2020年09月27日 07:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋より先はガレていません
峠沢の対岸に渡る橋が落ちてしまっていますが、平水時は渡渉に問題ありません。
2020年09月27日 08:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠沢の対岸に渡る橋が落ちてしまっていますが、平水時は渡渉に問題ありません。
渡っているところ
2020年09月27日 08:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡っているところ
500メートル一気に登るようなので急登かと思いましたが、ジグザグにゆるく登っていました。
2020年09月27日 09:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500メートル一気に登るようなので急登かと思いましたが、ジグザグにゆるく登っていました。
徳本峠小屋
2020年09月27日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳本峠小屋
コロナの影響で売店は閉まっています
2020年09月27日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナの影響で売店は閉まっています
昨年とは景色が変わっていました
2020年09月27日 11:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年とは景色が変わっていました
明神小屋の前は猿の天国になっていました。30匹くらいいたかな。
2020年09月27日 11:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神小屋の前は猿の天国になっていました。30匹くらいいたかな。
木の上にもたくさんの猿
2020年09月27日 11:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の上にもたくさんの猿

感想/記録

通行禁止になっているためか、ほとんど人に会わずに静かな山登りを楽しむことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:568人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/21
投稿数: 24
2020/10/5 18:05
 貴重なレポート・・・
7月23日「大高巻」地点で途中で撤退したものです。
十分な装備で時間をかけての突破・・・貴重なレポートありがとうございます。
いつか再び訪れたいと、このレポートを読んで思いました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 渡渉 倒木 テン ガレ 岩魚
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ