また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2790929 全員に公開 ハイキング 甲信越

鳥坂山 ユズリハの峰周回 新潟百名山No.28

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場あり。田んぼの中の田舎道を進むと突然現れる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間46分
休憩
11分
合計
1時間57分
Sスタート地点09:1409:45白鳥山09:5010:23鳥坂山10:2811:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩が滑る
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

中条のクラレ
2020年12月10日 09:46撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中条のクラレ
電線の巡視路か。下まで丸見え
2020年12月10日 09:53撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電線の巡視路か。下まで丸見え
1
7号線と村上、坂町
2020年12月10日 09:57撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7号線と村上、坂町
角田弥彦
2020年12月10日 10:02撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角田弥彦
この道路下まで行ってるらしいです
2020年12月10日 10:03撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道路下まで行ってるらしいです
二王子岳
2020年12月10日 10:04撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳
先週登った高坪山
2020年12月10日 10:04撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った高坪山
月山か朝日の端っこか
2020年12月10日 10:16撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山か朝日の端っこか
面白い植生ですね
2020年12月10日 10:17撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い植生ですね
1
山頂
特に展望はないのでそそくさと降ります
2020年12月10日 10:21撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
特に展望はないのでそそくさと降ります
エブリ差
上の方はもう真っ白ですね。来週には里にも雪が積もりそうな予報です。
2020年12月10日 10:28撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリ差
上の方はもう真っ白ですね。来週には里にも雪が積もりそうな予報です。
斜面に沿って見える線がさっきの道です。
2020年12月10日 10:48撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に沿って見える線がさっきの道です。

感想/記録

午前中はお天気持ちそうなので、新潟百名山28座目となる鳥坂山へ。家からはすぐの場所です。県北の胎内、村上には低山の新潟百名山が点在しているのでそこをやっつけておくのは結構大切ですね、、笑
それでは本題の今日の山ですが、平日ということもあって人とはほぼ会わず、すれ違ったのは1組だけでした。白鳥山までは、急登こそありますが普通に歩きやすい道でした。そこから先、白鳥山から鳥坂山の間はいくつかの空堀(白鳥山が昔は山城だったので)を超えて、山頂直下ではロープのある場所もあるなど結構スリリングです。鳥坂山から、縦走路へと入りユズリハの峰までの区間は歩きやすいです。また、縦走路へ入ってすぐのところからエブリ差岳の展望が良い場所があります。鳥坂山の頂上からはほぼ展望ないので、、。ユズリハの峰から、降りる石切山コースは非常に滑りやすく急な下りでした。岩が滑るし土壌は砂の感じがすごくて足が結構持っていかれます笑 雨降った後とかは特に注意がいるかもしれませんね。まあ、全体的にはそんなに時間かからないで行ってこれる周回コースだと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:98人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ