また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2614480 全員に公開 ハイキング 白神山地・岩木山

白神・暗門渓谷&ブナ林散策

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月01日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)弘前バスターミナル→アクアグリーンビレッジANMON(弘南バス)
帰り)アクアグリーンビレッジANMON→弘前駅(弘南バス)、⇒新青森駅⇒〈東北新幹線〉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
30分
合計
3時間10分
S暗門登山口10:1910:21暗門登山口最終トイレ10:29暗門の滝登山口分岐10:3010:36暗門登山口最終トイレ10:3710:57ブナ林散策道ベンチ11:1011:56暗門川沿いの分岐11:5712:07横倉沢分岐12:0812:15暗門の滝 第三の滝12:1912:30暗門の滝 第二の滝12:3712:46暗門の滝 第三の滝12:4712:56横倉沢分岐13:04暗門川沿いの分岐13:21暗門の滝登山口分岐13:2213:26暗門大橋手前の駐車場13:29アクアグリーンビレッジANMONセンターハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「ブナ林散策道」と「暗門渓谷ルート」があり、共にハイキングコースとして整備されている。なお渓谷ルートにはヘルメット着用要請あり(レンタル料\100)
その他周辺情報センターハウスに入浴施設「暗門の湯」あり
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

センターハウス前
2020年10月01日 10:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センターハウス前
白神世界遺産地域入口
2020年10月01日 10:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神世界遺産地域入口
左上側にブナ林散策道入口、右側は暗門渓谷方面
2020年10月01日 10:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上側にブナ林散策道入口、右側は暗門渓谷方面
ブナ林散策道で様々なブナを堪能
2020年10月01日 10:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林散策道で様々なブナを堪能
1
密生している
2020年10月01日 10:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密生している
こちらはハリギリ
2020年10月01日 11:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはハリギリ
暗門川の澄んだ渓流
2020年10月01日 12:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗門川の澄んだ渓流
1
暗門第3の滝、落差26m
2020年10月01日 12:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗門第3の滝、落差26m
1
第3の滝、少し登った所から
2020年10月01日 12:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3の滝、少し登った所から
1
さらに滝の上から、右から左側に落ちていく
2020年10月01日 12:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに滝の上から、右から左側に落ちていく
1
暗門第2の滝、落差37m
2020年10月01日 12:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗門第2の滝、落差37m
1
同じく第2の滝
2020年10月01日 12:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく第2の滝
1
暗門渓谷、もう一度
2020年10月01日 12:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗門渓谷、もう一度
1
センター前にある大槻桂月の「暗門の滝」碑文
2020年10月01日 14:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センター前にある大槻桂月の「暗門の滝」碑文

感想/記録

東北青森の旅、3日目最終日は白神山地の東部にある「アクアグリーンビレッジANMON」を起点としてブナ林散歩道や暗門渓谷を散策する。
弘前からの直行バスでグリーンビレッジセンターハウスに。この時点では3つある暗門の滝のうち行けるのは第三の滝のみで、第二の滝への通行が昼ごろには復旧するとの情報を得てでかける。

白神世界自然遺産地域入口で通行届、ヘルメットレンタル、(森林環境整備推進)協力金支払いを行って、先ずはブナ林散策道へ向かう。
ブナ林はまだ青々として黄葉とは程遠く、少しあてが外れる。でも見事なブナが林立する様は壮観だ。ゆっくりと気持ちの良い道を散歩して回る。

次の目的地は暗門の滝、散歩道から下っていって暗門渓谷沿いの道を行く。ここでヘルメットを着用する。その必要性がないような道だが、今でも落石が多いための防護措置とのことだ。

渓谷美を楽しみながら第三の滝に着く。この滝の落差はそれほどでもないが、水量多く大層な迫力だ。そして滝の上からも眺めることができる。
次にここから足場の悪いところを経て第二の滝に着く。第二の滝は正面から眺められ、第三の滝よりも落差が大きく一層雄渾さが増す印象だ。
復旧直後に第二の滝を見られたとあってとてもラッキーだった。
続けてさらに第一の滝といきたいところだが、ここはそれなりの装備なしには通行不可とあって第二の滝で引き返した。

このあとセンターハウスに戻り、ここでゆったりとお風呂に浸かり、今回の青森の旅3日間を締めくくった恰好になった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:196人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ブナ ヘルメット 落石 渓谷 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ