また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2762463 全員に公開 ハイキング 丹沢

小丸北尾根と大金古道【表丹沢県民の森】

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り⛅
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
1時間33分
合計
10時間10分
S表丹沢県民の森駐車場06:1706:22上秦野林道ゲート(仮)06:33勘七橋06:40尾関広氏の銅像06:46二俣06:5209:27小丸尾根分岐09:2809:39小丸10:21尊仏ノ土平12:25不動の水13:1213:25塔ノ岳13:2613:46金冷シ13:53花立13:5514:02花立山荘14:30天神尾根分岐14:46堀山の家15:23小草平の沢渡渉地点15:4615:57二俣15:5816:01尾関広氏の銅像16:1016:10勘七橋16:1116:20上秦野林道ゲート(仮)16:2216:27表丹沢県民の森駐車場16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 小丸北尾根&大金古道は正規の登山道ではありません
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

小丸尾根
植林地内でありながら夜露が苔に付く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根
植林地内でありながら夜露が苔に付く
9
紅葉はもういい!
ここは峠のような景色
この先は・・・??
崖だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はもういい!
ここは峠のような景色
この先は・・・??
崖だった
4
通行止めして伐採したので明るい林内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めして伐採したので明るい林内
12
朝のうちは快晴を期待できた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のうちは快晴を期待できた
3
夜露のマツカゼソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜露のマツカゼソウ
4
下界からガスが上ってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界からガスが上ってくる
1
コース脇のメギ
美しいけどトゲありで痛い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース脇のメギ
美しいけどトゲありで痛い
4
ブナ
鍋割山稜はブナの宝庫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ
鍋割山稜はブナの宝庫
6
主脈方面最後の展望でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈方面最後の展望でした
1
小丸北尾根で尊仏ノ土平に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸北尾根で尊仏ノ土平に下ります
4
石ゴロゴロの林道で箒杉沢
丹沢山方面の展望良
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ゴロゴロの林道で箒杉沢
丹沢山方面の展望良
5
不動ノ峰・棚沢ノ頭からの恵み
大休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰・棚沢ノ頭からの恵み
大休憩
6
大金古道を登ると石板の案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大金古道を登ると石板の案内
5
左 ユーシン
右 塔ノ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左 ユーシン
右 塔ノ岳
8
塔ノ岳西尾根に出て少し登る
不動ノ水場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳西尾根に出て少し登る
不動ノ水場
2
コンビニ店員さん箸を付けてくれなかった
今は言わないと付けないらしい
特製の箸もいいもんだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニ店員さん箸を付けてくれなかった
今は言わないと付けないらしい
特製の箸もいいもんだ
14
水の出
キツイ・・・雨乞い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の出
キツイ・・・雨乞い
3
尊仏山荘
水場で休んだので通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘
水場で休んだので通過
1
堀山の家から二俣へ
途中の小草平ノ沢F1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家から二俣へ
途中の小草平ノ沢F1
7
二俣近くのコース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣近くのコース
3

感想/記録
by Kagero

ゆっくり歩きのため、コースタイムは参考にならないです。
小草平ノ沢渡渉点15時30分、辺りは暗くなって日の短さ(立地により異なる)を感じ、のんびり歩いているとヘッ電山行になると思った。
箒杉沢は今年歩いているので変貌の凄さは承知していたが、大金沢方面もかなり荒れており、大金古道の取り付きまで行けるだろうかと不安が過った。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:302人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ