また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2667388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 阿蘇・九重

久住連山(ご来光&紅葉登山が…霧氷?)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候ガスのち曇り、そして強風
山頂付近ではご来光前までは晴れていましたが…
下山後はしっかり晴れた模様
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーにて福岡の住居から牧の戸登山口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
44分
合計
6時間6分
S牧ノ戸峠04:0804:20第一展望所04:36沓掛山04:3705:02ブロッコリーの丘05:18扇ヶ鼻分岐05:27星生山分岐05:53久住別れ避難小屋05:5405:55久住分れ05:5606:37久住山06:3907:07神明水07:21稲星山07:3907:46中岳分岐07:4908:06九重山08:1208:19池の避難小屋08:3008:47久住分れ09:06星生山分岐09:13扇ヶ鼻分岐09:24ブロッコリーの丘09:54沓掛山10:05第一展望所10:0610:10牧ノ戸峠10:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
紅葉が見頃で登山者がとても多いです。駐車場も満車で、空き待ちの車や路駐もありました。
その他周辺情報下山後の温泉は、山恵の湯に入りました。800円。
数種類の露天があります。
昼飯は、あいのせ茶屋にて。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ フリース系 タイツ ズボン 靴下 グローブ 冬用グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ネッグウォーマー ザック 朝ご飯(パン2) 行動食 非常食 飲料 コンロ ライター ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ 三脚

写真

暗闇の中、出発です。
2020年10月24日 04:20撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の中、出発です。
薄ら明るくなってきました
2020年10月24日 05:51撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄ら明るくなってきました
1
日の出間近かな
急ぎます。
2020年10月24日 06:16撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出間近かな
急ぎます。
1
何とかご来光前に登りました
2020年10月24日 06:24撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかご来光前に登りました
1
天狗、中岳
ガスが時折湧いてきます
2020年10月24日 06:24撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗、中岳
ガスが時折湧いてきます
そろそろ日の出かなーって、待ってたら、ご来光直前で山全体がガスに包まれ、その後はガスの中(T-T)
2020年10月24日 06:32撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ日の出かなーって、待ってたら、ご来光直前で山全体がガスに包まれ、その後はガスの中(T-T)
1
強風吹き荒れる久住山
あまりの寒さに早々に撤退
2020年10月24日 06:51撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風吹き荒れる久住山
あまりの寒さに早々に撤退
1
山頂付近には霧氷が
2020年10月24日 06:54撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近には霧氷が
5
稲星山
ここもガスです(T-T)
2020年10月24日 07:34撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山
ここもガスです(T-T)
1
稲星山と中岳の中間地点
ガスの切れ間に、紅葉が見えました。
2020年10月24日 08:00撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山と中岳の中間地点
ガスの切れ間に、紅葉が見えました。
2
中岳山頂付近
少し白く染まっています。
2020年10月24日 08:19撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂付近
少し白く染まっています。
6
中岳登頂
一瞬青空が見えましたが、ガスの中(T-T)
2020年10月24日 08:20撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳登頂
一瞬青空が見えましたが、ガスの中(T-T)
1
中岳にも霧氷が…
え?今って冬?勘違いしそう
2020年10月24日 08:21撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳にも霧氷が…
え?今って冬?勘違いしそう
8
新しい小屋が出来てますね
2020年10月24日 09:02撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい小屋が出来てますね
1
中々、赤く染まってます
2020年10月24日 09:37撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々、赤く染まってます
いい色づきです
2020年10月24日 09:42撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい色づきです
4
ガスの中でもこの紅葉度合いとは、相当いい感じ
2020年10月24日 10:00撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中でもこの紅葉度合いとは、相当いい感じ
5
ガスで星生山や扇ヶ鼻は見えませんが、近くの紅葉が見えました。
2020年10月24日 10:02撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで星生山や扇ヶ鼻は見えませんが、近くの紅葉が見えました。
6
沓掛山の紅葉
2020年10月24日 10:13撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山の紅葉
1
第一展望所の上辺りのもみじ
いい色🍁
2020年10月24日 10:15撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望所の上辺りのもみじ
いい色🍁
3
本日は早々に下山
2020年10月24日 10:23撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は早々に下山

感想/記録

今週末は、晴れ予報。
ならばと、久住か霧島のどちらかに、ご来光登山しよう。
久住では紅葉が見頃だが、先週の大船山は、紅葉目当ての登山者が多く登山道は大渋滞が発生していた。
今週の久住も混み合いそう(*´Д`*)
でも、ご来光登山で早めに行動するので、登山道の渋滞には巻き込まれないだろうと考え、いざ久住へ。

牧の戸に前日入りし、夜が明けぬうちに行動開始。
ヘッデンで目の前しか見えないが、どうやらガスっている。
明るくなる頃には晴れるだろうと楽観し進む。
星生山の分岐からは、ガスもなくなり、星が見えた。いい感じ。
久住山に着く頃には、空が白み始め、太陽方向の空は赤く染まり始めた( ^ω^ )

久住山に着き、強風を避けながら、ご来光を待つ。
時折、牧の戸方面からガスが舞い上がって辺りが見えなくなるが、強風ですぐに抜ける。
それが何度か繰り返され、少し不安になるが、さあいよいよ日の出か〜って時になって、久住の山域全体が深いガスに覆われてしまった(*´Д`*)
以降、ガスが取れることはなかった(T-T)
晴れの予報だったはずなのに、まさかご来光直前でガスるとは(*_*)

時間が経てば、晴れるかなと思い、稲星山に行くも、ガス。中岳に行くも、ガス。
太陽の光がなく、しかも強風なのでかなり寒い。
中岳や久住山では、その強風で霧氷が出来るほど。
もはや冬山登山か?と勘違いしそう。
早朝の時間帯に晴れたら、紅葉と霧氷のコラボで綺麗だったんだろうなあ〜

下山間際は少し晴れ間もあり、視界が広がってなんとか紅葉が見れたのが救いかな。
下山時には、紅葉目当ての登山者がどんどん登ってくる。中には20人くらいの渋滞も発生していた。
天気は不運だったが、今日は早めの下山で正解だったな。
紅葉やミヤマキリシマの時期は、いつもより早出早帰だと、多少は人混みを避けられそう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:363人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ