また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 282247 全員に公開 ハイキング 近畿

嫦峨山 瀬戸海の歴史探訪ハイク(兵庫県たつの市)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2013年04月03日(水) [日帰り]
メンバー
 yamaya(CL)
 himaya(SL)
, その他メンバー2人
天候晴れ 風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
 ・山陽自動車道の竜野ICで降りて南下し、国道250号線で室津港を目指す。
★駐車場 ▼水場・トイレ
 ・国道から漁港の「弁天が鼻」に降りると、観光客用の駐車地と休憩施設がある。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

◆所要時間 4時間  ●歩行距離 8.7Km  ▲総上昇量 449m

 09:25 弁天が鼻
 10:25 嫦峨山(じょうがやま)「掘七曲(ななまがり)△265.84m」〜10:45
 11:35 室津二の丸公園(室山城址)〜(お昼)12:10
 12:50 賀茂神社
 13:25 弁天が鼻

コース状況/
危険箇所等
◆山行概要≪核心部≫
 “津坂の登山口からダイセル工業敷地の柵に沿って程良く整備された道を登る。
 下山は、南の踏み跡を探して灌木帯を抜けるが、目印を追っても竹藪で迷いやすい。
過去天気図(気象庁) 2013年04月の天気図 [pdf]

写真

嫦峨山 3D
2013年04月04日 21:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫦峨山 3D
室津港から望む御津山系
2013年04月03日 09:13撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室津港から望む御津山系
1
「弁天が鼻」の駐車地からループ橋へ向かう
2013年04月03日 09:18撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「弁天が鼻」の駐車地からループ橋へ向かう
1
国道250号線の分岐から尾津坂道に入る
2013年04月03日 15:37撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道250号線の分岐から尾津坂道に入る
1
尾津坂の登山口から山道に踏み込む
2013年04月03日 09:57撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾津坂の登山口から山道に踏み込む
1
灌木の中を登って行きます。
2013年04月03日 10:04撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木の中を登って行きます。
1
鳩が峰を通過
2013年04月03日 10:08撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩が峰を通過
1
嫦峨山に到着
2013年04月03日 15:39撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫦峨山に到着
2
三等三角点標石「掘ε戚勝大曲△265.84m」
2013年04月03日 10:25撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点標石「掘ε戚勝大曲△265.84m」
1
西に広がる瀬戸内の景色
2013年04月03日 10:46撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に広がる瀬戸内の景色
1
灌木の下山コース
2013年04月03日 15:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木の下山コース
1
テレビアンテナから竹藪を下る
2013年04月03日 15:40撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビアンテナから竹藪を下る
1
不明瞭な竹藪の踏み跡を抜ける
2013年04月03日 11:14撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不明瞭な竹藪の踏み跡を抜ける
1
不気味な廃屋
2013年04月03日 11:15撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不気味な廃屋
1
放棄された畑のようです
2013年04月03日 11:16撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放棄された畑のようです
1
可憐な「スイセン」
2013年04月03日 11:21撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な「スイセン」
1
「黄水仙」
2013年04月03日 11:21撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「黄水仙」
1
農園に落ちていた「登山口標識」を取り付けておきましたが。。。ここから入山するハイカーは稀でしょう。
2013年04月03日 11:23撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農園に落ちていた「登山口標識」を取り付けておきましたが。。。ここから入山するハイカーは稀でしょう。
2
国道250号線を渡り、室津の街に入ります。
2013年04月03日 11:26撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道250号線を渡り、室津の街に入ります。
1
国道脇にも登山口標識がありました。
2013年04月03日 11:27撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道脇にも登山口標識がありました。
1
室津二の丸公園(室山城跡)でお昼にします。
2013年04月03日 11:32撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室津二の丸公園(室山城跡)でお昼にします。
1
山腹の左寄りの民家の間から降りてきました。
2013年04月03日 11:33撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹の左寄りの民家の間から降りてきました。
1
室津二の丸公園から嫦峨山の山容を望む
2013年04月03日 20:19撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室津二の丸公園から嫦峨山の山容を望む
1
瀬戸内に浮かぶ家島
2013年04月03日 12:17撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸内に浮かぶ家島
1
藻振鼻の海岸
2013年04月03日 12:28撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藻振鼻の海岸
1
賀茂神社「平の清盛が参拝した社」
2013年04月03日 23:00撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賀茂神社「平の清盛が参拝した社」
1
重要文化財の賀茂神社
2013年04月03日 12:44撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重要文化財の賀茂神社
1
室津港に戻ってきました。
2013年04月03日 13:10撮影 by COOLPIX P6000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室津港に戻ってきました。
1
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・コメント】
・瀬戸内の美しい景色と、室津の歴史探訪が満喫できました。
・室津の古い街並は見所も多く、特に「平の清盛が参拝した社」として知られる賀茂神社は、
 国の重要文化財の雄大な神社で、一見の価値があります。

■山行詳細記録

☆09:25【弁天が鼻】
  広い観光客用の駐車場を出発し、ループ橋を上がって国道を北へ進む。
☆10:00【尾津坂登山口】
  国道の分岐から真新しいコンクリート道へ上がると、すぐに峠道となり尾津坂の登山口に着く。
  一息入れて、右手の室津街道の看板から嫦峨山への山道に入ると、「鳩が峰」の標識があるが、
  そこには高みも無く、尾根の途中の通過点でしかない。
☆10:25【嫦峨山】
  ダイセル工業の境界フェンスに沿ってシダに覆われた山道を登ると、広い笹原の嫦峨山に着く。
  山頂には、三等三角点が境界標石と並んで埋まっているが、灌木に囲まれて展望はあまりない。
  しばしの休憩を終えて南の下山路を探すが、笹原には踏み込みがない。
  やむなく南西へ灌木を進むと、僅かな踏み跡と目印があった。
  しばらく笹に覆われた山道を下り、やがて岩石帯の迷路のような道となる。TVの共同ANTを過ぎると、
  すぐ竹藪に入る。
  竹藪道は不明瞭で、目印を追って迷いながら下る。
  竹藪を抜けて、ようやく放棄された畑に出ると倒壊した廃屋が2棟あり実に不気味だ。
☆11:30【国道の下山口】
  登山口標識のある農園の横から「室津の街並入口」に下山し、街探検に出かける。
☆11:35【室津二の丸公園(室山城址)】〜(お昼)12:10
  城跡に新しく整備された公園に立ち寄ると休憩施設があり、ここで瀬戸内の景色を眺めながらお昼にする。
☆12:50【賀茂神社】
  荘厳な賀茂神社に立ち寄る。
☆13:25【弁天が鼻】
  室津の街を散策し、室津魚港で名物の牡蠣を土産に買って帰路に就いた。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2265人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 山行 クリ 簡易標識

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ