また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2744978 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

上野原駅〜琴平山〜剣ヶ峰〜松義山〜鶴島金剛山〜名倉金剛山〜一本松山〜石楯山〜上野原駅

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候霧、晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:上野原駅から徒歩
復路:上野原駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
40分
合計
5時間59分
S上野原駅06:3607:47金比羅山07:5508:34鶴島金剛山入口08:4309:23鶴島金剛山入口09:2709:35鶴島古峯神社09:54金剛山09:5710:08名倉金剛山10:0910:14見晴らし10:1510:21天神峠10:2710:30高倉見晴し10:33高倉山10:42見晴台10:51高倉山11:14葛原神社11:19向原バス停11:25シュタイナー学園前バス停11:28一本松山登山口11:37一本松山11:58石楯山12:0612:34上野原駅12:35上野原駅構内G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な岩場や鎖場があります。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

本日は上野原駅からのスタートです。すごい霧です。1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は上野原駅からのスタートです。すごい霧です。1
2
上野原駅から琴平山を目指します。写真は御前山。2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原駅から琴平山を目指します。写真は御前山。2
4
琴平山への道にて1。鶴島のムクノキから高柄山への標識に従いすすむと琴平神社入口に琴平山への標識が出てきます。3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山への道にて1。鶴島のムクノキから高柄山への標識に従いすすむと琴平神社入口に琴平山への標識が出てきます。3
2
琴平山への道にて2。こんな感じの道が続くと思っていましたが甘かったです。4
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山への道にて2。こんな感じの道が続くと思っていましたが甘かったです。4
2
琴平山への道にて3。岩場っぽくなってきます。5
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山への道にて3。岩場っぽくなってきます。5
2
琴平山への道にて4。道が細く傾斜がきつくなってきます。トラロープがありますがきついです。6
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山への道にて4。道が細く傾斜がきつくなってきます。トラロープがありますがきついです。6
2
琴平山への道にて5。ここまで来ればほっと一息。7
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山への道にて5。ここまで来ればほっと一息。7
2
琴平山にて1。琴平神社。かなりハードです。標識につられて知らずに上ると苦労すると思います。8
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山にて1。琴平神社。かなりハードです。標識につられて知らずに上ると苦労すると思います。8
2
琴平山にて2。380m。島田観光協会恐るべし。9
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山にて2。380m。島田観光協会恐るべし。9
5
琴平山から剣ヶ峰へ向かいます。10
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平山から剣ヶ峰へ向かいます。10
1
剣ヶ峰への道にて1。名前から察せられる通り危険個所が出てきます。11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への道にて1。名前から察せられる通り危険個所が出てきます。11
1
剣ヶ峰への道にて2。アップダウンがあります。12
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への道にて2。アップダウンがあります。12
2
剣ヶ峰への道にて3。岩に張られた鎖を掴み進んでいきます。13
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への道にて3。岩に張られた鎖を掴み進んでいきます。13
2
剣ヶ峰にて1。420m。山頂は狭いですが良い眺めが拡がっています。14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰にて1。420m。山頂は狭いですが良い眺めが拡がっています。14
5
剣ヶ峰にて2。御前山。15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰にて2。御前山。15
2
剣ヶ峰にて3。高柄山方面。16
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰にて3。高柄山方面。16
2
剣ヶ峰から松義山に向かいます。まずは急な下り。17
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から松義山に向かいます。まずは急な下り。17
2
松義山への道にて1。看板に偽りなし!。18
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて1。看板に偽りなし!。18
4
松義山への道にて2。危険な岩場地帯を乗り越えて1枚。19
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて2。危険な岩場地帯を乗り越えて1枚。19
4
松義山への道にて3。危険地帯を過ぎて一息をつく。20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて3。危険地帯を過ぎて一息をつく。20
3
松義山への道にて4。オツ越。370m。21
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて4。オツ越。370m。21
2
松義山への道にて5。ここから下山できるようですが今回はパス。22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて5。ここから下山できるようですが今回はパス。22
1
松義山への道にて6。蜘蛛の巣がちょこっとあります。23
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて6。蜘蛛の巣がちょこっとあります。23
2
松義山への道にて7。最後の上り。24
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山への道にて7。最後の上り。24
2
松義山にて1。390m。写真右下の方(山名標識の裏手)からの方から登ってきました。25
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山にて1。390m。写真右下の方(山名標識の裏手)からの方から登ってきました。25
3
松義山にて2。田代方面への下山口。下りるならこちらが断然楽だと思います。26
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山にて2。田代方面への下山口。下りるならこちらが断然楽だと思います。26
1
天神トンネルへの分岐と標識にはありますが…。27
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神トンネルへの分岐と標識にはありますが…。27
1
天神トンネルに下りられるか進んでみました。28
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神トンネルに下りられるか進んでみました。28
1
天神トンネルへ下りられるか試してみましたが途中で道が不明瞭かつとても急な下りになります。近くには重機の音が響いています。いろいろと嫌な予感がしたので大人しく撤退しました。29
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神トンネルへ下りられるか試してみましたが途中で道が不明瞭かつとても急な下りになります。近くには重機の音が響いています。いろいろと嫌な予感がしたので大人しく撤退しました。29
1
松義山に戻りもう一つの田代へ下山し鶴島金剛山に向かいます。30
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松義山に戻りもう一つの田代へ下山し鶴島金剛山に向かいます。30
1
鶴島金剛山への道にて1。道が分かりやすくテープも豊富です。31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて1。道が分かりやすくテープも豊富です。31
1
鶴島金剛山への道にて2。テープに従いひたすら下りていきます。32
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて2。テープに従いひたすら下りていきます。32
1
鶴島金剛山への道にて3-1。折れた木の下を潜り進みます。33
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて3-1。折れた木の下を潜り進みます。33
1
鶴島金剛山への道にて3-2。下りてきたところを振り返って1枚。奥のピンクテープからやってきました。34
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて3-2。下りてきたところを振り返って1枚。奥のピンクテープからやってきました。34
1
鶴島金剛山への道にて4-1。登山口へ下りてきました。35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて4-1。登山口へ下りてきました。35
1
鶴島金剛山への道にて4-2。標識が落ちていました。36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて4-2。標識が落ちていました。36
2
鶴島金剛山への道にて5。会社のそばに下りてきました。37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて5。会社のそばに下りてきました。37
1
鶴島金剛山への道にて6。道なりに進んで県道35号線を天神トンネルへ向かいます。38
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて6。道なりに進んで県道35号線を天神トンネルへ向かいます。38
1
鶴島金剛山への道にて7。重機の音はここからだったようです。39
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて7。重機の音はここからだったようです。39
1
鶴島金剛山への道にて8。松義山からの分岐はどこに下りてくるのでしょうか?40
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて8。松義山からの分岐はどこに下りてくるのでしょうか?40
1
鶴島金剛山への道にて9。撤退して正解だったと思います。41
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて9。撤退して正解だったと思います。41
1
鶴島金剛山への道にて10。ここに下りてくるのでしょうか?42
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて10。ここに下りてくるのでしょうか?42
1
鶴島金剛山への道にて11。天神トンネルの付近の標識に従い進んでいくとここへ。43
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて11。天神トンネルの付近の標識に従い進んでいくとここへ。43
1
鶴島金剛山への道にて12。まずは上り。44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて12。まずは上り。44
1
鶴島金剛山への道にて13。どこかで見たようなトラロープ付きの厳しい上り。45
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて13。どこかで見たようなトラロープ付きの厳しい上り。45
1
鶴島金剛山への道にて14。あと少し。46
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山への道にて14。あと少し。46
1
鶴島金剛山にて1。491m。47
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山にて1。491m。47
1
鶴島金剛山にて2。ここも島 田 観 光 協 会。48
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山にて2。ここも島 田 観 光 協 会。48
2
鶴島金剛山にて3。上野原駅と桂川。49
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山にて3。上野原駅と桂川。49
1
鶴島金剛山にて4。本日登ってきた琴平山、剣ヶ峰方面。50
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山にて4。本日登ってきた琴平山、剣ヶ峰方面。50
1
鶴島金剛山から金剛山へ。トラロープ付きの下り。51
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴島金剛山から金剛山へ。トラロープ付きの下り。51
1
名倉金剛山への道にて1。穏やかな道になります。52
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名倉金剛山への道にて1。穏やかな道になります。52
1
名倉金剛山への道にて2。写真奥からやってきました。53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名倉金剛山への道にて2。写真奥からやってきました。53
1
名倉金剛山への道にて3。手すりが出てきました。54
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名倉金剛山への道にて3。手すりが出てきました。54
1
名倉金剛山にて1。456.4m。55
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名倉金剛山にて1。456.4m。55
1
名倉金剛山にて2。丹沢方面。56
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名倉金剛山にて2。丹沢方面。56
2
ここから高倉山に寄り道してから一本松山に向かいます。57
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高倉山に寄り道してから一本松山に向かいます。57
1
一本松山からの道からの景色1。この辺りから登山者の方と少しずつ出会うようになってきました。58
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山からの道からの景色1。この辺りから登山者の方と少しずつ出会うようになってきました。58
1
一本松山への道にて1。急な下り。59
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて1。急な下り。59
1
一本松山への道にて2-1。天神峠に下りてきました。60
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて2-1。天神峠に下りてきました。60
1
一本松山への道にて2-2。近くには地図があります。61
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて2-2。近くには地図があります。61
1
一本松山への道にて3。落ち葉でふかふかしています。62
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて3。落ち葉でふかふかしています。62
1
一本松山への道にて4。高倉山付近にて。山の目。63
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて4。高倉山付近にて。山の目。63
1
一本松山への道にて5-1。見晴らし台。64
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて5-1。見晴らし台。64
1
一本松山への道にて5-2。通行止め。65
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて5-2。通行止め。65
1
一本松山への道にて6。高倉山付近から車道に下りていきました。66
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて6。高倉山付近から車道に下りていきました。66
1
一本松山への道にて7。掻き分け進んでいきます。67
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて7。掻き分け進んでいきます。67
1
一本松山への道にて8。車道を進んでいきます。68
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて8。車道を進んでいきます。68
1
一本松山への道からの景色2。紅葉。69
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道からの景色2。紅葉。69
5
一本松山への道にて9。葛原神社。付近にはトイレがあります。70
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道にて9。葛原神社。付近にはトイレがあります。70
3
一本松山への道からの景色3。車道からですが美しい景色が広がっています。71
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山への道からの景色3。車道からですが美しい景色が広がっています。71
2
一本松山(蚕影山)にて。337.2m。72
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山(蚕影山)にて。337.2m。72
2
一本松山から石楯山に向かいます。73
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松山から石楯山に向かいます。73
1
石楯山への道にて1。ベンチがあります。74
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楯山への道にて1。ベンチがあります。74
1
石楯山にて1。しあわせの鐘。268.9m。75
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楯山にて1。しあわせの鐘。268.9m。75
3
石楯山にて2。鷹取山、生籐山、三国山方面。76
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楯山にて2。鷹取山、生籐山、三国山方面。76
1
石楯山から上野原駅に戻ります。77
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楯山から上野原駅に戻ります。77
2
上野原駅への道にて1。朝は学校そばの道を通りました。78
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原駅への道にて1。朝は学校そばの道を通りました。78
1
上野原駅への道の橋からの景色。桂川。79
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原駅への道の橋からの景色。桂川。79
3
上野原駅にて。これにて本日終了。80
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原駅にて。これにて本日終了。80
3

感想/記録

今回は上野原付近の山を目的に歩いてきました。琴平山〜剣ヶ峰はトラロープ付きの危険な道、岩場、鎖場などがありました。朝の眠気を吹き飛ばすタフな道でした。剣ヶ峰からの景色は格別でした。松義山〜鶴島金剛山は天神トンネルに直接下りられるかもしれませんが遠回りになりますが反対側の田代に下りた方が分かりやすく安全だと思います。鶴島金剛山もトラロープ付きの厳しい上りが続きますがこちらも眺望がききます。名倉金剛山〜一本松山〜石楯山は打って変わって歩きやすい道になります。登山者や観光客の方とも出会うようになりました。地図や標識が立っているので安心して歩けます。今回は上った山は低山ばかりでしたが迫力満点の山登りを堪能できたので十分満足の山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:222人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ