また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2663534 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 栗駒・早池峰

焼石岳 〜初見の金名水から縦走〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
35分
合計
8時間13分
S中沼登山口06:5709:28金明水避難小屋09:2911:09東焼石岳11:24東焼石岳西分岐11:33姥石平分岐11:41泉水沼12:01焼石岳12:0912:28泉水沼12:4312:45姥石平分岐13:21銀明水避難小屋13:3013:44つぶ沼コース分岐13:4514:14石沼14:40中沼14:4115:10中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

朝から良い天気
2020年10月21日 06:15撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から良い天気
4
山風が吹き下ろす
2020年10月21日 06:15撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山風が吹き下ろす
2
焼ける焼石
2020年10月21日 06:16撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼ける焼石
7
尾根を縦走
2020年10月21日 06:17撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を縦走
3
普通に渡渉できた。
秘密兵器は秘密のまま。
2020年10月21日 07:31撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に渡渉できた。
秘密兵器は秘密のまま。
3
目的地が見えずアップダウンが続くので精神的に疲れる。
2020年10月21日 08:19撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地が見えずアップダウンが続くので精神的に疲れる。
金名水避難小屋が見えた。
2020年10月21日 08:46撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金名水避難小屋が見えた。
3
かなり汗をかく
2020年10月21日 08:47撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり汗をかく
3
透き通る
2020年10月21日 09:00撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透き通る
1
避難小屋
2020年10月21日 09:20撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
5
綺麗ですが、日記が荒れていた
2020年10月21日 09:22撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗ですが、日記が荒れていた
風が出てきました
2020年10月21日 09:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が出てきました
素晴らしい
2020年10月21日 09:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい
2
早池峰方面
2020年10月21日 09:39撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早池峰方面
1
金ケ崎〜北上あたり
2020年10月21日 09:50撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ケ崎〜北上あたり
結構長いなあ
2020年10月21日 10:03撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長いなあ
南から雲が湧いて
2020年10月21日 10:27撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南から雲が湧いて
1
寒くなってきたのでダウンジャケットを羽織る
2020年10月21日 10:42撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くなってきたのでダウンジャケットを羽織る
1
なんと、ミヤマキンバイ
2020年10月21日 10:54撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、ミヤマキンバイ
2
きりもみ飛行のファイター
2020年10月21日 10:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きりもみ飛行のファイター
2
良く見ると双発
2020年10月21日 10:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く見ると双発
3
F/A-18ホーネット?
2020年10月21日 10:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F/A-18ホーネット?
4
岩国の在日米軍機か?
2020年10月21日 10:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩国の在日米軍機か?
2
鳥海が見えた
2020年10月21日 11:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海が見えた
2
ようやく焼石岳が見えた
2020年10月21日 11:16撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく焼石岳が見えた
4
ハクサンイチゲだ!
2020年10月21日 11:22撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲだ!
4
これから咲くの?
2020年10月21日 11:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから咲くの?
2
何かに導かれるように泉水沼へ。
そこで運命の出会いが・・。
2020年10月21日 11:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かに導かれるように泉水沼へ。
そこで運命の出会いが・・。
3
クマタカ?
2020年10月21日 12:16撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマタカ?
綺麗な色のマイマイカブリ
2020年10月21日 12:25撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な色のマイマイカブリ
1
泉水沼で休憩
2020年10月21日 12:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉水沼で休憩
胆沢扇状地
2020年10月21日 13:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胆沢扇状地
1

感想/記録

中沼登山口から、初めての「金名水」を巡る反時計回りの周回コース。
尿前川は、古い厚靴下を履いて渡渉しようと思いましたが、水量が少なかったので結局使わなかった。まあ、冷たい水に浸かる季節でもないしね・・・。
金名水までは、沢のアップダウンの連続で、目的地がなかなか見えないので心が折れそうになりますが、開けてくると別世界じゃないですか。
避難小屋からの縦走は、冷たい風に吹きさらされたものの、爽快な尾根歩きを楽しむことが出来ました。
ミヤマキンバイやハクサンイチゲがまだ見られて驚きましたが、ここ焼石では普通なのでしょう。
そして、焼石岳の上空にジェットファイター登場。
すわ墜落か?と思うようなきりもみ飛行で北に。
岩国から遊びに来た?在日米軍のようですが、自衛隊が同じことをやったら、登山者から苦情が来るかも?
東焼石岳から焼石神社に行こうと思いましたが、何かに引かれるように足が泉水沼へ向く。
そこで運命の再会が(先週、会ったばかりですが)。
一応、山頂を踏んでから、石沼や中沼の紅葉を眺めて、中沼登山口に戻りました。
天気も良く、楽しく歩くことが出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/15
投稿数: 160
2020/10/22 20:39
 戦闘機、すごかったですね
初めまして
泉水沼でランチ中にすれ違った方かも!?
戦闘機の写真が撮れたと言われてましたので・・・
ばっちり撮れていますね
墜落寸前でびっくりしました
山の話でなくてすみません・・・
登録日: 2015/6/12
投稿数: 484
2020/10/22 21:32
 Re: 戦闘機、すごかったですね
あの知人から声をかけられなければ、素通りするところでした。
稜線越えの不安定な気流できりもみ回転し、そのまま低空飛行出来るとは、かなりの腕のパイロットに見えました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ