また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2695628 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

いつか行かなきゃの太郎🏔さん😊

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀でも風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の道路の路肩の広いところに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
25分
合計
4時間49分
S山王帽子山登山口07:1308:01山王帽子山09:13小太郎山09:2009:39太郎山09:5610:27小太郎山10:2811:31山王帽子山12:02山王帽子山登山口12:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
社山から黒檜岳までの笹原は獣道が複数交差してルートを間違えやすいです。太平山分岐から黒檜岳は倒木が多くて、ルートがわかりにくいです。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはなし。
小太郎山を過ぎたところは、ルート通り歩けば大丈夫です😥
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ツェルト

写真

何ともシンプルな登山口。笹の刈り払いはキレイにされています。ありがとうございます😊
2020年11月01日 07:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ともシンプルな登山口。笹の刈り払いはキレイにされています。ありがとうございます😊
3
ずっと北斜面なので、陽が射さずに風が吹いて寒いです😨
2020年11月01日 07:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと北斜面なので、陽が射さずに風が吹いて寒いです😨
1
山王帽子山の山頂。樹林に囲まれて眺望なし
2020年11月01日 08:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山の山頂。樹林に囲まれて眺望なし
3
笹原の道をどんどん下りて行きます
2020年11月01日 08:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の道をどんどん下りて行きます
2
振り返ると手前に山王帽子山。左には日光白根山
2020年11月01日 08:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると手前に山王帽子山。左には日光白根山
4
燧ケ岳の隣に真っ白な山が。平ヶ岳かな?それとも中ノだけかな?
2020年11月01日 09:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳の隣に真っ白な山が。平ヶ岳かな?それとも中ノだけかな?
3
飯豊連峰は真っ白
2020年11月01日 09:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰は真っ白
4
中禅寺湖と左には昨日登った社山と右端の黒檜岳につながる長い稜線、歩いたなぁ〜。奥には今日も富士山が😊
2020年11月01日 09:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖と左には昨日登った社山と右端の黒檜岳につながる長い稜線、歩いたなぁ〜。奥には今日も富士山が😊
3
小太郎山山頂。標柱の後ろには太郎山。
2020年11月01日 09:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山山頂。標柱の後ろには太郎山。
6
日光白根山。右端の茶色っぽいのが金精山
2020年11月01日 09:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山。右端の茶色っぽいのが金精山
3
太郎山へは、手前の切れた岩場を歩いて行くことになります
2020年11月01日 09:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山へは、手前の切れた岩場を歩いて行くことになります
1
剣ヶ峰の表記。この先少し危なっかしい下り。
帰りに気づきましたが、左に迂回するちゃんとしたルートがありました。道理で😥
2020年11月01日 09:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の表記。この先少し危なっかしい下り。
帰りに気づきましたが、左に迂回するちゃんとしたルートがありました。道理で😥
3
振り返って、右端が小太郎山。
2020年11月01日 09:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、右端が小太郎山。
2
太郎山の山頂。左には燧ケ岳。
もの凄い風で、着込んでも寒い😵
2020年11月01日 09:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山の山頂。左には燧ケ岳。
もの凄い風で、着込んでも寒い😵
6
男体山と中禅寺湖。その上のピークが社山
2020年11月01日 09:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖。その上のピークが社山
5
右のピークが日光白根山
2020年11月01日 09:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のピークが日光白根山
2
燧ケ岳。左の方方には白い山が。
2020年11月01日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳。左の方方には白い山が。
3
ズーム。白い山は越後駒かな?
2020年11月01日 09:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。白い山は越後駒かな?
4
会津駒ヶ岳。
2020年11月01日 09:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳。
3
左の奥には苗場山。これはわかりやすい
2020年11月01日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の奥には苗場山。これはわかりやすい
4
足利から来られた方に撮っていただきました。
ありがとうございます😊
2020年11月01日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利から来られた方に撮っていただきました。
ありがとうございます😊
9
奥の一番右が浅間山。真ん中あたりが、蓼科山や南八ヶ岳の山々
2020年11月01日 09:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の一番右が浅間山。真ん中あたりが、蓼科山や南八ヶ岳の山々
3
女峰山。右下にはまだ平な湿原があります
2020年11月01日 10:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山。右下にはまだ平な湿原があります
2
戦場ヶ原は紅葉🍁の絨毯のよう
2020年11月01日 10:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原は紅葉🍁の絨毯のよう
5
太郎山を振り返る
2020年11月01日 10:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山を振り返る
2
飯豊連峰。2週間前にエブリ差岳に行ったけど、もう白くなってる
2020年11月01日 10:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰。2週間前にエブリ差岳に行ったけど、もう白くなってる
2
左から女峰山、小真名子山、大真名子山
2020年11月01日 10:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から女峰山、小真名子山、大真名子山
4
男体山の裾野から広がる紅葉の絨毯
2020年11月01日 10:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山の裾野から広がる紅葉の絨毯
2
振り返る。左が太郎山、右が小太郎山
2020年11月01日 11:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。左が太郎山、右が小太郎山
3

感想/記録

渋滞を避けるため、車中連泊にて太郎山へ。早めに下りて、いろは坂を避けて片品から沼田経由帰宅することに。スタートから山王帽子山までは、風の強い日陰を寒さに震えながら。霜が降りており、朝露でズボンを濡らすことはありませんでした。小太郎山への鞍部までは150mくらい下りての登り返し。昨日のロングウォークて膝が痛い。
それでも登っている自分。でも、山頂ではやっぱり登って良かった😊新潟や福島の山は白くなっていて、季節を感じました。11月だもんね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 1381
2020/11/2 20:26
 二日間お疲れ様でした。
totokumさんこんにちは。
社山では山頂までご一緒させていただいたogawawasiといいます。
素晴らしい天気の下、楽しい稜線歩きができましたね。結果、中禅寺湖を一周したのですか!お疲れ様でした。
バス停では50分待って乗車拒否とは!災難でしたが渋滞でバスを追い越したときは良い気持ちだったのではないでしょうか(笑)

次の日は太郎山でしたか!風があったようでしたがこちらも天気良く
楽しまれたようで何よりでした。
私も来年にでも男体山やそのファミリーに行こうと思います。

ps, 私は下山後連絡があり2,3日と仕事になってしまいました。
和名倉山へ行くと話しましたが今回は行けませんでした。
  
また、これも縁なのでフォローさせていただきますが宜しいでしょうか?
  
  
登録日: 2012/3/7
投稿数: 99
2020/11/2 21:00
 こちらこそありがとうございました😊
ogawawasiさん
コメントありがとうございます。
気持ちの良い稜線を歩きながら、山の話は最高ですね。私はほとんどソロで山に行っているので、いろんなトラブルや出会いがいつもあります。それも良い思い出になっています。お休みが仕事になったのは残念でしたが、天気が悪かったので、また天気の良い日に休まれたらいいですね。こんな私にフォローだなんて、恐縮してしまいます。宜しければ見ていただければ、励みになります。
ありがとうございました😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 紅葉 ロング
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ