また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2790417 全員に公開 ハイキング 北陸

奥獅子吼山*犀鶴林道からズルして白山見学

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候■晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■犀鶴林道登山口
10台ほど停められます。
鳥越の交差点のセブンの後ろの道を戻る方向に。少し進むと右に入る道があるのでそこを少し進むと左手に犀鶴林道入口ゲートがあります。登山口まで5kmほどで離合可能。行きで路上に大きめの落石がありましたが、帰りは取り除かれていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所ありません
雨後ゆえぐちょぐちょ箇所多いです
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

今日も適度な運動をするべく犀鶴林道の登り口へ来ました。先客1台様です。貴重な晴れ間なのに。
2020年12月09日 11:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も適度な運動をするべく犀鶴林道の登り口へ来ました。先客1台様です。貴重な晴れ間なのに。
最初の階段がいきなりドロドロだったのでいまいちテンション上がりません。
2020年12月09日 11:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の階段がいきなりドロドロだったのでいまいちテンション上がりません。
おや?これは新しい看板です。スタート地点で2.8km、80分とありました。もう300mも歩いたの?8分しか経ってないですが。
2020年12月09日 11:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや?これは新しい看板です。スタート地点で2.8km、80分とありました。もう300mも歩いたの?8分しか経ってないですが。
1
好きな池なのにボケた。。
2020年12月09日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きな池なのにボケた。。
1
樹木公園分岐。ん〜この道やっぱり気になる…。
2020年12月09日 11:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木公園分岐。ん〜この道やっぱり気になる…。
手取川扇状地展望台。日本海もバッチリ。平野が大きく広がっていますが、白山市の面積で言うとほんのわずかです。白山市は8割がたが山あいもしくは山です。
2020年12月09日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手取川扇状地展望台。日本海もバッチリ。平野が大きく広がっていますが、白山市の面積で言うとほんのわずかです。白山市は8割がたが山あいもしくは山です。
2
天狗橋付近。近年、かっこいいアーチ橋じゃなくなって悲しい。8らーを見つけたあなたはエライです。
2020年12月09日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗橋付近。近年、かっこいいアーチ橋じゃなくなって悲しい。8らーを見つけたあなたはエライです。
2
途中で白い峰々が!どこだろ?!
2020年12月09日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で白い峰々が!どこだろ?!
1
こんな感じで見えてるですが、分からないです。左の丘が山頂方面。
2020年12月09日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで見えてるですが、分からないです。左の丘が山頂方面。
栃尾分岐。左です。
2020年12月09日 12:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃尾分岐。左です。
すぐに右手に白山が見えています。白さも増し、たいそうお美しい。
2020年12月09日 12:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに右手に白山が見えています。白さも増し、たいそうお美しい。
2
リョウブっぽい道を歩いて
2020年12月09日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョウブっぽい道を歩いて
ススキの向こうに石川県。
2020年12月09日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの向こうに石川県。
1
金沢港。クルーズターミナルを探せ〜
2020年12月09日 12:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金沢港。クルーズターミナルを探せ〜
1
河北潟。内灘。
2020年12月09日 12:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河北潟。内灘。
山頂が近くに見えてきたよ〜。
2020年12月09日 12:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くに見えてきたよ〜。
1
山頂に集う人々が確認できます。ここまですでに4名様とすれ違っています。みなさんちゃんと下から歩いて来られたんですね。誰かさんとは違います。
2020年12月09日 12:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に集う人々が確認できます。ここまですでに4名様とすれ違っています。みなさんちゃんと下から歩いて来られたんですね。誰かさんとは違います。
この階段が出てきたらあとちょっと。
2020年12月09日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段が出てきたらあとちょっと。
2
草原が出てきて〜
2020年12月09日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原が出てきて〜
1
背後に石川県の下界が見えたら〜
2020年12月09日 12:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後に石川県の下界が見えたら〜
お疲れさまです♪
2020年12月09日 12:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまです♪
2
白山キレイです。奥獅子吼からは北部白山が見えています。
2020年12月09日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山キレイです。奥獅子吼からは北部白山が見えています。
3
あれ?百四丈の滝見えてね?(肉眼ではさすがに見えないです)
2020年12月09日 12:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?百四丈の滝見えてね?(肉眼ではさすがに見えないです)
2
大好きなコレだけ食べます。甘いコーヒーを飲もうと思ったけれど、寒かったのでやはりホットコーヒーに。こんなこともあろうかとお湯はいつでも持ってきています。
2020年12月09日 12:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きなコレだけ食べます。甘いコーヒーを飲もうと思ったけれど、寒かったのでやはりホットコーヒーに。こんなこともあろうかとお湯はいつでも持ってきています。
3
白山の北方面を撮ったんですが…あっ!左端の二つのぽこぽこ!右が大笠なはずだから、その北方向のお山になるのかな。
2020年12月09日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の北方面を撮ったんですが…あっ!左端の二つのぽこぽこ!右が大笠なはずだから、その北方向のお山になるのかな。
1
ガスが出てきたのとちょっと寒いのとでさっさと帰ります。
2020年12月09日 12:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出てきたのとちょっと寒いのとでさっさと帰ります。
で、栃尾分岐なんですが、これおかしない?おかしいよね。
2020年12月09日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、栃尾分岐なんですが、これおかしない?おかしいよね。
平坦路が多いけど、ドロドロ箇所が大半なので歩きづらい。
2020年12月09日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦路が多いけど、ドロドロ箇所が大半なので歩きづらい。
展望ポイント戻って
2020年12月09日 13:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイント戻って
お隣の獅子吼高原。今季の営業は終了しております。
2020年12月09日 13:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣の獅子吼高原。今季の営業は終了しております。
北陸先端大。正式名称はややこしいので覚えられないです。要塞のようでどこからでも目立つし色も独特。
2020年12月09日 13:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北陸先端大。正式名称はややこしいので覚えられないです。要塞のようでどこからでも目立つし色も独特。
テンション上がって色々撮っているんですが、犀鶴林道にもっと完璧に見えるポイントがあるんだよね。
2020年12月09日 13:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンション上がって色々撮っているんですが、犀鶴林道にもっと完璧に見えるポイントがあるんだよね。
1
かわいこちゃんもね。
2020年12月09日 13:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいこちゃんもね。
2
ただいま〜。適度な運動にもならんくらいの運動でした。ただの定例の気分転換のための山歩きです。
2020年12月09日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま〜。適度な運動にもならんくらいの運動でした。ただの定例の気分転換のための山歩きです。
1
帰りに下界から。朝から夕まで美しい白山でした。
2020年12月09日 16:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに下界から。朝から夕まで美しい白山でした。
1

感想/記録

奥獅子吼山。

春の自粛月間にちょろっと登りに来て以来です。
犀鶴林道ゲートが閉まる前にお手軽山歩きしようと思います。
自宅から近いので早起きしなくて良いところもポイント◎

最近お山に行くため暗いうちに起きることが全くなくなりました。
まぁ県内のお山を歩く分には早起きなんて必要ないわけで。
遠出するのもまた厳しくなってきた感じだし…それでも年末年始のお富士山行だけは行きたいなぁ。。山梨のお山冬最高。

閑話休題。
今回の奥獅子吼、白山が美しかったこと以外特筆すべきことはないんですが…
あ!ひとつだけあるわ!栃尾分岐の看板に異議あるわ!
恐らく1キロは多い。こんな私でも分岐から15分ほどで山頂に着いたということならCT40分もウソ。そういえば登山口の案内看板では「山頂まで80分」でした。栃尾分岐であと40分。いやいや、これだけ歩いてまだ半分の訳ないもの。鶴来町のエライ人〜〜白山市のもっとエライ人〜〜〜おーい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:436人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 1062
2020/12/9 21:28
 分岐看板
こんばんは。
指摘のとおり、分岐の標示は違いますね、0.7キロ15分位です。

写真23ですが、百四丈滝は清浄が原の陰で残念ながら見えません。
登録日: 2017/6/21
投稿数: 60
2020/12/10 19:04
 ズル奥獅子吼お疲れ様でした
kozakura2702さん、こんにちは。
私も先週の土曜日に犀鶴登山口から奥獅子吼と宿の岩へ行く予定でしたが、雨の為に中止になりました。
犀鶴林道は毎年冬〜春に毎年10年位は行ってますが、ゲートが閉まるというのはまだ去年か一昨年の2、3ケ月間と法面崩落の時だけて殆ど開いてましたよ。雪が有ったら車で行ける所まで毎年入れました。
登録日: 2015/5/4
投稿数: 529
2020/12/12 20:41
 Re: 分岐看板
hakusan319さん♪

こんばんは。コメントありがとうございます。
逆に序盤の看板たちの数字がゆるゆるなのも気になりました

残念!104は見えないんですね〜。
確かにそんなうまい話はないですね
登録日: 2015/5/4
投稿数: 529
2020/12/12 20:44
 Re: ズル奥獅子吼お疲れ様でした
KENZI0103さん♪

こんばんは。コメントありがとうございます。
あの道、緩やかではありますが、雨だとぐっちゃぐちゃでさぞや歩きにくいでしょうね。
スパイク長靴が最適なのでしょうか

なるほど、あのゲートはそうそう閉まらないんですね〜。
積雪期の山頂からの景色もきれいだろうなぁ…と想像だけ
登録日: 2017/6/21
投稿数: 60
2020/12/13 14:51
 Re[2]: ズル奥獅子吼お疲れ様でした
kozakura2702さん、こんにちは。
犀鶴林道は冬季開いていても倒木が有って行けなかったり、雪が積もって奥獅子吼山登山口までも行けなくても開いてたりします。落石が多いので雪が有ると見づらいので無理は禁物です。路面が凍結してたり、車の跡が有っても車高の高い四駆の跡だと亀の子状態になる可能性も有りますし。冬季は交通量が少ないので何か有ると大変です。
あとスパイク長靴は濡れていたらやはり滑りますね。ぬかるみに入ってもダメージは少ないですが、深いとやはり浸水しますし。ただ汚れても洗いやすいですよね!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 テン 高原 山行 ウソ 草原 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ