また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2698725 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

晩秋の吾妻連峰ソロ(峠駅〜一切経山〜明月山荘〜西吾妻山〜檜原湖)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月31日(土) ~ 2020年11月01日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間45分
休憩
32分
合計
9時間17分
Sスタート地点08:4509:41滑川温泉11:16高倉新道分岐(朝霧地蔵)11:1711:19神楽新道分岐12:59物見岩13:0013:01物見岩分岐13:0413:16家形山13:24五色沼分岐13:2714:00一切経山14:1014:32五色沼分岐14:41家形山14:4314:53物見岩分岐15:11兵子分岐15:26ニセ烏帽子山15:49烏帽子山16:21昭元山16:2316:50東大巓分岐17:02東大巓17:09弥兵衛平分岐17:29明月荘17:3717:50金名水17:5218:02明月荘
2日目
山行
8時間49分
休憩
39分
合計
9時間28分
明月荘06:4507:09弥兵衛平分岐07:1507:57藤十郎分岐07:5808:45人形石08:4709:19大凹の水場09:53梵天岩09:5610:01天狗岩10:15西吾妻山10:2410:33西吾妻小屋10:3911:13西大巓11:2213:11布滝13:1313:35早稲沢登山口13:3613:59早稲沢コース入口15:42裏磐梯サイトステーション16:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

秘境駅でマニアには有名なJR奥羽本線峠駅をスタート。スイッチバックの施設を使った駅。人が住んでいないと思ったら犬を連れて散歩の方がいらして、クマ出没が多いようですね?と聞いたら、下のほうに行ってるようだがこの辺はそれほどでもない、今年は1回しか見ていない、イノシシが多く気をつけたほうがいいと、、
2020年10月31日 08:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘境駅でマニアには有名なJR奥羽本線峠駅をスタート。スイッチバックの施設を使った駅。人が住んでいないと思ったら犬を連れて散歩の方がいらして、クマ出没が多いようですね?と聞いたら、下のほうに行ってるようだがこの辺はそれほどでもない、今年は1回しか見ていない、イノシシが多く気をつけたほうがいいと、、
1
しばらく舗装された滑川温泉、姥湯温泉などに続く道。時々、自動車が通る。
2020年10月31日 09:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装された滑川温泉、姥湯温泉などに続く道。時々、自動車が通る。
滑川温泉。ここで一泊してこのまま帰っても十分満足だなと、、
2020年10月31日 09:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑川温泉。ここで一泊してこのまま帰っても十分満足だなと、、
1
高倉新道登山口。この辺りかなと思っていたのに一度通り過ぎる。どれが道だかわからない。
2020年10月31日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉新道登山口。この辺りかなと思っていたのに一度通り過ぎる。どれが道だかわからない。
高倉新道。踏み跡は薄いがまだ気持ちよく歩ける。この後、沢登りのような道になり、そこから抜ける道が分かるわけもなく通り過ぎ、しばらく藪漕ぎをして登山道に戻る。そのあとも窪地に落ち葉がたまった落とし穴の連続など難儀する。
2020年10月31日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉新道。踏み跡は薄いがまだ気持ちよく歩ける。この後、沢登りのような道になり、そこから抜ける道が分かるわけもなく通り過ぎ、しばらく藪漕ぎをして登山道に戻る。そのあとも窪地に落ち葉がたまった落とし穴の連続など難儀する。
1
コースタイムよりはるかに時間がかかり稜線にたどりつく。
2020年10月31日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムよりはるかに時間がかかり稜線にたどりつく。
霧ノ平の朝霧地蔵。
2020年10月31日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ノ平の朝霧地蔵。
1
神楽岩。あえてそうしなかったが、並行する神楽新道のほうが登りやすいだろうと勝手に想像。
2020年10月31日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽岩。あえてそうしなかったが、並行する神楽新道のほうが登りやすいだろうと勝手に想像。
五色沼と一切経山。この辺りからふつうに人とすれ違う。
2020年10月31日 13:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼と一切経山。この辺りからふつうに人とすれ違う。
2
一切経山。広々とした山頂。
2020年10月31日 14:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一切経山。広々とした山頂。
酸ヶ平方面。吾妻小富士がよくみえる。硫黄のにおいがする。
2020年10月31日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ平方面。吾妻小富士がよくみえる。硫黄のにおいがする。
1
折り返し東大巓を目指す。破線だがふつうの登山道。草刈りされていないと分かりにくいらしい。
2020年10月31日 15:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返し東大巓を目指す。破線だがふつうの登山道。草刈りされていないと分かりにくいらしい。
2
金名水まで行き水を確保したのち明月荘に落ち着く。この日は、2階に男性一人、1階に自分の二人。峠駅で買った峠の力餅を頂く。寒いので糖分摂取がありがたい。
2020年10月31日 19:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金名水まで行き水を確保したのち明月荘に落ち着く。この日は、2階に男性一人、1階に自分の二人。峠駅で買った峠の力餅を頂く。寒いので糖分摂取がありがたい。
2
明月荘を出発。朝方風が出たが、出発時は落ち着き、体感温度はそれほどでない。朝方で室内零度くらい。
2020年11月01日 06:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明月荘を出発。朝方風が出たが、出発時は落ち着き、体感温度はそれほどでない。朝方で室内零度くらい。
広々とした湿原をボッチ歩き。米沢の市街地に雲がかかっている。その向こうに朝日岳、月山と思われる山々が見える。
2020年11月01日 07:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした湿原をボッチ歩き。米沢の市街地に雲がかかっている。その向こうに朝日岳、月山と思われる山々が見える。
2
飯豊連峰が正面に見え爽快。しかしながら、板の道はよく滑り前日あわせて4,5回、まな板の上の鯉になった。
2020年11月01日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰が正面に見え爽快。しかしながら、板の道はよく滑り前日あわせて4,5回、まな板の上の鯉になった。
1
気持ちの良い湿原。
2020年11月01日 07:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い湿原。
歩いてきた一切経山などの稜線。おだやかなこのエリアらしい山容。
2020年11月01日 08:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた一切経山などの稜線。おだやかなこのエリアらしい山容。
梵天岩に向かう。だいぶ溶けたが霧氷が見える
2020年11月01日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩に向かう。だいぶ溶けたが霧氷が見える
梵天岩手前の水場で補給。もう少ししたら凍るのだろうか。
2020年11月01日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩手前の水場で補給。もう少ししたら凍るのだろうか。
梵天岩。
2020年11月01日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩。
1
天狗岩の祠と飯豊連峰。
2020年11月01日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の祠と飯豊連峰。
2
西吾妻山。この辺りは5cmくらいの積雪。
2020年11月01日 10:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山。この辺りは5cmくらいの積雪。
1
桧原湖方面がよく見える。(写真のは桧原湖でないかもしれないが)
2020年11月01日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖方面がよく見える。(写真のは桧原湖でないかもしれないが)
1
西梵天山。この辺りが一番人が多かった。
2020年11月01日 10:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西梵天山。この辺りが一番人が多かった。
早稲沢ルート。すれ違ったのは1名。はじめは急な下りで、沢沿いになるとトラバース気味の落ち葉で滑りやすい道が続き気が抜けない。トレッキングポールがないときつい。
2020年11月01日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早稲沢ルート。すれ違ったのは1名。はじめは急な下りで、沢沿いになるとトラバース気味の落ち葉で滑りやすい道が続き気が抜けない。トレッキングポールがないときつい。
布滝。数か所補助ロープのある急な下りを下ると紅葉の中にみごとな滝があらわれる。
2020年11月01日 13:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布滝。数か所補助ロープのある急な下りを下ると紅葉の中にみごとな滝があらわれる。
1
ご褒美的に紅葉の気持ちの良い道を歩く。ここも誰もいない。
2020年11月01日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご褒美的に紅葉の気持ちの良い道を歩く。ここも誰もいない。
桧原湖に向かう途中に直産品の販売所があり、塩ゆでのトウモロコシ(200円)を頂く。絶品。
2020年11月01日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖に向かう途中に直産品の販売所があり、塩ゆでのトウモロコシ(200円)を頂く。絶品。
1
桧原湖沿いに磐梯山が大きく見える。
2020年11月01日 15:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖沿いに磐梯山が大きく見える。
2
撮影機材:

感想/記録

吾妻山のルートをみていたら奥羽線峠駅からいけることが分かり、これは行くしかないと計画しました。幼いころに何度かこの辺りに行ったことがあり思い出の場所です。
高倉新道、よく滑る板の舗道、早稲沢ルートなど苦労もありましたが、晩秋の東北の山をソロで堪能できました。天気も、景色も良かったし、自分のイメージしていたソロが実現できたという満足感も得られました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:228人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ